[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

登別温泉

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 3
  昨日は建国記念日で久しぶりの休日
  今日は午後から札幌市で会議という
  あわただしい時間の合間を縫って
  なんとかやりくりして
  一泊で登別温泉に行ってきた
  まさに「忙中閑あり」である
  
  宿は地獄谷に面し7種類の泉質を誇る老舗旅館
  3時前にはチェックインし
  温泉だけは存分に堪能してきた
 イメージ 1    イメージ 2

イメージ 3
  ↑熊の湯温泉
    4日目はテントを撤収し
    最終目的地の知床へ向かった
    途中 羅臼温泉熊の湯でひとっ風呂
    硫黄臭のする野趣あふれる露天風呂
   
  ←船から見たカムイワッカの滝

  ↓カムイワッカ湯の滝
    船から見た滝の上流部である
    温泉の滝としてつとに有名
    サナエがもっとも喜んだところ
    ポーズをみれば
    それが如実に表れているのがよく分かる





イメージ 4 イメージ 5

イメージ 6 イメージ 7

イメージ 8
 ↑知床五湖のうち
   一湖と二湖
   あとの三湖は熊の出没のため
   立ち入り禁止となっていた

   この日の宿泊はホテルとした

 ←最終日のオシンコシンの滝

キャンプ旅行3日目

イメージ 1  イメージ 2

イメージ 3
  ↑朝食
    ホットサンドと焼きおにぎりに
    飲むヨーグルトと牛乳
    乳製品はこのあたりの特産品だけに
    濃厚でこくのある味は感動ものだった

  ←納沙布岬からのぞむ北方領土
    手前にちょっと見えるのが本土
    はるか沖合いの灯台が
    本土から一番近い歯舞群島の貝殻島で
    その距離わずか3.7km
    一枚のフレームに収まる近さに驚いた

  ↓花咲ガニ
    まだ実入りが十分でないとのことだったが
    茹でたての味を堪能



イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6

イメージ 7
 ←昼食は根室の名物サンマロール寿司
   特に昆布だしのお茶漬けは絶品!
   これを食するのも今回のキャンプ旅行の
   目的の一つであったので満足満足

 ↓夕食はキンキとサンマの塩焼き
   サンマはいわゆる夏サンマで
   脂の乗りがいまいちのはずだったが
   これがどうして秋サンマに劣らぬ乗り
   やはり炭火の効果かもしれなかった
イメージ 8 イメージ 9

  この日は朝から晩まで食べっぱなし
  これで太らないはずはなかったが
  このことは当分の間忘れたふりをすることに…

  夜は例により温泉に入り早々に床についた
イメージ 1 
 ←キャンプ初日
   夕方キャンプ場に到着
   まずはテントを設営
   夕食は持参のジンギスカンとおにぎりを
   歩いて3分のところにある温泉で疲れをとり
   9時過ぎには就寝


 ↓2日目はキャンプ場の周辺の観光に
   牧場の中にいた親子のエゾシカ
   (もちろん野生である)
イメージ 2

 イメージ 3   イメージ 4

イメージ 5 
 ↑尾岱沼のトドワラ
   徒歩で片道30分ほどの道のり
   いい運動になった

 ←開陽台
   地球が丸く見えるとの触れ込み
   こうやって見ると本当に丸く見える…
   かな?

 ↓漁港ではホタテの水揚げの真っ最中
   2枚ゲット(1枚150円なり)
   さっそく夕食でいただく
   超美味であった 
イメージ 6  イメージ 7
 

キャンプの準備

イメージ 1 
 今週の金曜日から恒例の
 キャンプ旅行へ行くので
 この前の土日に準備をした
 
 このランタンとツーバーナー
 20年以上前に購入したもの
 燃料のホワイトガソリンを入れ着火テスト
 まだまだ現役でがんばってくれそうだ

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事