S202からS124へ。メルセデスとの素敵な?カーライフ日記!

気がついたら訪問者数が10万人突破してました!ご訪問いただいている皆様、ありがとうございますm(__)m

いろいろ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全52ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本日はネイビーフレンドシップデーのメインイベントともいえる「よこすか開国祭花火大会」で撮影した花火画像です。
今年もデジイチ+三脚+レリーズとほぼ万全の状態で撮影に臨みましたがやはり花火撮影は難しです・・・まだまだ勉強が必要です。

撮影場所はかなりいい位置をキープできたと思うのですが、風向きによっては煙が残ってたりフレームに収まってない花火もありますが、そこはご愛嬌ということで勘弁してください(笑

すっかり空も暗くなってきて、19:15いよいよ花火の打ち上げ開始です。
イメージ 1


では撮影した花火の中から少しはお見せできそうな画像を一気にいきます!
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


そしていよいよクライマックス!
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14


終了を告げる合図も「パンパンパン」と結構長く続きました(笑
イメージ 15


この花火大会は30分間ほぼ休みなしに5,000発を打ち上げるので迫力満点です。
そして毎年撮影した画像を見て思うのですが、来年こそはもう少しいい花火画像を撮影できるよう頑張りたいです!

来年は更に道具に頼ってナ○クリの導入も検討しないといけないな(爆
こちらは8/3(土)になりますが、すっかり我が家の真夏のイベントに定着した「ネイビーフレンドシップデー2019」に行ってきました。
イメージ 1


そして今年も私達につき合ってくださったのはdontapopさん。毎年こんな飲兵衛夫婦にお付き合いくださって感謝感謝です(^^
イメージ 2


開門予定は10時ですが、今年も少し早めに手荷物検査が始まり基地内に潜入!
私と連れはすんなり潜入に成功しましたが↑の方は怪しいものを持ち込もうとしたのか、もしくは顔が危なかったのか手荷物検査でかなり厳しくチェックされたそうです(爆
まぁ時間はかかりましたがとにかく無事に潜入できてよかったです(笑

そして場所を確保し早速アメリカの地ビールを購入。今年もアメリカの雰囲気を満喫しながらビールや食べ物を鱈腹いただきます(笑
イメージ 3

イメージ 4


それと今年はいろんなパフォーマーの方々がいらっしゃいました。
入場してまず出迎えてくれたのはピエロのような格好をした足長おじさん。
イメージ 5


海上ではフライボードでのパフォーマンスを見せてくれる方も。
イメージ 6


他にもスターウォーズのキャラクターに扮した方々や
イメージ 7


一見銅像にしか見えないようなパフォーマーの方も。
イメージ 8

イメージ 9


そして今年一番の目玉はこちらでしょうか。
イメージ 10


基地内の広場にてオスプレイが展示されていました。なんと機内の見学もできたのです!
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


ですが、初老の私達には炎天下の中長蛇の列に並ぶ気力もなく日陰でビールを飲むほうを選択しました(爆
このあと夕方近くになって飛び立っていったのですが、連れはその瞬間を目の前で見られたそうです。
dontapopさんも辛うじて飛行している姿は見られたようですが、私は荷物番をしており飛び立つ姿や飛行している姿さえも見ることができませんでした・・・(涙

そしてカスタムカーショーは昨年に比べ規模が縮小している感じで車好きとしては少々寂しかったです・・・後日纏めて紹介したいと思います。
イメージ 14


そして日も暮れはじめいよいよネイビーフレンドシップデーのメインイベント「よこすか開国祭花火大会」です。
イメージ 15


つづく・・・
ホテルに戻った飲兵衛夫婦はチェックインの手続きは済ませてありカードキーも受け取っていますので直接お部屋へ。
今回のシェラトンでのお部屋はホテル最上階の12階。部屋はパーク側と海側とあったのですが私達は海側のお部屋でした。
イメージ 1

イメージ 2


部屋にはちょっとしたベランダもありそこからの眺めはこんな感じ。赤まるで囲んだものは東京ゲートブリッジ(通称「恐竜橋」)です。梅雨時期なので仕方ありませんでしたがお天気が良かったら最高でしたね!
イメージ 3


そしてこちらのホテルでは11階と12階に宿泊する人専用のシェラトンクラブ ラウンジがあり他にも特典があって他の階に宿泊するよりも少し贅沢なホテルライフを満喫することができます。
イメージ 4


