ここから本文です
ウエッキーのブログ
クルマを楽しむ!

TA01を改造する その4

TA01を改造する その4です

前回、次はメカ済みといっていましたがその前にやることがありました(;^_^A

それはホイールベースの調整です

ギヤボックス間をつめたシャーシに変更しているため

ホイールベースの調整が必要でした

ステアリング固定の為サーボのみ取り付けました

ここも次は吊り下げ式固定にした方がカッコイイかな?

性能じゃなくてあくまでもカッコね!(笑)

現状のホイールベースは約245mmぐらい
イメージ 1

写真のアングルの都合で250mmぽいけど245mmです(^_^;)


で、ホイールベースの調整はリヤのサスアームで調整します

サスアームをひっくり返してリヤアップライトの位置を調整して

左が変更前、右が変更後
イメージ 2


ダンパーステーも本来取り付けることになっているスペーサーを入れて

位置調整しました
イメージ 3


左側のアームを変更するとギヤボックスとアームが若干干渉
イメージ 4

ギヤボックスとボールエンドの頭をちょこっと削って何とかなりました


スぺーサーを色々入れてとりあえず形になって

ホイールベースも260mmになりました
イメージ 5


これで次こそメカ済みです(;^ω^)
イメージ 6

(@^^)/~~~


前の記事はこちら

TA01を改造する その3

TA01を改造する その2

TA01を改造する その1


この記事に

開くトラックバック(0)

TA01を改造する その3

週末大人しくしていたおかげで風邪もほぼ治りました

暇なのでTA01の改造を進め大分進みましたよ!

今回はアッパーデッキ周りの製作とセンターシャフトの製作です

まずはアッパーデッキですがTA01は構造上すんなり付きません

ノーマルの取り付けはこんな感じ

フロント

ステアリングワイパーの間にあるブロックにギャボックスととも締め
イメージ 1


リヤ

アッパーとリヤギヤボックスを別に取り付ける部品が付きます
イメージ 2


今回の改造の場合です

フロント

フロントはアッパーデッキを取り付けるためのボルトを立てます

ここに
イメージ 3

こんな組み合わせで
イメージ 4

こう付けます
イメージ 5


次はリヤ

リヤはバッテリーが食い込んでいるので

バッテリーを避けて取り付ける必要があります
イメージ 6

ポストを立てて対応しようとしましたが丁度良さそうなものが無かったので

アルミブロックとカラー、カーボンプレートを切り出して製作
イメージ 7

取り付けるとこんな感じ
イメージ 8

アルミブロックがスタンドとバッテリーストッパーを兼ねます

カーボンプレートにはアッパーデッキが取り付きます
イメージ 9


でアッパーデッキはTRF415のものをカットして穴あけして製作
イメージ 10


次はセンターシャフト

センターシャフトはギヤボックス間を詰めている都合上製作

加工のし易さと軽量化を考えてアルミで製作しました

上が製作品で下がノーマル
イメージ 11

両端を板状に加工しました

耐久性がどうかと思いますが走らせて確認します


できたものを組み付けました

じゃーん!
イメージ 12

意外とそれっぽい?

手作り感多めなのはご愛敬(^-^;

やっと形になりました

次はメカ積みしていきます!

(@^^)/~~~


前の記事はこちら

TA01を改造する その2

この記事に

開くトラックバック(0)

Limitedが出るってよ!

どうも風邪をひいてしまった僕です

おっさんだからなのかなかなか治りません

しかも、のどが痛くて声が出づらいです(~_~;)

今週末もラジコンは自粛かな〜(T_T)

だけど、やることは変わらずラジコンいじってます

マイFX4のメンテをしていると

ちょっとだけヒビが入ってしまった箇所を発見!

ここ↓
イメージ 1

練習で壁にごっつんこした時かな〜

で交換しようと思ったけど谷田部は在庫切れ!

関東の主要なショップも軒並み在庫切れ!!

ここにはあるだろうとRCマニアックスも在庫切れ!!!

どうなってんじゃい!!!

某K社のだもんでI氏がさぼっているのかと思ったら

M300FX4 Limitedシャーシキットなるものが出るらしい

さぼっていなかったみたい
イメージ 2

しかも欲しいパーツがマイナーチェンジするらしい
イメージ 3

だから在庫切れ中なのか?

