玄の館ブログの部屋

ようやく秋らしくなって…きたのか…?

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全780ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

コスモスの花畑に降りて色々撮影してみたのですが、やはり台風の影響は避けられないのか、それともシーズン的に少し遅めなのか、どうも目立って良い花というのがあまりありませんでした。遠目には多くの花が咲いているのですが、近寄って花の形が分かるようにしてみると、傷んだ花や、葉が目立ちます。肉眼で見ている分にはさほど気にならないのですが、いざ撮影してみるとやっぱり気になるんですよね。
イメージ 1

そんな中でも、このピンクの花は比較的痛みも少なく、固まって咲いていてくれました。少し高めの位置でしたが、カメラも高いところから見下ろしてみると、透明感も出ていい感じになってくれました。空の状態があまり良くなくて光が足りない感じですが、まぁその辺の原因は露出不足にもあるかな(^^;。色の違う花も多いので、色飽和しないように少し露出アンダーで撮影してたんですよね。この色なら、もうちょっと適正露出で撮影したいところです。

コスモスをよーく見てると、似たような形でも少しずつしべや花弁の形が違うものが混じってたりします。この花はそんな中の一つで、花弁に少し二重になっているところがありました。こんなのを見つけるのも花畑散歩の醍醐味の一つかも知れません。

OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-40mmF2.8Pro(29mm F2.8 1/500 ISO 200)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

コスモスを探して少し離れた公園にやってきました。と言っても車でちょこっと走ったぐらいなので、さほど離れてるとも言えません。有料駐車場に止めて、公園管理をしていそうな方に「この公園のコスモスって何処になります?」と聞いてみたら

「ああ、それなら台風でやられたから全部鋤いちゃったよ」と、土しか見えないエリアを…

がーん。

い、いや、ネットでは直前にまだ咲いているとの情報があったはず。すると、もう一人のおぢさんが

「コスモスなら、この道を少し行った先にまだあるよー」とのこと。ああ、助かった(^^;
イメージ 1

行って見ると、はたして、キバナコスモスも含めた色々咲いているエリアがきちんとありました。最初のおじさんが言ってたのはピンクのコスモスだけのエリアだったようです。
良く見てみると、やはり何度も来た台風によってあちこち倒れているところもあるようですが、それでもなんとか復活した部分で花をさかせてくれています。少し高い位置からも撮ることができて、花畑全景を押さえることができました。公園を一巡りできれば他にも色々撮影出来たかも知れませんが、この日は時間も無かったので、後は花畑を一回りしてここを後にしました。コスモス畑、まだ探せば他にもありそうなので、10月いっぱいぐらいまではチャレンジしてみるかな−。

OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-40mmF2.8Pro(26mm F5.6 1/250 ISO 200)

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

この週末、遠州天体写真愛好会さんの写真展があるということで、UTOさんと久々に色々お話ができるかな、ということで磐田中央図書館にお邪魔してきました。
イメージ 1
LUMIX TX1 DC VARIO-ELMARIT 9.1-91mmF2.8-5.9(9.1mm F2.8 1/60sec ISO 160)

去年はタイミングが合わず、お邪魔することはできなかったのですが、今年は一応、あらかじめ時間を取ってのお邪魔です。とは言え、行くタイミングが決められたのは実は直前だったのですが(^^;

さすがに22回を誇る写真展といいましょうか、数といい、質といい、さすがの一言です。ジャンルも種類も豊富で、見ていて飽きない写真展でした。やっぱり星野写真は色々勉強させられるところもあります。撮影裏話も色々書かれているのですが、UTOさんと話し出すと見ているどころでは無くて、結局天文談義で話しまくりになってしまいました。でも、撮影テクやら画像処理ソフトの話から、色々教わることができて貴重な時間になりました。UTOさん、話しすぎて時間を取ってしまい失礼しました。それにしてもやっぱり星仲間がいるのはうらやましい限りです。もっともっと色々お聞きしたかったところでしたが、さすがに時間いっぱい。名残惜しみながら遠州を後にしました。


さて、天体写真関連ですが、この秋に新しいカメラを導入してしまいました。真っ赤なコイツです。1インチサイズなのでちょっとお高めでしたが、その分惑星から星野、電視まで色々つぶしが効くかな、と企んでいます。
イメージ 2
LUMIX TX1 DC VARIO-ELMARIT 9.1-91mmF2.8-5.9(38.6mm F5.3 1/100sec ISO 1250)

しかし晴れません。とにかく晴れません。いやになるぐらい晴れません。本当は星なり星雲なりを街中から撮れることを期待してたのですが、時間が取れないこともあり、本日なんとか月をキャプチャーするので精一杯でした。キャプチャーソフトのSharpCapもまだ全然使いこなせていないので、どんな風に撮影するのが正解なのかさえも分かりません。月面撮影なら、動画でスタックする方がいいとは思うのですが、とりあえずは1カットです。今にも沈みそうなタイミングで雲もあったのでノイズも多く、電線越しなのですが、一応撮影出来るという確認でした。さてさて、使いこなせるもんでしょうか…
イメージ 3
ZWO ASI183MC KOWA PROMINAR+TX10(500mm F5.6 1/4sec GAIN200)
iOptron CEM25EC赤道儀

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

開く トラックバック(0)

動物園に行ったとき、動物の間の通路を歩いてて見つけたキノコです。そういえばそんな季節ですね。公園とかを歩いてても、もしかしたら足下に注意すれば結構見つけられるかも知れません。
イメージ 1

こちらのキノコはやっぱり名前は分からないのですが、なかなかいい形をしていました。良く見てみると向こうにも一つ見えます。同じ画角に入るように思いっきりローアングルになってから撮影してみました。動物園の望遠レンズ状態でしたのでアングルを決めるのにちょっと困りましたが、圧縮効果で後ろのキノコもいい感じになりました。どっちにしても、望遠レンズなのにここまでしっかりアップできる40-150mmに感謝だったりします(^^;

OLYMPUS E-M5II M.ZD 40-150mmF2.8Pro(150mm F2.8 1/100 ISO 1600)トリミング

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

こちらは確か彼岸花を探して走っていたときに見つけたコスモスです。なので、ちょっと(いや、だいぶ?)前の一輪です。そう言えば、そろそろコスモスも季節になってるはずですね。
イメージ 1

写真はコスモスの定番?後ろからの透かし撮りです。例に寄ってコントラストを少し落として彩度を上げてやることで、花らしくなってくれました。
それにしても少しは涼しくなったとは言え、なかなか秋らしい涼しさにならない気がします。なんでも、東京では夏日日数が記録的な数値になっているとか…。そんな秋らしさがなかなかやってこなくても、コスモスは一応季節を感じて咲いてくれています。コスモス畑の情報も少しあるので、今年は広いコスモス畑を一度撮影してみたいところです。

OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-40mmF2.8Pro(40mm F2.8 1/2500 ISO 200)


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全780ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事