シェラトンクラブ ラウンジでの主なサービスは
・ドリンクサービス  6:30 - 23:00
・オールデイスナック 10:00 - 23:00
イメージ 5

イメージ 6


上の画像以外にもコーヒーや多彩なソフトドリンクが何種類も飲むことができます。

そして飲兵衛夫婦が最も楽しみにしていた特典がこちら!
・イブニングカクテルサービス 17:00 - 19:00

ビール・カクテル・ワイン(赤白)・スパークリングワインなどのアルコールが17:00から2時間無料でいただけるのです。更にホテルのシェフ特製のオードブルもいただけます。
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


17:00少し前にラウンジに伺いパーク側の窓際の席を確保。
そこから見えるTDL側はこんな感じ。赤丸で囲んだものがシンデレラ城です。肉眼の方がもう少し大きく見える感じでしたがコンデジ画像なのでご勘弁を・・・(汗
イメージ 10


画像中央付近には重機があり新しいアトラクションの建設作業をしているようです。
シンデレラ城をズームした画像はこちら。
イメージ 11


そしてこちらはTDS側。
イメージ 12


上記画像右側にギリギリ「プロメテウス火山」が見えます。
イメージ 13


そして飲兵衛夫婦が待ちに待ったイブニングカクテルサービスが始まりましたので、まずは「泡」で乾杯!
イメージ 14


オードブルをいただきながら少し優雅な時間を満喫しました(^^
イメージ 15


結局2人で泡3〜4本分くらい飲んだでしょうか・・・(汗
初老の飲兵衛夫婦は少し飲みすぎたようで計画していたネズミ帝国への夜間の潜入を諦め翌日に備えることに。

しかし翌日は雨が降ったり止んだりの生憎の天気。時折雨が強く降ることもあり朝食のブッフェいただきながら連れと相談しこの日の潜入も断念・・・
12時のチェックアウトまでホテル内でゆっくりして帰路につきました。

ということで今回ネズミ帝国への潜入は失敗に終わりました(笑
今回使わなかったパスポートは日付変更手続き(1枚200円)を行えば使うことができるので後日またネズミ帝国への潜入を試みたいと思います。
こちらは6/21(金)になりますが大人のズル休みを使ってネズミ帝国への潜入を試みました。
翌6/22は老夫婦の日で私たち夫婦の○○回目の結婚記念日でもあったためこの日はネズミ帝国のパートナーホテルでもあるシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに宿泊することに。
イメージ 1


壺車を維持するためには大蔵大臣へたまにはこんな努力も必要です(爆

当初の予定では老夫婦の日のネズミ帝国潜入用パスポートは持っていましたので1日、金曜日もアフターシックスパスポートを購入して夜間の潜入をしようと計画していました。最終的にはちょっと予定が狂うのですが・・・(汗
イメージ 2


ホテルへは11時ごろ到着(こちらのホテルの駐車場は宿泊日の00:00から利用可能です)。
お部屋へ入れるのは15時からですがチェックインの手続きは10:00から可能でしたので手続きを済ませてランチを食べに行くことに。

ランチはホテルのブッフェでもよかったのですが、チェックインできるまで時間もありましたしちょっとコイツも乗ってみたかったのでホテルの外で済ませることに。
イメージ 3

イメージ 4


こちらは車窓から写したシンデレラ城。とりあず2周半ほど楽しんでイクスピアリへ(笑
イメージ 5


この日は宿泊ですので昼間からコイツをいただきます!
イメージ 6


選んだお店は「築地玉寿司」さん。私は「ランチ握りセット」を連れは「築地丼(だったかな?)」をいただきました。
イメージ 7

イメージ 8


お寿司とビールをいただいた後はイクスピアリを少し散策して、少し喉が渇いてきたのでこちらで喉を潤すことに(爆
イメージ 9


5種類のビールが1度にテイスティングできるセットもあったのですが、
イメージ 10


平日は18時(休日は15時)まで「HAPPY HOUR」と称して通常一杯590円のビールが390円でいただける時間帯でしたのでこちらを選択!
イメージ 11

イメージ 12


喉を潤すだけではお店に悪いと思いちょっとしたプレートを頼み
イメージ 13


結局5種類のビールを飲みほしたところでチェックインできる時間になったのでホテルへ戻りネズミ帝国夜間潜入に備えます。
イメージ 14

イメージ 15


最近ネタがないので、つづく・・・(笑

全52ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事