ここから本文です

書庫全体表示

草津温泉の”裏情報”

間違わないでくださいネ、今朝のリーかあさま記念館を裏側から見ただけですですから
イメージ 1
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここは、コンウォール・リー女史頌徳公園の一角です。
★左にあるユーモアたっぷりな木は過日紹介しましたよね、コンウォール・リー女史(以下リー女史)がハンセン病の方々の救済活動をされていた頃、このユーモラスな木を頂点としてミニスキー場でした、ここでスキーの特訓をした聖バルナバ教会の牧師さんもいたそうです
★ユーモラスな木のすぐ後ろに”聖テモテ館”がありました
★満開の桜の木の少し奥が ”喜びの家”がありました、リー女史が一時住んでいました。
★中央の建物、左側が”聖バルナバ教会” 右側が”リーかあさま記念館”です
★右側の林の中に見える建物は”聖マーガレット館”
★手前は空き地にはおととしまで草津町立第一保育園がありました、保育園はリー女史が草津町に寄付したものです。
保育園の前は”聖バルナバ幼稚園”がありました、 紹介する写真は昭和3年のものです 時は86年という歳月を刻みました。
イメージ 3
 
今日は、リーかあさま記念館の裏側からの情報でした。
 
                                    (担) バルナバ★うっP-  でした

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事