ここから本文です
釣り吉くんの釣行記!
鮎釣り、渓流釣りの記録を残してます。

阿多古川釣行!

きょうは気田川に行くつもりでしたが、川の状態が悪く回復の早い阿多古川へ行ってきました。
三連休で家族連れの水遊びが多く、場所が限定されましたが・・・こんな
瀬は女性や子供が水遊びしない場所ですね^^;
イメージ 1
増水後の引き水で条件は良さそうです!此処の鮎は美形で旨いと、県西部では評判は良いですね。これが阿多古川の美鮎ですよ^^
イメージ 2
水量はやや多く最高の条件の様で、反応は良くほとんど背掛かりで掛かってきました。昼までに余裕のッ抜け達成でした^^;
イメージ 3
午後は更に追いが良く成り、入れチョン状態でした(^^♪ 年に一度あるかどうかの追いの良さで入れ掛かりを堪能出来ました。今日は大満足で、少し早めですが午後3時半に竿を仕舞いました^^;
イメージ 4
12〜20センチ  36匹
小振りがメインですが20センチが3匹居ましたよ^^

この記事に

昨日は大井川上流(千頭)まで行ってきました。大井川と言えばSLトーマス君登場です!土日に1〜2回運行してるようですが?
イメージ 1
千頭(せんず)まで自宅から約2時間かかり少し遠いですね^^午前9時ころオトリを仕入れてポイント到着です。道中釣り人は少なく不安になりますが・・・先行の釣り人に釣果を聞くと朝から釣果2匹との事でアユを見ると18センチ位で先ず先ずの型でした。私も始めますが1時間アタリも追われた感じもありませんでした。アカは薄くまだ早いかも
イメージ 2
場所移動することにしました。大井川上流は全体的にアカ付きは薄く、処どころに付いてる感じ、アユも少し見えますが魚影は薄く感じました?2度目の場所もスカを喰らい^^次のポイントを探します^^見た目の良い早瀬を見つけ、竿を出してみることに。2匹のオトリ鮎はヨレヨレで2号のオモリを付けて放り込むと・・・掛かりました〜〜〜〜
いい引きにアタフタしながら慎重に下り取り込みました^^;
イメージ 3
かなり大きい^^昼食後の午後1時から4時頃までほぼ入れポンで掛かり、良いポイントに入ったようで^^良型の連発で広い河原で一人運動会をしましたよ^^
イメージ 4
野アユに替わってからはオモリを外し、背針だけにしましたが掛かる度に下流に動きましたから、3時間でクタクタに疲れ午後4時前に終了しました。
イメージ 5
17〜21センチ  27匹
数も型も今シーズン一番でした!大井川は広大で場所探しが大変ですが次回も、この秘密のポイントに直行の予定です

この記事に

午前10時この瀬からスタートしました!先日の台風で少し増水しましたが、今日はすでに平水に戻っていました^^回復が速いね〜
イメージ 1
今まで阿多古川は穴場的な存在でしたが、最近は釣り人も増えて来たとの事でしたが、今日もそこそこ釣り人が見えます。本日の一発目はコンな鮎でした(^^♪
イメージ 2
いきなりの良型でニヤケていましたが^^それからはチイチャイのばかりで・・・昼までにッ抜けしましたが昼飯後、場所替えする事にしました。このトロ瀬付近でスタートです!
イメージ 3
大きな石に、鮎がメラメラしてるのが丸見え^^一寸興奮しましたよ
しばらくオトリをウロウロさせると・・・来ました!下流に一気に走ります^^この瞬間がタマリマセン(^^♪ 本日一番の鮎でした!
イメージ 4
20センチの良い鮎でした。この付近で3時半までポツポツと6匹掛かりましたよ。入れ掛かりは有りませんでしたが、18センチ前後と阿多古川では良型が揃い楽しめましたね(^^♪
イメージ 5
12〜20センチ 18匹
阿多古川釣行が3回続きましたから次回は大きな川に行きたいね^^;

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事