牛ガエル繁殖中

季節はずれの牛ガエルが異常繁殖しています


イメージ 1

こちら昨年夏の埼玉県の繁殖状況














そして大寒の今の埼玉県

イメージ 2



現行のスミスheddonにほんのちょっとじゃら銭を足せば、こんな可愛い?牛ガエルが繁殖できます。


イメージ 3

ザラスプークとザラ2




イメージ 4

ラッキー13



イメージ 5

クレイジークロウラー




あとベビートーピードがあれば私の好きheddonフルコンプです(笑)




イメージ 7

スミスカラーを除いたOLDheddonはプラノのモンスターBoxに入れています。

まだまだ収納スペースがあります(笑)






昨日のFO60 購入の動機もこれを投げたいから(笑)


オールド竿を思い切り使うのがちょっと怖かったので、良い竿が買えました。

イメージ 6

画像はトノサマガエルです(笑)

この記事に

開く コメント(26)[NEW]

開く トラックバック(0)

続 竿を買いました

先日、某有名ショッピングサイトを見ていました。

私のことですから、
フェンウィック

スミス スーパーストライク

revo
なんて、検索してたわけです。

ん?

これ安くね?

グリップレスで、送料込み13898円

長尺の竿は今は送料バカ高いですから
込みはお得ですよね。

で、買っちゃいました(笑)

新年初散財(笑)💸


イメージ 1

スーパーストライク
FO60 リザーバースティック

イメージ 2


昨年SPX66を購入して、その軽さと使いやすさが気に入ってたので、もう一本欲しいなぁと思っていました。


イメージ 6


オリジナルのFO60がデビューしたのは78年くらいだと思うのですが、
時代から推測すると、開発者がイメージしたのは、相模湖津久井湖そして神流湖



イメージ 3

リザーバースティックを神流湖で使う

特別な気持ちになります。


振った感じはオリジナルより張りがある気がしますが、どうなんだろ?

あのFO60 独特の
うにょっと動く滑らかさは健在かなぁ


イメージ 4



神流湖で則さんは良くこの竿をお使いでした。

羽鳥さんは自作が多かったと聞きますが、
埼玉北部に道具部屋を借り、この湖に通われたようなので、何度か使ったかなぁ?

あの岬、あの立ち木、あの沢、あの島周り

偉大な先人たちが投げたであろうところで
使うのが楽しみです

イメージ 5

この記事に

開く コメント(18)

アンクルスミスの5000A

さて5000A

気付いた方もいるかもしれませんが、

何と、私、5000を持っておりません。


(27年間作られ、マイナーチェンジの変化の過程は全てのアンバサダーに通用する)

5000に対する師匠の明言です。

何故そんな名機を所有してないかと言えば、時代としかいいようがありません。

私がアンバサダーに憧れたのは1980年
正規品の5000.5000Cはカタログ落ち。

赤いアンバサダーなら5500
黒いアンバサダーなら5500C

要は憧れなかったのです。

開高さんの5000
三平くんの5000C

アンバサダーの代表はこの二台という事実に異論はありません😊

イメージ 1

で細軸スプールのこいつ


イメージ 2

FN750103

アルミフレームですから、軽いです

イメージ 3

傷のないニアミント


ギア比にこだわらなければとてもお安く購入できます。

イメージ 4

このコンディションの5500はとても高いですから、おすすめです😊

この記事に

開く コメント(12)

kazzさんblogより

なんの気なしに中古屋で買ったルアー

kazzさんが同じのアップしてる
(o_o)

やっと正体がわかりました。


アウトフィッターズはレプリカアンバサダーとパーツくらいしか知りませんでした(笑)


イメージ 1


これ同じ物ですよね。

14KCDフェチとしてはこの塗り、
充分合格。

パールの色が本物に近いです。

イメージ 2


数年前に万代書○で見つけました。
千円チョイだったような。

隣に並んでたこちらも

イメージ 3



同じ人が手放したんでしょうね

アートフィジカルスゥェイバックスティークと腹に書いてあります。

イメージ 4


こちらも千円チョイだったような。


14KCDって最近の物は名ばかりのヒドイ物が多いです

イメージ 6


ヒドイでしょ?(笑)




イメージ 7



この辺はまぁ合格。



1つ謎が解けて良かった。

ポイズンと言うのですね。

kazzさんのは西の湖スペシャルらしいのですが、

私のはポイズン神○湖スペシャルでしょう(笑)

イメージ 5


今日の写真の中ではポイズン?が一番14KCDしてるでしょ?😊

この記事に

開く コメント(17)

開く トラックバック(0)

アンクルスミスの4600CB

私が初めてアンバサダーを買った日に
このmodelは木製ガラスケースに鎮座していました。

チラッと値段を見て、価格に驚いたものです。5500Cが33000円

4600CBは41000円。

なんでこんなカッチョ悪りぃのが最高値?

ちっとも欲しくありませんでした。

画期的なスーパーサムコントロール
画期的なセルフセンタリングレベルワインド

画期的な軽量アルミフレーム。

子供にはそんなのわかりましぇん。

アンバサダーに憧れた当時の子供は、アンバサダーの持つ重厚さに憧れました。

こんなペケペケリールが最高峰?


月日は経ち、やっぱりこいつもアンバサダー✨

やっと良さが分かりました。

イメージ 1


FN800800 エビス印は80までしか読めません(笑)

イメージ 2


EXコンディションくらい

こちらは実釣ようにスタンバイしております。


イメージ 3


2台目
FN801200
こちらは貴重なオールアルミフレーム
フットまでアルミは4600ALでは良く見ますが、CBは少ないです。

イメージ 4


こちらはニアミントくらいありそう。
自慢のCBです。


3台目

イメージ 5


FN820300 エビス印は82までしか読めません(笑)

イメージ 6


赤ガルシアのリムステッカー

お魚箱
私の嫌いなやつです。(笑)

こちらは傷なしのミントコンディション。



当時の最高峰の今の相場は悲しいくらいです。

欲しい方は買いだと思います。


スーパーストライク
フェンウィック
スピードスティック

皆合いますが、
やはり最高峰同士
スーパーストライクSC1オリジナル
フェンウィックXC60が1番似合うはず。

私は持ってませんが(笑)

イメージ 7

この記事に

開く コメント(29)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事