過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

まだ誰も手をつけなかったヴィンテージ生地という分野に初めてトライした2004年。

イメージ 1



当時はヴィンテージ生地を誰も取り扱っていなかったし、とても個性的なのだからたくさんの人に着てもらいたいと思っていました。

しかし5年前くらいからふっと力が抜けて、着てもらいたいという思いから解放されてきた。
より楽しみながらやってもいいんじゃないのかなと思うようになりました。

イメージ 2



遊び心をたくさん持って、ヴィンテージ生地でバッグを作ったり、名刺入れ、ベルトを作ったり・・
特にバッグは良い意味で「クセ」になるようでリピーターは多いですね。

いい年になってきて、売りたいとかより自分の好きなことをやりたいと思うようになりました。

何かを守っていこうとか人のためになろうとか思わないんでいいんじゃないか。

イメージ 3



過去を暖かい記憶として振り返られる場所まで来て、でもさらに前を見るとまだまだ可能性が実はあったりする。

そういう年を重ねた自分を客観視して思いついたのが「OVER 45のオーダーサロン」で、過去と未来を両方見ている視点があるんですね。

イメージ 4



もちろんOVER45という言葉は「肩の力を抜いた大人をイメージ」したワードであり、定義を貼り付けだけで、45才以上じゃないと受け付けませんと言う意味ではありません。

20代の方、30代の方もウェルカムです。

続きは後日また・・

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事