和奏楽 津軽三味線 里奏会 会主 新津里奏「心のままに」

津軽三味線を人々の心にhttp://www.geocities.jp/gifusatorikai/index.htm

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

昨日は、関の刃物産業連合会様よりの御依頼で、『藍綬褒章受章祝賀会』のアトラクション演奏に、関観光ホテルまで行かせていただきました。川沿いのこじんまりとした清楚なホテルで、風流な昔ながらのお雛様、七段飾りが飾ってありました。…写真を撮り忘れました〜。
そのご依頼は、ある銀行のお客様からのご推薦で、私共にご連絡を頂きました。そのお客様はどんな方かは存じませんが、どこかで私共の演奏を聴かれたとのこと…、どんな方が、どこで観て聴いてみえるか分からないのだなぁと、改めてご縁に感謝致しました。
さすがに『藍綬褒章』を受章されるほどのお方、K様はお人柄も温厚で、充実した人生を物語る、深遠な風格を感じさせるお方でした。
まずは厳粛に祝いの曲から…
喜代節〜津軽あいや節(唄付)
続いて、津軽の名曲5曲メドレー…ザ・津軽
十三の砂山〜津軽願人節〜黒石よされ節〜津軽よされ節〜新タント節(おこさ節唄付)で手拍子をいただき、盛り上げて…。
最後はやはり、津軽じょんから節…で締める。
絃奏津軽フルコース(唄付)
期待通り…、いつもながらの、訓音さんのそつの無いMCと伸びやかな歌声、訓菊さんの明るいお囃子を聴きながら、私は安心してニコニコと、楽しく演奏させていただきました。
演奏後に美味しい昼食をいただき…。楽しいお喋りに花が咲き、長居をしてしまった…と、レストランを出ると、丁度宴会もお開きになったところで、御来賓の方々のお見送りを一緒にさせていただきました。
 お礼のご挨拶をしていると、お帰りになるタクシーの中から、わざわざ窓を開けて、私に声を掛けてくださったご長老の方がいらっしゃいました。
『バチづけがとても良かった』…と。思わぬ方から、想いもかけぬこんな嬉しいお言葉を頂戴し、一層爽快な気分になり、素晴らしい記念イベントで演奏させていただけた喜びを、再々度心より感謝致した次第でした。
 晴れやかな気持ちの良い1日を過ごさせていただき、本当にありがとうございました。
加 藤 訓 里

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事