ここから本文です

冬期休館に入ります。

こんにちは。
リーかあさま記念館です。

本日12月1日より、リーかあさま記念館は冬期休館に入ります。
2018年も多くの方にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。
貴重な資料をご提供くださいました方、献金をくださった方、応援のことばをかけてくださった方、お祈りくださった方、・・・みなさまに感謝しております。

次にオープンいたしますのは、2019年4月中旬以降です。
日が確定しましたら、こちらのブログにておしらせいたします。

どうぞよいクリスマスをお迎えください。

                  テレサ 記

この記事に

都合により2018年11月26日(月)のリーかあさま記念館は
臨時休館をいたします。
みなさまにはご迷惑おかけして申し訳ありません。

11/28、11/29は、通常通りの開館予定です。
(11/30は休館日となり、12/1から冬期休館となります。)


この記事に

11/15(木)開館します

こんにちは!
リーかあさま記念館です。

11/15(木)は、当初休館の予定でしたが、
開館いたします。
午前10時から午後3時までです。
みなさまのご来館、お待ちしております。

この記事に

2018年11月の休館日

こんにちは。リーかあさま記念館です。

遅くなりまして申し訳ございません。
2018年11月のリーかあさま記念館休館日をおしらせいたします。

 13(火)
 15(木) ←開館します。(11/14修正)
 20(火)
 27(火)
 30(金)

なお、日曜日に関しましては、お電話にて事前予約のありました方のみ、開館させていただきます。(電話090-5311-6760)
(開館できるお時間は、午後1〜3時の間になります。)

天候や諸事情により、臨時休館することがございます。
その際はご不便をおかけして、誠に申し訳ございません。

そして、12月からリーかあさま記念館は、冬期休館となります。

しかし今年は、12月8日から来年1月20日まで、群馬県中之条町にあります「歴史と民俗の博物館 ミュゼ」にて、コンウォール・リー女史の企画展が開催されます。(主催はミュゼになります。)
どうぞ「ミュゼ」の企画展もお楽しみください。

中之条町歴史と民俗の博物館 ミュゼ
    ↓

この記事に

こんにちは。リーかあさま記念館です。

11月7日(水)〜11日(日)まで、国立ハンセン病資料館におきまして、「草津のかあさま コンウォール・リー女史と聖バルナバミッション展」を行います。展示のほか、コンウォール・リー女史のスケッチを絵葉書にしたものや、コンウォール・リー女史に関する本などの販売もいたします。
ぜひこの機会に、国立ハンセン病資料館にお越しください。


 草津のかあさま 
   コンウォール・リー女史と
     聖バルナバミッション展

日時:2018年11月7日(水)〜11日(日)
   午前9:30〜午後4:30 (入館は4時まで)
   最終日の展示は、12時で終了。

会場:国立ハンセン病資料館ギャラリー
   東京都東村山市青葉町4-1-13
            西武池袋線 清瀬駅南口から久米川駅北口行きの西武バス
    西武新宿線 久米川駅北口から清瀬駅行きの西武バス
    「ハンセン病資料館」下車

詳しいアクセスはこちら
 ↓
国立ハンセン病資料館
www.hansen-dis.jp/

西武バス
www.seibubus.co.jp/

主催:日本聖公会北関東教区 聖バルナバミッションとリー女史記念事業推進委員会
     

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事