ここから本文です
Enjoy! MINI Drive
街乗りもドライブ気分にしてくれる、愛車NEW MINIの記録です。

書庫日記

記事検索
検索
昨日は金沢へ洋服の買い物。
正月商戦の後のせいか意外と人の数が少なめだったような。
私たちはそれほどたくさん買ったとは思わないのですが、行く先々のお店で

「ガッツリ買いましたねえ」

と言われる始末。

奥さんは今日も買い物に出かけましたが、いつ着る時間があるのでしょう?
体は一つなのに

出かけるのに北陸道を走りました。
雪がなくて冬にしては好コンディション。

このスタッドレスタイヤで初めて高速を走りましたが、ドライ路面の高速走行も感触がいいですね。
一昔前(20〜30代だからだいぶ前だ)だと80キロくらいを超えるとハンドルがぶれだした記憶がある。(要因がタイヤなのかそもそも車の調子が悪かったのか定かではない)

だけどこのタイヤ(ヨコハマ、アイスガード)は全くそんなことなし。
尼御前から先は速度をさらに20キロ上げて走行するが、
夏タイヤと変わらない走り。

タイヤも進歩しているんだと妙に感心しながら、冬の足の走りを堪能していたのでした。

(隣で奥さんは前の晩の新年会疲れで爆睡してた


雪道(3)

奥さんの車(ステーションワゴンです)で年始の大雪の中を走ることに

ホイールベースが長いせいかMINIより雪道の安定感が高いですね。走りやすい。
元日に8号線を走っていたときは、強風で粉雪が舞って視界不良に。久しぶりにリアフォグ点けました

それにしても、滑りやすい路面なのに、ドライ環境と変わらないマナーの悪い走り方の車が多く、危なくてしょうがない

コンビニの駐車場から確認なしで勢いよく飛び出す、後ろに回れば余裕があるのに無理矢理他車の前に車線変更で割り込む、ブレーキが利かない路面にもかかわらず車間を開けない、暗いのにライトを点けない・・・などなど
もらい事故気を付けよう

さて、昨日まで県外へ出かけていまして、またMINIは留守番となりました。
舞若道も雪が多くてなかなか進めず予定変更となり、三田のアウトレットへ。
入るのにちょっと時間がかかりましたが何とか駐車場には入れました。
空気は冷たいけど都会は青い空でいいですねえ

で、泊まりは摩耶山のホテルだったのですが、この季節初めて六甲方面に行って
雪降るんですねえ。

六甲山の標高は932m、摩耶山は699m。なめてました
道路は凍結しているし翌朝は車が凍ってドアが開きませんでした。

結構神戸ナンバーの車が多かったけど、チェーン装着車は少なかった。スタッドレスタイヤを履いていたのでしょうか。

帰ったらボディは解氷剤、泥などで汚れまくり。冬の道路を走るとあとが大変です

寒くなると・・・

ググググッ

ステアリング時のビビリ音

ステアリングシャフトがバルクヘッドを突き抜ける部分のゴムの部分から出るようです。
冷えると硬くなって鳴るんですかねえ

奥さんにいつも鼻で笑われます。

そりゃあね、奥さんの車ではこんなことはないし・・・

笑う前に壊した自分の車のグリルを直したら


空気圧調整

昨日はこの時期にしてはめずらしく良い天気
外回りの掃除ができました。

ついでにMINIの空気圧をチェック。
通常2名乗車で2.1kgf/㎠ですが接続したコンプレッサの表示は200kPa。
換算して2.0kgf/㎠で少し足りない。
タイヤ交換時よりも気温が下がって空気圧も下がったか。
それを考慮して230kPaまで空気を入れました。

3時半過ぎに出かけましたが、薄暗くなってきてもライトを点けない車が多いと思います。
真っ暗になるまで点けないようですが、なるべく早く点けた方が目立って良いのにな。特にスピードを上げて追い抜きをするときはその方が安全だと思います。

逆に点けなくて良いのに点けたがるのがフォグランプ。特にリアフォグは大迷惑。

点けるべきに点けなくて点けなくていいものを点ける、どうもわからん

雪道(2)

また雪道の話題ですが・・・

積雪が多い道を走ってブレーキペダルを踏むと

ツーッ

と空走する間が生じます。
これが一瞬だけど怖い

ブレーキに雪や氷が着くのが原因と思っていますが、他の車、
例えば仕事で乗っている軽バンでさえそんな症状はありません。

なぜMINIだけがそうなるのか
プレミアムコンパクトが泣ける

R50だけなのか、2代目や3代目には全くないのか
オーナーの方のお話を聞きたいところです。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事