Limitedシャーシキットは9月下旬ごろ出るらしいけど

自分の手元にはFX4メインマシンとTカーの2台がある
(本当は3台あったけど1台は、お友達の12デビューの為お嫁に行きました)

F1の下位チームのように余裕のない自分にはキットを買う余裕はないので

変更になったパーツを購入しLimited化してコストを押さえたい

自分のFX4をLimited化するためにはこれ↓が必要っぽい
■7075ジュラ・メインシャーシVer.2(RSG01B)
■別体式フロント・バンパーマウント(RSF02)
■MCアッパーブレース(RSF04)

でいつ出るのかな?(・_・D フムフム

何っ10月上旬ごろ!?

これは10月12-14日に谷田部アリーナで行われる

2018 Asia On-Road Championshipに間に合わせるということで良いのですかな?

だもんでI氏?←プレッシャかけてる(笑)

とりあえずアッパーブレースは瞬着流して補強して使います

後はLimitedのパーツを諭吉握りしめながら待ちますか〜


AOCまで後1か月ですね〜

みんな練習頑張っているようですね〜

早く風邪を治さないとな〜

薬飲んで寝よ(;一_一)

( ´Д`)ノ~バイバイ




この記事に

開くトラックバック(0)

TA01を改造する その2

TA01をハイエンドツーリング風に改造するシリーズその2です!

週末は調子がイマイチでお家でTA01を弄ってました

前回はメインシャーシの加工まででしたが今回はギヤボックスを取り付けていきます

前回のTA01を改造する その1はこちら


まずはシャーシとギヤボックスをバラします

TA01はギヤボックス周りのメンテ性が良いのですぐバラせます
イメージ 1

カーボンシャーシに組む場合に問題になるのが

シャーシギヤボックス取り付け部の厚み

フロントはシャーシ下面から4mm、ネジ保護の出っ張りが1mmありますが

シャーシ下面より出ている部分なので省きました
イメージ 2

リヤは5.5mmあります
イメージ 3


でカーボン板が2.6mmなので足りない分をスペーサを作って合わせるのですが

TA01のノーマルってリヤのギヤボックスがフロントよりも高くて

センターシャフトが前下がりで斜めについています

製作したメインシャーシはギヤボックス間の距離を詰めているので

センターシャフトも作ることになるのですが

ギヤボックスに段差があって斜めだとユニバーサルじゃない

差し込んであるだけのセンターシャフトだと思い切って抵抗になりそうです

なので高さを調整してみました

調整はフロントを上げて、リヤを下げて高さの差を小さくしました

フロントはノーマル4mmをシャーシ2.6mm+スペーサ3mmで5.6mm:+1.6mm

リヤはノーマル5.5mmをシャーシ2.6mm+スペーサ2mmで4.6:-0.9mm

ここら辺が問題が出ないで変えられるあたりじゃないかと思います

カイダック板を切り出してFRスペーサを製作
イメージ 4


フロントを組み付けたところ
イメージ 5


リヤを組み付けたところ

リヤはサスアームのリバウンド側が確保できる高さに合わせました

サスアームにツイックつければツイック調整もできるようになります
イメージ 6


フロントはシャーシが1mmぐらい出てますがオンロード走行なので良しとします

デフカバーのリブあった方が良かったかな?後で交換します
イメージ 7

これでフロント側のセンターシャフト出力軸がシャーシ下面より36mm

リヤ側が39mmで前後の差が3mm、これが限界っぽい


次にステアリング周りも製作しました

TA01と同じじゃつまらないので現代風にしようかと思いましたが

手元に現代風のものがありません(-_-;)

仕方ないのでTA01よりは新しそうなものをかき集めました

部品は
・TA01FRPシャーシ用のポスト
・TRF415アルミステアリングワイパー
・たぶんKモデルズのTRF415用カーボンステアリングプレート

でこんな感じに組みました
イメージ 8


組付けたところ

タイロッドの角度を何とかしたいけど後で考えよう・・・
イメージ 9


フルステアしたところ

こんな感じのアッカーマン・・・とりあえず走ってから考えよう・・・
イメージ 10


ついでにバッテリーストッパー用に六角ポストを取り付け
イメージ 11


ここまでできました!形になってきましたよ!!
イメージ 12


裏面
イメージ 13


さて次はアッパーデッキの製作です

アッパーデッキも問題がありそうですが・・・

続きます

(@^^)/~~~

この記事に

開くトラックバック(0)

ラウンドレース!

