S202からS124へ。メルセデスとの素敵な?カーライフ日記!

気がついたら訪問者数が10万人突破してました!ご訪問いただいている皆様、ありがとうございますm(__)m

全体表示

[ リスト ]

最近優等生のGF号ですが、壺ネタも含めGF号のネタ不足に少し困ってます(嘘爆

そこでネタ不足解消も兼ね少し2号機をプチモディファイしてみました。
イメージ 1


その2号機のリアの反射板(リアリフレクター)ですが、オク出品者がオマケで付けてくれたものを今まで使用していました。
イメージ 2


ずっと別なものに交換したいと思っていたのですが、そこに2号機購入時の期間限定ポイントが付与されたのでポイントを使ってリアリフレクターを購入しました。
今回購入したリアリフレクターは自転車のアクセサリーでは有名なCATEEYE社製の「RAPID X2 KINETIC」。
イメージ 3


こちらのリアリフレクターは3つのモードの発光パターン(点灯[ロー]・点滅・ラピッド)の他に本体に加速度センサーが内蔵されていて減速を感知するとハイモード自動点灯して後続に減速を知らせる「キネティックモード」というものが搭載されています。
このリアリフレクターの購入の決め手になったのがこの自動車のブレーキのように後続に減速を知らせることができる機能があったからです。ただ集団で走ることはないと思いますのでこの機能は無くてもいいのかもしれませんが(笑

電源が充電池なので簡単に脱着ができないと不便ですので取付けは付属のゴムでシートポストに固定するだけ。
イメージ 4


後ろからの見た目もシートポストの幅に収まってスッキリしていい感じ(^^
イメージ 5


ついでにこんなものも購入。オリジナルのバルブキャップは黒いプラ製でしたが今回購入したものはアルミ製。
イメージ 6


お決まりの新旧比較ではありませんが

Before
イメージ 7


After
イメージ 8


ホイールやスポークと同じくシルバー統一してみましたがちょっと地味かな?
バルブキャップを差し色として使うならもう少しインパクトのある色でもいいかもしれません。日本とイタリアの共通色でもある赤もいいですね〜。もう一セット買っちゃおうかな?(笑

閉じる コメント(6)

リアのライトは見易くていいね。
これで何倍も安全になったね。
それにしてもペダルが大きいなぁ、笑

2019/3/19(火) 午後 10:56 らぶりーどんちゃん 返信する

顔アイコン

dontapopさん、おはようございます。

最初はかなり小さいものにしようと思ってたんですが、後続に減速を知らせる「キネティックモード」が決め手となりこちらを購入してみました。
先週末に連れに後ろから見てもらったら、なかなか視認性も良かったようです!

>>それにしてもペダルが大きいなぁ、笑
こちらは現在どれにするか悩み中・・・

2019/3/20(水) 午前 8:33 GF202086 返信する

メーター 移設したのかなぁ…?
ドリンクホルダーも、あると良いよ〜

2019/3/20(水) 午前 9:16 ジュネス 返信する

顔アイコン

ジュネスさん、こんにちは。

前2号機がドナドナする際にサイクルメーターも買い取ってもらおうとしたのですが買取価格が安すぎたので引き取って移植しました。

ドリンクホルダーが必要なほどの長距離運転はしないと思ってますので今のところ装着していません。
自転車用にデイバックも購入したのですが、それにドリンク用のポケットがありますので必要な場合はそちらを使います。

2019/3/20(水) 午後 0:19 GF202086 返信する

レー探とETCは付いてないの?(笑)

2019/3/21(木) 午後 0:34 moony 返信する

顔アイコン

moonyさん、おはようございます。

サイコンは付いていて速度は出るんですが、今までの最高速が49kmですのでレー探は必要ないかと。ETCは検討してみるか?(笑

2019/3/22(金) 午前 8:41 GF202086 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事