ここから本文です

書庫全体表示

9月2日(土) 
 ジュニア初の公式戦となる、和田一浩杯争奪第1回日本少年野球岐阜秋季1年生大会を岐阜ファミリーパーク球場にて行いました。
資格審査も無事終えて試合前ノックへ。ところが緊張からか動きが硬くいつものプレーが出来ていない様に感じました。
気を取り直し、岐阜青山ボーイズさん先攻、先発高井君で9時プレイボール!
初回1アウト後、二連打を浴びるも後続を抑えます。その裏、先取点が欲しい岐阜西ボーイズ。長屋君と近藤君のヒットに四球が絡み二死満塁から、高井君が押し出しの四球を選び先制。続く星野君は1ボールからの2球目を振り抜き、走者一掃ライトオーバーのタイムリー3ベースで追加点!さらに内海君もセンターへ弾き返し、5点差に引き離します。
以降も相手にチャンスの場面を許すも、2度のダブルプレーもあり1失点のみに抑えます。
二回、三回にも追加点を挙げる事に成功した岐阜西ボーイズは、四回表高井君から後藤(涼)君へマウンドを託し、ピシャリと無失点で切り抜けゲームセット。見事公式戦初勝利を手にする事が出来ました。この試合、星野君は長打3本の大活躍。チームとしても11本のヒットが出ましたが、その大半がコースに逆らわないバッティングで、センターから逆方向へ強い打球を飛ばす事が出来ていました。これが毎試合出来れば、必ず相手チームの嫌がる打線になるはず。次戦も全員野球で頑張ろう!
この結果に浮かれてばかりもいられません。予選リーグ突破へ向け、明日からの練習に全力で取り組んでもらいたいと思います。
試合後は、レギュラーの秋季大会の応援にまわり、声を枯らしました。レギュラーの皆さん、最後まで粘り強く耐えて得た勝利、おめでとうございます。
本日は応援に駆け付けてくれた3年生メンバー、同球場での第2試合目に組まれていたレギュラーメンバー及び御父兄さんの頼もしい応援の後押しもあり、思いっきりプレーする事が出来ていたと思います。本当にありがとうございました。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事