ラウンドレースに参加してきました!

全日本選手権以来のレースなので楽しみです

もちろん1/12ストックにエントリーし参加者は16名でした

しかし、今回はチームヨコモの江袋選手も参戦(゚Д゚;)

江袋選手は前日の練習から圧倒的な速さを見せ

周回数は42周シングル、ベストラップは10秒9と凄過ぎ

参考にと走行の様子を見ていましたがレベルが違い過ぎて参考になりません・・orz

そりゃそうですよね、あっちは世界レベルのドライバーですからね(-_-;)

気を取り直してレースです

イメージ 1

クルマはちょっとやりたいことができて朝一で変更しました

変更したのはダンパーの取り付け位置

今のところ柔らかい設定のダンパーが良い方向に行っているので

トップデッキ側のダンパー取り付け位置を後ろ側に移動し

レバー比を変更してみました

狙いは安定性の向上です

変更して走ってみるとリヤグリップが上がりアンダー方向になりました

もう少し曲げたいのでグリップ剤の塗り幅を増やして

フロント側のシャーシ裏が路面に干渉しているようだったので

フロントの車高を3.5mm→3.8mmに変更

確認走行をしたところ良さそうだけど

まだ、曲がり足りない感じ

グリップ剤を調整し予選に臨みます


レースは予選8分間×2回、決勝A、B×1回

予選1回目

タイヤはLラバーで練習で使ったもので行きました

コースインすると若干曲がりませんが良さそうです

スタートしてペースはまずまずですがミスってパイロン乗ったり

他車と接触したりしてロスがありましたが何とかゴール

40周 8分05秒 ベスト11秒552

総合では8/16番手

結構接戦です!
イメージ 2


予選2回目

予選1回目で路面が良くタイヤがLラバーだと動きが重く感じたので

LラバーからTピンクに変更

スタートすると良い感じです

ペースも良さそうなのでプッシュします!

中盤からはなぜかいつも接戦になる関東のY氏とヒート4番手争い

また今回もコンマ数秒差で走ります

終盤まで順位を入れ替えながらレースは進み

最終的にはコンマ数秒差で自分が競り勝ち

41周 8分12秒 ベスト11秒422

で自己ベスト更新し初41周

総合では順位は変わらず8/16位

やっぱり接戦です(;'∀')
イメージ 3


決勝Aメイン

決勝は何も変更せずタイヤも予選で使ったまんまで行きます

後方スタートなので混乱を避けつつ行けるよう狙います(ΦωΦ)

スタート!

スタートは良く前の集団に食い込みます

すると1コーナーで予想道理クラッシュ発生

落ち着いて隙間を抜けようとしますが抜けてる途中で

周りを見ず復帰してきたクルマにサイドアタックを喰らい

フェンスに押し付けられますがうまく抜け出し戦列復帰

するとまた、先に復帰した車たちが操縦台前のS字コーナーで多重クラッシュ

皆さん落ち着いていこうぜ〜

でも、おかげで空いてるところをスルスルと抜けて前に出ます

この時点で順位は5、6番手あたりにいるみたい

クルマの調子は良くてかなり良い感じで走れています

前方には4番手争いが見えます

距離は離れずに少しづつ近づいている様子です

追いついてやろうと気合を入れます

少しづつ近づいてきましたが前方でクラッシュ発生

気を付けて行きうまく避けましたが復帰してきた車につつかれて転倒

ポジションを落としてしまいました

復帰すると2、3位争いの後ろにつけます

何とか前についていこうと頑張ると

意外についていけます?自分のペースも良いみたい

そして、そのままゴール

正式が出てなかったのでわかりませんがたぶん6番手でゴールです

荒れたレースでしたがうまくポジションを上げられて良かったです

MyLapsでタイムを確認したらベストは11秒414で自己ベスト

ペースも今までで一番良いペースでした

※公式結果を追加しました
イメージ 4


今回のレースではレースが進むにつれてペースを上げて

レース中に自己ベストを更新と良いレースができました

でも上位とはまだ差があるのでまだまだつめていきたいと思います

久しぶりのレースでしたがレースに参加した皆さんと

ワイワイとレースを楽しめました

皆さんお疲れ様でした!

(@^^)/~~~


この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事