西武戸塚店7階がリニューアルオープン、生活雑貨専門店を集積/横浜

 西武東戸塚店は、西武館7階を26日、生活雑貨専門店が集積するフロアにリニューアルオープンした。新フロアを「リビング&クッキング」と名付け、インテリアや輸入食材、和食器など計10の専門店が登場する。 新規開店するのは「KEYUCA」(総合インテリア)、「ウチノバスデザインズ」(タオル)、「イッタラ」(北欧食器)、「吉祥寺菊屋」(和食器、和雑貨)など。従来はギフト主体のインテリアフロアだったが、カジュアルなライフスタイルを提案するフロアへと改編する。 同店はそごう?西武の「郊外型複合店舗」のモデル店舗と位置付けられている。昨年10月に「アカチャンホンポ」などを誘致したのに続き、今年3月には婦人服専門店を大幅に入れ替えた。今回の改装により、ニューファミリー層の女性らのさらなる集客につなげたい考え。 26日から28日まで、同フロアで5千円以上購入すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事