全体表示

[ リスト ]

ビートたけしの生き方

 
イメージ 1お金は貨幣博物館で撮影

 先週のことだったと思う。ビートたけしこと北野武が離婚した。妻に200億円すべての財産を譲っての離婚だったという。
 旅の途中は、この生き方、凄く賛同できる生き方かと思う。
 なにせ、いくらお金が有ったって残りの生涯に使うお金なんてしれているし天国までお金を持っていけない。
 旅の途中も、ケチで守銭奴かもしれないが、貯めたお金は自分のためになんて思ったことはこれまでにない。息子や子孫のために渡したいと思う。
 確か、当ブログで「子孫に美田を残すな!」という記事を書いた。でも、旅の途中の場合、色々と恵まれたこともあり、海外旅行や写真撮影で使ったお金以外殆どお金を使わず暮らしてきたこともあり、どうやら、子孫に美田が残りそうなのである。
 とは言っても早く退職すると妻の「逆鱗に触れて」旅行はお預けとなりかねないので早期退職はありえなく65歳まで働くことになりそうだし、当ブログで「働きぬく」という記事を書いた手前もあり簡単にはやめられない。
 要は、旅さえできれば幸せな「旅の途中」の老後は、少なくとの後2年で生涯累積損益は黒字になり(これも前にブログに記載)、多くても4年で退職したらそれなりの老後は送れそうである。
 そうした場合、旅の途中は、旅行以外何も興味が無いのでそのお金さえ確保すれば、結果として後残ったお金全部は息子と子孫に渡すことになると思うのである。
 確かに、美田を子孫に残すことになるが、当ブログに以前記載した様に残さないで全て浪費したならばそれは、当ブログで以前記載した旅の途中の「勤倹誠実に生きるという精神」に反すると思う。
 てなわけで、旅の途中とビートたけしの生き方は同じ様な気がする。(ビートたけしは嫁はんにだけど・・・。旅の途中家の場合、嫁はんは職業婦人で自分で相当貯めているから息子になるのである。)
 

閉じる コメント(3)

顔アイコン

こんにちは^^v

素晴らしい人生設計記事に大きな☆拍手☆彡

僕からは、合言葉『いつも、げんきぃ〜!』をお贈りいたします^^v

僕のご近所の大事件、早く解結することを願うばかりです☆彡

2019/6/16(日) 午後 5:04 待った・放るん

顔アイコン

> 待った・放るんさん、お久ぶりです。ありがとうございます。人生設計と言われると恥ずかしいですが、偶々そうなったということかもしれません。近所の事件、心配しておりました。くれぐれも、お気をつけ下さい。早く解決することをお祈りいたします。

2019/6/16(日) 午後 5:37 旅の途中

顔アイコン

ナイス❗👍

2019/6/17(月) 午前 0:53 [ 庭園&公園を歩く(東京の四季) ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事