ここから本文です
Enjoy! MINI Drive
街乗りもドライブ気分にしてくれる、愛車NEW MINIの記録です。

書庫日記

記事検索
検索

MINIの整備費用は高い?

MINI R50に乗って10年たちました。
通勤で使わないときもあったので、走行距離はまだ75、000キロあまり。
すこぶる快調で、いやむしろ乗り初めよりも調子が上がっているのではないかと思うほどパワフルに走ってくれます。
もう、いつまでも乗り続けたいと思うほど調子いいですね。

ところで、外車はある程度マイナートラブルがあるものと承知でR50を買ったが、やっぱりお金がかかりすぎるという記事をネットで見かけます。

これはその言葉どおり受け止めていいのでしょうか?

外車(ドイツ車が特にそうかもしれませんが)は車の部品は性能を最大限発揮することを重視し消耗品は交換するのが当たり前という思想で作られていると聞いたことがあります。

なので私は、車検で指摘された項目はすべて部品交換しています。その部品の調子が悪いことがほかの備品に悪い影響を与え、後で余計な故障を招くかもと思うからです。

これはただの思い込みかもしれません。だけど私はR50を大切に乗りたいと思ってそうしているので車検では20万円ほど毎回かかっています。
例えば5年目の車検時には、オイルやフィルター交換の他に
・P/Sインテークホースからオイル漏れ
・クーラントサーモスタットからクーラントにじみ
・右エンジンマウントからグリスにじみ
・P/Nスイッチからオイル漏れ
などが指摘され、すぐに故障につながるというわけでもなかったのですが修理しました。
もし、ディーラーから指摘があった時に素直に交換していれば、その後の修理は免れて全体として安く済むかもしれないと思うからです。

外車は修理パーツも輸入ですのでパーツ代そのものにお金がかかる、それが車検代が上がる要因の一つでしょう。
前に乗っていたホンダ車でもラジエターポンプ交換など車検の度に結構修理代がかかっていました。ただ、リビルド品(修理した部品?)をディーラーが積極的に使ってくれたので結構安く済んでいたと思います。

でもね、ちょっと車以外で、例えばバッグを考えてみましょう。
安くて機能的なバッグがたくさんあるのに、高くてメンテナンスに気を遣いながらブランド物のバッグを買うのはなぜでしょう?そのバッグを持ちたいからですよね。
確かにMINIは日本車よりお金がかかるかもしれない。だけどMINIに乗りたいから乗る。
そういうことですよね。

だから、日頃からMINIの調子を確認しておくことは大切だろうと思います。
そうすることで、大きなトラブルになって修理費用が嵩むことも、もしかしたら事故も防げるかもしれません。

その上で、MINIの整備費用は本当に高いのか、よく考えて判断しませんか。

ずっと疑問だったこと、それはウィンカー表示が一つしかないこと。
デザイン重視でスペースがなかったのか?

これ、私は困ること。ウィンカーを右左どちらを出しているかわからないからです。

なぜか

ウィンカーを左に出しながら右に曲がるマヌケなMINIは私です^^;

なんでこうなるのか大きな疑問です(ー ー;)

MINIって気まぐれ

またこの話題

家に駐めてリモコンキーでドアロックしようとボタンを押してもロックしません。

何度繰り返しても反応しないので、試しに一度イグニッションONにして
それからドアロックボタンを押すと・・・

「カシャ!」

それでも許せるところがMINIです

ドライブレコーダーDRY-FV13の取付は購入したカー用品店にお願いしました。
もちろん費用はかかりますが、見えないようにすっきり配線したかったし、シガーソケットはカーナビやiPhone用に空けておきたいと思ったからです。
電源を裏どりするシガーソケット付きコード(約1,000円)を一緒に購入して購入店で付けてもらいました。

取付後、事故にあったときに肝心の映像が上書きされないための対応について説明してもらいました。
その時配線はどうしたと聞き、運転席側のAピラーカバーをはずしてその裏に隠したと店員がAピラーに触ったとき、

(えっ!?)

妙にピラーカバーが浮いているのに気が付いたのでした。
(きっと店員もおかしいと気がついたと思う・・・)
しかし気が優しい私のこと、その場で確かめもできずにその場は愛想良く帰って、これは気のせい気のせいと自分に言い聞かせたのですが・・・。

数日後助手席側のピラーと見比べて確信しました。やはりカバーが浮いていてしっかり付いていない
ちょっと指をかけてみたらパラッと上の方がはずれてしまいました。

イメージ 1



















おそらく窓側の黒いゴム部分がピラーカバーに被さるようにはめてなかったようです。
店員の応対は丁寧なんだから作業ももう少し丁寧にしてほしいな。
以前タイヤを購入したときもミスってホイール傷つけたし。

しかし購入店にもディーラーにも行く気力はなく自分で直してみることに。
助手席側を参考に、ゴムをドライバーで起こしつつピラーカバーを強く
グイッグイッグイッ・・・

5分ほど格闘して完了。プカプカと浮いた状態は解消できました。

イメージ 2



















これで配線だけでなく気持ちもスッキリ。

落ち着くと余計な思いつきが。
以前買って使わずにる安っぽい棒状のレコーダーで後方も録画してみようか。
そんな暇があったらね


とうとう買いました!
ドライブレコーダー

買うか買うまいか、買うならどれを、と迷い続けました。

しかし、やっと決断できました!

いろいろありました。
もーーーほんと危ない車が多い
こちらが青で発進しているのに赤信号かまわず無理矢理突っ込んでくる右折車。
一時停止せず脇道から飛び出してくる車。
腹立つ車が多い!
無灯火の自転車も!

いつかやられる、そんな時に備えたいという思いから付けました。

でも、どれにするかは結構迷いました。
迷って選んだのがDRY-FV13。

イメージ 1











選んだ理由は
1小さい、MINIはウィンドウが小さいのでその方がじゃまにならない
2小さいながらもモニター画面がついている
3価格が手頃

ベーシックな機種なので、GPSや重力センサーは付いていないけど特に必要なし。

で、付けてみた状態は・・・

イメージ 2












うまくルームミラーの裏側に隠れるように付けられました。
これならフロントウィンドウが小さいMINIもOKではないでしょうか。

で、撮れる映像は









こんな感じ。
結構きれいに録画できます。

買ってみて改めてあらーと思ったことは、同梱の8GBマイクロではデフォルトの設定で50分程度しか録画できず、その後は上書きされること。一つの録画ファイルは5分なので(これもデフォルト、延ばすこともできる)10ファイル録画したら次は上書きされていくということ。
意外と少ないんだあと思いました。

これを付けたのは事故られた時自分が有利な立場になることを期待したためですが、よく考えてみると、常時録画しているということは普段の自分自身の運転が記録されているわけで、必然的におとなしくなるように思います。
そういう意味でも付けた効果があるといえるかも。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事