S202からS124へ。メルセデスとの素敵な?カーライフ日記!

気がついたら訪問者数が10万人突破してました!ご訪問いただいている皆様、ありがとうございますm(__)m

S124

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全44ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

Egオイル交換@備忘録

週末になりますが、GF号のオイル交換時期が迫ってきたので主治医であるJUSTさんへ行ってきました。
イメージ 1


いつもの交換風景。前回のオイル交換でオイルフィルターは交換しているので今回はオイル交換のみ。
イメージ 2


備忘録ですので作業時のODOメーターも。前回の交換から約4か月で走行距離は約4,400劼任靴拭
イメージ 3


Egオイルを交換した後は心なしかEgが軽くる回る感じがします(^^

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

GF号車検完了@2019

こちらは3/2(土)になりますが、車検を終えたGF号を引き取りに主治医であるJUSTさんへ行ってきました。
イメージ 1


今回の車検でこちらからお願いした整備内容はジャダーが酷くなってきたフロントブレーキのローター&パッド交換と、私がGF号を所有してから未交換で新車時から未交換と思われるチャコールキャニスター([124 470 03 59] 持込み)の交換です。これ以外に整備が必要な個所がればやっておいてくださいとお願いしておきました。

そのチャコールキャニスターは、いつもパーツ購入でお世話になっている4-Leavesさんで購入させていただいたのですが、フロントフェンダーカバーの内側に装着されているという事で小さいもの想像していたのですが思っていたよりかなり大きくてビックリしました。
イメージ 2


そしてちょうど交換時期(20,000厂椣造妨魎后砲魴泙┐織┘▲侫ルターは自分で交換。
イメージ 3


今回は某オクで旧パッケージの未使用品を格安で入手できたのでそのフィルターを使ってみることに。
そのエアフィルターはK&N社製のもので私の車歴の中で初めての湿式エアフィルターです。初の湿式でしたのでオイルを塗りすぎないよう入庫前に数日かけてオイルを塗布しました。
イメージ 4


お決まりの新旧比較。乾式と湿式、見た目は全然違いますね。湿式はオイルも塗布されていますので黒くて新しいのに汚れているように見えます(笑
イメージ 5


厚みも湿式は乾式の半分程度です。
イメージ 6


装着後はこんな感じ。
イメージ 7


K&Nのエアフィルターは汚れを洗浄して再利用が可能ですので長期的に見るとコスパはいいと思いますが、洗浄して乾燥させてからフィルターオイルを塗布する作業が面倒そうなので今回限りでお蔵入りかも?(爆

そして今回の車検で交換したパーツがこちら。フロントのブレーキローター&パッドは純正をチョイス。ローターは2013年の予防整備依頼約5年半ぶりで走行距離は約66,000kmでした。
イメージ 8


そして装着されていたチャコールキャニスターは予想通り新車時から未交換と思われ今回購入したものと材質が違っていました。
イメージ 9


装着されていたチャコールキャニスターの材質はプラ製で、124も前期(中期まで?)は金属製だったとお聞きしてこれは後期型のコストダウンの影響を受けている箇所の一つなのかもしれません。
そしてプラ製では何か問題があったからなのか現在はまた金属製に戻って供給されています。

そのチャコールキャニスターを逆さにすると中から活性炭の粒子がボロボロ出てきました。通常は活性炭の粒子が逆流しないようフィルターのようなものがあるみたいですが既に経年劣化でダメになってしまっているのかもしれません・・・大事に至る前に交換出来てホント良かったです。
イメージ 10


工場長からは今回交換したところ以外では「特に問題のある個所は見当たらなかった」とお言葉をいただき今のところはまずまず良い状態をキープできているようです(^^

最後に車検時のODOメーターの距離を残しておきます。
イメージ 11


240,000kmを超えてもまだまだ元気なGF号。今回の車検でまずは2年延命できましたのでこれからも頑張っていい状態を維持していきたいですね!

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

こちらも1/25(金)になりますが、2軒のラーメン店で美味しいラーメンを堪能した後に向かったのはGF号の主治医であるJUSTさん
イメージ 1


dontapopさんのお誘いもありましたが、丁度オイル交換の時期も重なったので大人のズル休みを取得となりました。
到着するとタイミングよくすぐ作業に取り掛かっていただきました。いつもの交換風景。今回はオイルフィルターも交換してもらいます。
イメージ 2


備忘録ですので作業時のODOメーターも。
イメージ 3


Egオイルを交換した後はdontapopさんとジョイフル本田まで買い物がてら試運転。心なしかEgが軽くる回る感じがします(^^

そしてこの日の夜は主治医も交えて水戸市にある御老公の湯で3人でオフろ会。
初訪の施設でしたが室内も綺麗でお風呂もとても充実していてかなり好印象でした。次回からはこちらの施設でオフろ会を開催することになると思います。

まずは風呂上がりのビールに始まり、
イメージ 4


サラダを2種類ともつ煮にあん肝
イメージ 5


焼き鳥にタコの唐揚げ
イメージ 6


ヒラメのお造りに牡蠣フライ
イメージ 7

イメージ 8


他にも何か食べた気がするんですが画像はなし・・・(汗
そして楽しい宴はあっという間に時間が過ぎていきました。

私は翌日連れとの予定があったので2人とはここでお別れ・・・
JUSTさん、dontapopさん、おかげ様で楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございましたm(__)m
また大人のズル休みからのオフろ会を開催しましょう!

