富良野 KANO FARM

赤肉メロン・アスパラなどの栽培農家。ネット産直創めて19年目。栽培する農産物や富良野の状況をお届けしています。

贈答用赤肉メロン

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全120ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

メロン終了

イメージ 1

メロン終了です。
この時期になると収穫も朝食のあとです。
そのまま午前中に箱詰めし農協に出荷します。
午後からビニールを外し
パイプや杭を外したら
皿と針金を回収します。
残ったメロンの殻を廃棄し終わったら
陽も暮れました。
今じーずんもいろいろありましたが
ありがたく終了です。

この記事に

開く コメント(0)

緑肥

イメージ 1

今年もメロンの収穫した後は
緑肥を蒔きます。
残った肥料を吸収し
有機物になってくれます。
手で蒔く散粒器で嫁さんい蒔いてもらいますが
耕した後の柔らかい土の上を歩かないといけないので
いつも嫌がります。
機械を付け替えるのが面倒なうえ
わたしの仕事が増えるだけなので
年に1度我慢してもらわないといけません。

この記事に

開く コメント(0)

検査員

イメージ 1

農協に出荷されるメロンは
必ず生産者がひとり出荷場で
検査に立ち会います。
日替わりの当番制で月に1度回ってきます。
いろんな生産者のメロンを見ると
結構勉強になったりもします。
とはいえ忙しい時は面倒でネガティブになりますが
当番のたびに手当を使い家族で外食し
努めてポジティブに切り替えるようにしています。

この記事に

開く コメント(0)

露地メロン片付け

イメージ 1

露地メロンは収穫が終わったら
すぐに片付けだします。
収穫の最終日ならば
作業が楽になるので先にビニールを外してから
収穫することもあります。
もう9月なので収穫跡地に蒔く緑肥の生育が遅れないよう
速やかに片付け播種しなければなりません。

この記事に

開く コメント(0)

最後のメロン

イメージ 1

今シーズン最後に植えたメロンの収穫を始めました。
3か月間続く収穫作業もいよいよクライマックスです。
今年最後のメロンは長雨の影響が大きく
半分程度しか玉は成っていません。
市場も地震の影響で芳しくないようです。
儲けは小さいですが
今年もきっちりと締めたいと思います。

この記事に

開く コメント(0)

全120ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事