ここから本文です
坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験
メールggcdk775fuyana@yahoo.co.jpこちらまで

書庫トップページ

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]

坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験
***********************
第八巻
[坂本廣志]の坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験 第八巻 発売日 4月19日
  好評発売中!!
*********************************
内容紹介
大管理者様の星では、フヤナが持っている最高生命体の2つの力:精神界の力と物質界の力を大管理者様とヤコフたち、そしてヒトラー最高司令官に授けます。また魂を大きくする方法もフヤナから教えられ、みんなが訓練に励みます。そしてその力を見せるべく、地球から闇組織の200人が第2の地球に招待されます。
 
同種族を探す旅も佳境に入り、最後の銀河では大戦争の真っ最中で仲裁するのに一苦労しますが、敵味方双方とも友好が結ばれ、平和に進化できるように大量の鉱物も与えて高度な科学を交換します。また、ウイルス攻撃で瀕死の状態の銀河から救済の要請を受けて、30億人の魂を再生することになり、225の銀河を救済していきます。
 
同種族を探す旅の後は、高等生命体を探す旅に変わり、、また大管理者様たちとフヤナの冒険が始まります。競技の星では大宇宙の外の大宇宙の銀河の種族も含めて、友好するすべての銀河の親善のための大競技大会が計画されます。第9章から第11章は火星・木星・ミヨコの星・大管理者様の星の部になります。

               *******************************

先生の宇宙ブログにたくさん掲載されている写真を整理・編集したサイトがあります。
大変貴重な資料にもなりますので、参考にして下さい。

          坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験
*************************
第七巻
イメージ 1


発売日 3月15日 マゾンのkindle版はこちら       
 
好評発売中!!

*********************************
内容紹介
地球で男性として生まれかわったフヤナは、18000年ぶりに再び宇宙に帰還することになります。本来なら宇宙空間では男性は生き残れないのですが、高等生命体の科学力を借りて、地球の男性として初めて高等生命体の宇宙を訪れます。
 
広大な宇宙の中で同種族を探す冒険の旅は続き、巨大最高生命体様にその銀河を教えてもらいながら、たくさんの銀河と平和に友好が進みます。新しく友好を結んだ種族たちを大宇宙の外の大宇宙にも招待し、われわれの宇宙が終焉を迎える時に、大宇宙の外の大宇宙に移住できるように銀河も与えます。
 
フヤナが地球から宇宙に訪れる時は、毎回のように鉱物探査で忙しく、さすがのフヤナものんびりと過ごしたいこともあります。すでに鉱物探査を教えているにも関わらす、一度に2400の銀河の鉱物探査をと言われた時には、つい目まいがして倒れますが、科学者が調べて身体に異常なしと分かり、おちおち仮病もできないと諦めます。

また、こちらの宇宙では、競技の星も完成して、2万を超える大宇宙から代表が集まって競技大会が開かれることになります。競技種目は地球発祥の楽しいものが決められて、魚釣り・金魚すくい・綿菓子作り・ボーリングなども含まれます。しかし、フヤナたちはなかなか競技への参加が許されずがっかりしているのですが・・・。




坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験
*************************
第六巻
イメージ 1


発売日 2月13日

好評発売中!!

*********************************
内容紹介
地球で男性として生まれかわったフヤナは、18000年ぶりに再び宇宙に帰還することになります。本来なら宇宙空間では男性は生き残れないのですが、高等生命体の科学力を借りて、地球の男性として初めて高等生命体の宇宙を訪れます。
 
多くの宇宙人種がいる大宇宙で、大管理者様が自分と同種族を探す冒険の旅に出ることになります。行く先々の同種族の銀河では、ほとんどが他の銀河と問題を抱えているので、しばしばその敵対する銀河と戦いをすることになってしまいます。最終的には同種族に敵対していた種族の銀河とも友好を結ぶことに成功して、平和に進化できるように導いて行きます。
 
大管理者様だけでなく、ヤコフやミヨコの同種族の銀河にも訪れ、鉱物探査と科学の交換をして平和に友好が行われます。しかし、大管理者様の科学者たちからは、毎回のように戦いが起こるので不満の声が上がり、同種族を探す冒険の旅も終わらせることになります。
 
フヤナには鉱物探査と友好のお礼にと、多くの銀河から巨大戦艦18600隻が贈られて、その引受先を探すのに大わらわになります。その噂を聞いた、フヤナが地球で救済した元大魔王たち12万5000人や元人魚たちがやって来て、フヤナと懐かしい再会を果たします。そこで元大魔王たちは競技の星の管理者に任命されます。いよいよフヤナのご先祖と同種族の銀河にも冒険の旅に出ることになり、元大魔王たちと元人魚たちも一緒に行くことに・・・。

 *******************************

先生の宇宙ブログにたくさん掲載されている写真を整理・編集したサイトがあります。
大変貴重な資料にもなりますので、参考にして下さい。

         坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験
*************************
第五巻

イメージ 1
好評発売中!!

*********************************
内容紹介
地球で男性として生まれかわったフヤナは、18000年ぶりに再び宇宙に帰還することになります。本来なら宇宙空間では男性は生き残れないのですが、高等生命体の科学力を借りて、地球の男性として初めて高等生命体の宇宙を訪れます。

そこで、フヤナは新たな鉱物を大量に発見して行き、鉱物に閉じ込められていた多くの巨大最高生命体様を救出します。また、フヤナの脳に埋め込まれている、地球の竜神様からいただいた最高生命体の知識を、高等生命体の脳にも埋め込むことで高等生命体を最高生命体へと進化させることができます。

すでに地球にいた時に、巨大最高生命体様の中に乗って大宇宙の外に行っていたフヤナは、高等生命体の銀河に大宇宙の外の大宇宙に行く科学を進化させるきっかけを作ります。救出された多くの巨大最高生命体様を各銀河に配置することで、巨大最高生命体様の科学を各銀河が享受できるようになります。それは宇宙全体が同時に飛躍的に進化することを意味します。

それ以降、大宇宙の外の大宇宙の・・そのまた上位の大宇宙へと延々と続く冒険の旅が始まるのですが、肉体を持った生命体として、より高度な科学を吸収しながら、物質化されていない未然形の宇宙を肉体を持った生命体として進化する宇宙へと変貌させて行きます。これは壮大な宇宙に展開する想像を超えたノンフィクション物語です。

 イメージ 1
発売日 12月20日

好評発売中!!

*********************************
まえがき
「坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験 第四巻」は、前作である「フヤナと宇宙人の大冒険」1・2・3の後に続くノンフィクション物語になります。原作である「坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験」はブログを通して、約8年間日記形式で公開されたものです。第四巻からは原作のままでタイトルも「坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験」にしました。

フヤナこと坂本廣志が実際に体験した出来事の一部の記録ですが、読者の方々にも疑似体験できるように構成されています。読み進むにつれて、現在、地球上で教えられている宇宙情報や宇宙観とは遥かに異なる事実・真実が開示されていきますが、これは想像を遥かに超えた壮大な現実の宇宙物語ですので、ぜひ楽しんで読んでいただければと思います。

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事