和奏楽 津軽三味線 里奏会 会主 新津里奏「心のままに」

津軽三味線を人々の心にhttp://www.geocities.jp/gifusatorikai/index.htm

全体表示

[ リスト ]

ボランティア演奏 ケータイ投稿記事

イメージ 1

  今日は、揖斐川町久世日坂へ行ってきました。 大垣カルチャー教室に来ている Mさんの依頼です。
 『日坂老人クラブ総会』のアトラクションで、演奏してほしいとのことでした。
 教室を午前10時に出発。国道303号線を北西方向に上って行くと、1時間ちょっとで到着しました〜。
 久世温泉、あまご釣り で有名です。何だか温泉地へ旅行に来た気分で〜す。
 日坂公民館に入って行くと、 お味噌の良い香りがしてきました。 皆さん手慣れたもので、さっさと
音響機器や荷物を運び入れて、控え室に入りました。
 すると、何やら黒っぽいものが入っているビンが目に入りました。お箸が横に置いてあったので、佃煮かな?、ニンニクの醤油漬けかな?・・・と思いながら荷物を置いて窓ぎわへ行くと、何やら黒っぽい虫らしきものが・・・あーっ、カメムシだ〜??、あっちにもこっちにも。 さっきのビンの中身は、どうやらこのカメムシだったようです。カメムシは、怒らせたり潰したりすると、キョーレツな匂いを発するので、そっと箸でつまんでビンに捕獲するのだそうです。 カメムシの大歓迎を受けて、リハーサルの準備をしようと思っていると、早くも、お弁当が運ばれてきました。 『せっかくなので、先にお昼ご飯をいただいてから、リハーサルをしましょう。』 ということになりました。暖かいお味噌汁に味付けご飯、浅漬けお漬物にソーメンの辛子醤油かけ、山菜等々、次々と運ばれてきて、その上大盛りの 仕出し弁当はとても食べ切れません。では、終わってから後でゆっくりいただきましょう、ということで、腹八分目でご馳走様にしました。
 音響機器やその他の機材は、Mさんが会場に運び入れてくれて、里大さんがセットしてくれている間に、リハーサルを一通りざっとすると、もう本番の時間になってしまいました。
 食事直後は、胃の方に血液がいってしまうのか?、頭がよく働かない気がするのは、私だけかしらねー。 案の定、頭の回転が鈍くなって、ボーッとしてきました〜。
 会場には、すでに50人程の方々が待っていてくださり、まず、会長さんのご挨拶、そしてMさんが私たちの紹介をしてくれて、さっそく始めさせていただきました。
 今日もほぼ全員参加(名取2人欠席)。来月のコンサートに向けて、皆さん気合いが入っています。
 気合が入り過ぎか?、途中で、糸が切れてしまった人がいたので、その調整で、先に 『唄ってみよう!』コーナーを入れました。・・・で、予定の曲が2曲飛んでしまいました。・・・が、丁度上手い具合に、アンコールして下さったので、最後に回すことができ、ラッキーでした〜。
 今日のお客様は、本当にノリがよく、聞き上手な方々ばかりでした。 始めから最後までニコニコ笑顔で聞いてくれている人、今しようかもうちょっと後にしようかと、拍手したくて両手がずっーと合わさっている人、
 リズムを刻むのが難しい曲でも、手拍子をしてくれてる人、 後ろの席から前に移動して熱心に聞いてくださった人・・・皆様の暖かいご観覧ありがとうございました〜。
 お陰様で、気持ち良く演奏させていただきました〜。それにしても、皆さん顔肌が  つやつやで元気いっぱいなのは、なぜかしら?、 温泉のせいでしょうか?、 山のきれいな空気のせいでしょうか?。
 次回は、是非とも温泉に入っていきたいと思います。また、呼んでくださいね。
  
  新 津 里 奏  

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事