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

こちらも10/27土曜日になりますが、「ふる川」さんで極上のブランチをいただいた後に向かったのはこちら。
イメージ 1


この日は先日購入した2号機のクレームを言いに・・・もとい、GF号のタイヤ交換のため来店しました。
GF号のタイヤは3年ほど前にノーマル化計画でリアの足回りをリフレッシュした時に「YOKOHAMA ADVAN dB V551」に交換していますがその時の走行距離が198,446km。それからODOメーターは37,000kmほど進みタイヤの溝もスリップラインギリギリに・・・(汗
冬場はスタッドレスを履いているので実質走行は約30,000劼らいでしょうか。インチアップしていた時のタイヤと比べるとなかなかロングライフだった気がします。

そこでコストコでは「ミシュラン」と「ヨコハマ」のタイヤキャンペーンを交互にやっているのでどちらかのブランドのタイヤに交換することに。
今年のタイヤキャンペーンはインチ別の値引き+5,400円分のコストコプリペイドカードが貰えます。GF号は15インチですのでプリペイドカードと合わせて約7,600円ほどお得になる計算です。
イメージ 2


こちらはピットの作業風景。
イメージ 3


コストコは販売価格に交換工賃とエアバルブ交換も含まれています。(他に廃タイヤ処分料が1,040円(1本260円)がかります。)
タイヤ価格も近隣のタイヤショップの値段を参考にしているそうで相対的にみても安いほうだと思いますし、GF号のサイズだと最安のネットでタイヤを購入しても送料やショップでの交換工賃を考えると大差がなかったでコストコを選びました。

コストコでは更にバランス調整・ローテーション・パンク修理・空気圧チェック・窒素ガス充填も永久に無料なところも選んだ理由です。
ですので高速でふわわキロでハンドルがブレるなんてことがあっても何度でもバランス調整してもらえます(笑

そして今回選んだタイヤですが、今回も静粛性を重視しプレミアムコンフォートに位置するグレードから限られた予算の中で「MICHELIN Primacy3」か「YOKOHAMA ADVAN dB V552」の2択となり、今まで履いていた「YOKOHAMA ADVAN dB V551」が好印象だったのと昨年10月頃にモデルチェンジがありメーカーの性能比較ではV551に比べロードノイズが32%も低減されているのが決め手となり「YOKOHAMA ADVAN dB V552」に決定。
イメージ 4


タイヤの製造年月は18年5週のものでしたが程よく寝ていてゴムも落ち着いてきて丁度いいころ合いという事にしておきましょう(笑
イメージ 5


画像はお借りしてきたものですが、大幅に改善されたロードノイズに加えウェット制動・転がり抵抗値など他の項目も数パーセントずつですが改善されています。
イメージ 6


そして実際に走行してみての感想ですが、スリップサイン目前のタイヤと比較してしまうのは少し可哀そうですがロードノイズは驚くほど静かになってます!
これは助手席の連れでも感じるほどでしたのでかなり改善されている思います。メーカーの性能比較での「ロードノイズ32%低減」も頷ける静かさです。

乗り心地もタイヤの硬さは全く気にならず、むしろ少し柔らかく感じて個人的には以前より良くなった気がします。
帰り道で高速道路も50劼曚描行しましたが、一般道とほぼ変わらず静粛性は優秀です。一皮剥けたら低速・高速でのグリップ性能も試してみたいですね!
ホールバランスもふわわキロまでは振動もなく指一本添えていれば真っ直ぐ走っていたので今のところ問題なさそうです。

最後に備忘録としてタイヤ交換時のODOメーターの距離を残しておきます。
イメージ 7


来月少し遠出をする予定でしたので、これで安心して新東名を踏めそうです(爆

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

久しぶりのGF号修理ネタです(笑

こちらは10/6(土)と思われますが、GSでガソリンを満タンにした時に一応Tripメーターをリセットしているのですがガソリンが半分近く減っているのにTripメーターが13劼靴進んでない・・・Tripメーターをリセットするつまみを回したり再度リセットしてもやはり動かない(汗
イメージ 1


Tripメーターだけなら最悪放置プレイも可能ですが、確認しているとなんとODOメーターまでもが動いていない・・・(滝汗
休み明けに主治医のJUSTさんに連絡すると12日(金)なら見ていただけるという事で「大人のズル休み」を取得しお伺いしてきました。
イメージ 2


到着するとすぐに作業に取り掛かっていただきK君がサクサクとメーターを外し
イメージ 3

イメージ 4


そこからは工場長が手際よくメーターをバラしていき原因を探求しているとODOメーターを回すギアに亀裂が入っているのを発見。
画像はドナーとなったメーターとGF号のメーターに装着されていたギアですが黄色い線の辺りに亀裂が入っていました。
イメージ 5


そのせいで赤丸で囲んだODOメーターの軸が横にズレていてギアがうまく噛み合わず回らなくなっていたようです。ドナーとなるメーターから対象のギアを摘出しGF号のメーターへ移植して動作確認。
イメージ 6


メーターを戻す前にまだ未交換と思われるポテンションメーターも交換してもらいました。
イメージ 7


そしてお決まりの新旧比較。
イメージ 8


最後にODOメーターの距離をザックリ合わせてもらいメーターを装着し走行してメーターの動きを確認してもらって修理完了!
イメージ 9


ODOメーターが動かないと消耗品の交換サイクルにも影響が出ますし、今は車検証にも走行距離が記載されているので車検にも影響がでるのかな?
不動の原因次第では入院もありえたようなので当日完了して良かったです(^^

工場長、今回もありがとうございましたm(__)m

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

全44ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事