ここから本文です
釣り吉くんの釣行記!
鮎釣り、渓流釣りの記録を残してます。

久々のアマゴ釣り!

今日一か月ぶりにアマゴ釣りに行ってきましたよ^^;体調も回復して、きょうは天竜水系の小渓流に行ってきました。先日大雨が降りましたので水量は豊富で条件は最高かと思いますが?見た目の良い此の辺りから竿を出します・・・
イメージ 1
一投目からアタリが有り、本日は大漁の予感 仕掛けを投入するたびにアタリが有り・・・昼までの2時間で20位掛けました^^ほとんど15センチ以下のリリースサイズばかりですが キープサイズは一つ釣れました!
イメージ 2
昼飯のおにぎりを二つぱくついて、午後の部開始です。相変わらずちいちゃいのは良く釣れます^^渓相は抜群で良型も居そうに見えますが、なぜでしょう?1時間に一つ位20センチ位のが釣れてきますが・・・
イメージ 3
岩盤や大きな石も多く、時々通らずも有り結構遡行もきついですが。
イメージ 4
慎重に釣り上り午後3時頃まで竿を出しましたが、本日3匹目のキープサイズがやっと釣れましたので^^ここで竿を仕舞いました。
イメージ 5
本日の釣果
19〜21  3匹 
久々の釣行は好条件の中、超貧果に終わりました、まだまだ修行が足りません

この記事に

気田川(支流)釣行!

昨日久し振りに雨が降りましたので、喜び勇んで気田川の奥地まで行ってきましたが、お湿り程度だった様で相変わらずの渇水状態でしたよ。
イメージ 1
ダメもとで10時頃より竿を出しましたが・・・1時間程アタリゼロ
エサも白くふやけて針先に付いているだけ^^先行者の足跡も確認出来ませんから、今朝はまだ釣り人は入渓してないはず。我慢して竿を振り続け、昼近くになってやっと明確なアタリが出ました^^中々の型で綺麗なアマゴでした。
イメージ 2
昼飯を食べてから1キロ程遡行して、ポツンポツンと3匹追加です。
お湿り程度で活性も低いと判断して、今日はこの辺で終了しようと思いましたが、少し先に大きな渕が見えましたので気になり餌を投入!
即アタリ!ズンと底に引き込まれるアタリで竿はへし曲がり、中々手元に寄ってきません。水中で白く反転してるのが見えるんですが、2〜3分やり取りしたでしょうか?少し強引に寄せようとしたら、プツンです
久々に興奮しましたね〜 02が切れたので、03に張り替え、もう釣れないと思いましたが・・・10分程間をあけ再度振り込むと又アタリ
先ほどは白い魚体に見えましたが、今度は黒っぽく見え水中でクネクネしてましたから岩魚か?しかし此奴も中々寄ってきません^^今度も強引に寄せましたが、03でしたから大丈夫、取り込成功!しかもいい面したオスのアマゴで良かったです(^^♪
イメージ 3
写真の撮り方が悪く全体が写っていませんでした^^先に掛けて外したのは白く見えましたからメスアマゴだったかも?本日の釣果は5匹と貧果でしたが、あのまま帰らず正解でした!これで気分良く帰りの林道歩きも軽快に・・・しかし川から上の林道に登るのが一苦労で一汗かき良い運動になりました。林道から奥の山を見ると白く雪化粧して綺麗だったね^^;
イメージ 4

竿5m40
エサ天然ブドウ虫
20〜32 5匹

この記事に

渓流解禁しました!

静岡県も渓流釣りが解禁しましたので、私も気田川水系(支流)に行ってきました。気田川本流には沢山の釣り人が居ましたが・・・大型のニジマス狙いの釣り人かな? 今日から3月ですが山奥は氷点下の冷え込みで、物凄く寒いですよ^^ブルブル^^準備に手間取り竿出しは午前10時頃
林道から降り、こんな処からスタートしました!
イメージ 1
釣れそうな渓相に見えるでしょ^^;でも中々アタリが出ない^^白泡の中はアタリが出ないので、ヘチの流れのゆるいとこを流すと、時々こんな奴が掛かってくる^^
イメージ 2
20センチ位の私にとっては良型(^^♪こんなのが5〜6匹獲れば満足ですが^^15〜17センチ位の小振りなのが中心ですね。それでも久し振りのアマゴ釣りは楽しい!良い運動にもなり面白いです。実は朝一に車止めの上流まで行きましたが、釣り人の車が有り、この中流域に入川しましたが、なかなかの渓相です。
イメージ 3
川の水は、氷水の様に冷たくアマゴもまだ痩せたのが多いですね。15〜21センチ位のが20位釣れましたが、大き目なコンディションの良いアマゴを10匹持ち帰る事にしました。きょうは昔のドライタイツとシュ-ズを履きましたが、寸法が合ってない様で窮屈で痛い^^午後2時頃終了しました。終わってからタイツ脱ぐのに苦労しましたよ^^
イメージ 4
竿5m40
エサ天然ブドウ虫

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事