日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全269ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 久留里線沿線は小湊鉄道沿線よりも稲刈りは早い。米どころ小櫃などでは稲刈りが終わった田んぼも見られる。
イメージ 1
 馬来田と東横田の間にある跨線橋から広い田んぼが一望できる。見事な実りの風景だ。

イメージ 2
 上り列車が馬来田を出て跨線橋に向かってくる

イメージ 3
線路の両脇は深い叢だ

イメージ 4
跨線橋の下を通過した列車が東横田へ向かう

イメージ 5
東横田の駅までは直線が続く,背景は東横田の町並み

イメージ 6
小櫃の田んぼの中で列車を待つ。

イメージ 7
下郡(しもごおおり)を出た下り列車が小櫃に向かう。線路の手前の田んぼは稲刈りが終わっている

イメージ 8
久留里線を走る列車は時に風景に溶け込んでしまう

イメージ 9
 木更津を出て馬来田まではほとんど平坦だった田んぼも小櫃に近づく頃から少しづつ棚田状に変化する。下り列車は後1分ほどで小櫃駅に着く。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

猛暑から一転涼しい風が吹いた。小湊鉄道沿線は実りの季節を迎えている
イメージ 10
盆休みの8月13日に行われた飯給の盆踊りで花火が打ち揚げられた.。この画像は仲間から提供されたもので私にはここまで撮れる技術は無い。


イメージ 1
朝の上総久保駅。大銀杏の周辺の田んぼは実りの時だ。

イメージ 2
鶴舞駅に停車中の6時の下り列車

イメージ 3
鶴舞の田んぼの中を往く

イメージ 4
下り列車は久保駅に向かって坂を下る。

イメージ 5
里見駅に停車中のトロッコ列車

イメージ 6
月崎駅の芙蓉

イメージ 7
道路わきの芙蓉は咲いているがまだ駅舎の芙蓉は咲き出さない

イメージ 8
飯給駅周辺の田んぼもまもなく稲刈りが行われる

いすみ鉄道小さな祠
イメージ 9
いすみ鉄道小さな祠の周辺の田んぼもまもなく稲刈りが行われる

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

まもなくブログ再開

まもなくブログ再開
心身の眼ってメンテナンスは今一ですがカメラの点検修理も終わり、周囲の景色も大分秋めいてきました。小湊鉄道沿線の稲刈りも始まり、月崎駅の芙蓉も咲き出してきました。それより何よりブログの休止期間も多くの方々にご訪問を頂き恐縮です。一両日中にはブログを再開し、小湊鉄道やいすみ鉄道更に久留里線沿線の情報をお届けしますので、ご期待ください。

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

ブログ休止のお知らせ

 ブログ休止のお知らせ。

 昨年も夏にしばらく休みましたが、今年は休止が長くなるかも知れません9月くらいまでに再開できればとは思います。その頃には小湊鉄道沿線には酔芙蓉やコスモスが咲き出しそうです。
 皆さんも猛暑の夏をご自愛の上元気にお過ごし下さい

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

 猛暑に向日葵も咲きだした。雨の降らない水不足のせいか、向日葵は全体に元気が無く場所によってはもう散りかけている。

イメージ 1
養老渓谷駅の向日葵は世話が行き届いているがこの暑さにもう終わりかけている。

イメージ 2
下りのトロッコ列車がやってきた

イメージ 3
トロッコ列車の終点養老渓谷駅に停車中のトロッコ列車。向日葵が出迎える

イメージ 4
海土有木と上総村上の中間付近に咲いている向日葵

イメージ 5
西広(さいひろ)という地域だが写真愛好家が菜の花や向日葵を育てている

イメージ 6
猛暑の中案山子の畑の草を燃す。草を積んでおくとイノシシの餌場になるために燃さなければならないが猛暑の中ではかなり辛い作業だ。

イメージ 7
連日きれいな夕焼けが見られる

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

全269ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事