ここから本文です
坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験
UFOビデオ撮影家・写真家 地球のブログのアニメの先生に書いていただきました

書庫トップページ

すべて表示

 坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験
*************************
第十一巻
イメージ 1

発売日 717
    ***********************        
内容説明
大きな銀河団単位での開放が進み、100億光年離れた銀河でも鉱物探査をして、多くの魂の蘇生をして行きます。そんな中で地球で助けた元大魔王の科学者たちとも再会を果たします。星流しになった魂たちは、大宇宙の外の大宇宙に行く研究をしていたものが多く、蘇生されて大宇宙の外に連れていかれた時には、自分たちがどれ程怖い科学を研究をしていたかを初めて理解します。自分たちが星流しにされたことも理解できるようになり、最高指導者様とのわだかまりも溶けて行きます。
 
ある銀河ではいつの間にかインプラントが埋め込まれていて、遠隔で反乱を起こすようにされていました。さっそく埋め込んだ種族を制圧に行きますが、捕虜にしたものも最終的に助けて友好を結び、新しい進化のための環境を与えます。またウィルス攻撃で瀕死状態になっている遠い銀河から、フヤナの救済を求めてはるばるやって来る種族もいて、宇宙の隅々までフヤナたちのことが知れ渡っていることに驚きます。
 
数百日にも及ぶ鉱物探査の途中では様々な出来事も起きてきます。探査銀河の近くの銀河で争いが起こることもあり、駆けつけてみると友好を先に結んでいた種族の方が悪かったことが分かり、フヤナたちが中立の立場で公平に仲裁できることが証明されます。大管理者様も大変喜ばれて、全権大使としてのフヤナたちにさらに全幅の信頼が置かれるようになります。
全宇宙を平和に安全に進化できるようにと壮大な計画を抱いて大管理者様やフヤナたちの奮闘が続きます。

***************

書庫その他の最新記事

すべて表示

  •    第1333部    この暗黒物質の渦巻きでもだめでした。科学者が後は何もありませんと言われたのでミヨコたち3人があのねばねば食べるものはないものですかと言われたので科学者が見つけてきました。すぐにバクテリアの培養です、できあがっ ...すべて表示すべて表示

  •    第1331部    闇組織の人たちは巨大戦艦に乗られて第二の地球に帰っていきました。科学者がもうしばらくかかりますといわれていました、宇宙の始まり様が来られているのでミナコが聞きに行くといわれていきました。ヤコフが始まり様の宇宙では ...すべて表示すべて表示

  •    第1330部    神様がまだ進化できていないといわれたので、私がこれが地球人ですと言いました。科学者がお酒とたくさんの果物を積み上げていました神様が食べておいしいといわれて上機嫌です神様に宇宙作られた始まり様のところに行って帰って ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事