全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
昨日の夜から、CNNとBBCはカナダのテロの話しばかり。日本は?経済産業大臣に任命された人、SMバーの支払いに政治活動費を使ってた?レベルの低さに愕然としてしまった。

さあ、気を取り直して、半年前に撮影した写真をアップロードします。山形にて、です。

イメージ 1
Localちゃうの?

イメージ 2
旅の楽しみの一つに駅弁があります。この弁当は、美味しい。ただ、名前は何とかなりませんか。意味わかりません。

イメージ 3
枯れ木に、雪山、久しぶりに見る光景でした。空気も冷たかった。東京では桜が満開の時期でした。北国を体感できました。

開く コメント(0)

今日は祝日でお休み。インド系のディーパーバリーという祝日です。

今年(2014年)で、新幹線開業から50年らしいですね。今年、私も新幹線を利用しました。

1月 東海道新幹線、東北新幹線。
3月・4月 山形新幹線
9月 東北新幹線

快適そのものですね。他の国の高速鉄道を利用したことがないので、世界一だ!と断言できませんが、世界に誇れる交通機関だと言えるのではないでしょうか。

下の写真は、3月・4月の日本出張時に撮影しました。

イメージ 1
鉄道マニアは、この写真だけで、何新幹線かすぐにわかるのでしょうね。

イメージ 2
春休みだったので、家族連れの旅行者で賑わっていました。

開く コメント(0)

阪神タイガース、どうしたん?久しぶりにビックリ。私自身、虎党ではありません。しかしながら、今年は巨人が日本シリーズに進出できなかったので良かった。毎年ジャイアンツだと、面白くないでしょう?

もう三ヶ月前になるでしょうか。近所にあるのに、全然行かない科学館に行ってきました。数年前にはなかった、大きい水槽ができていました。
イメージ 1
なぜか怯えている娘が、とても可愛らしい。あー、親ばかです。

イメージ 2
このお魚くん(お魚さん、かもしれませんが)、写真撮られ慣れてますな。

イメージ 3
科学と何の関わりがあるかは分からねど、インパクトがあったので撮影しておきました。

開く コメント(0)

ここ数年、会社で大活躍している万年筆があります。ペリカンのM200というモデルです。

黒軸に金色のライン。所謂、仏壇カラー。ビジネス用途にピッタリではあります。
ペン自体小さい部類でしょうか。ペリカン高級もでるのスーベレーンM400と同じサイズです。比較的小さな私の手でさえ、長時間の筆記には向かないとうったえています。もっとも他の筆記具でも、長時間の筆記する機会自体が少なくなりましたね。
ペン先は、スチールに金メッキ。薄い鉄板にメッキしました、というペラペラ感が手に伝わります。もう少しポジティブな表現をすると、弾力があるということになるでしょうか。

このペンには、ペリカンのブルーブラックインクを入れています。以前このブログでもとりあげた、古典的ブルーブラックです。これまで、このインクだけを入れています。とても一途です。
一般論として、ブルーブラックのインクは、腐蝕する可能性があるため、スチールのペン先には良くないと言われています。なのにどうして使うのか?この万年筆を購入したときに、一緒について来たから。まったく何も考えていませんでした。
しかしながら、意外や意外。とても書き易いのです。スラスラスラスラです。
そして、重要なことがもう一つ。サインに最適なのです。

イメージ 1
ペリカンのブルーブラックの色合いは、私の好みではありませんが、重宝しています。紙はロディアです。

開く コメント(0)

錦織圭が、KLオープンに出場する。実は去年2013年も出場していた。あまり話題にならなかったけど。今年は、USオープンで準優勝したので、観客数も増えそうです。彼はマレーシア航空でやってくるのでしょうか。

前回の続きです。
プラネタリウムの外に出ました。暑かった。

イメージ 1
イスラム国家だけあって、プラネタリウムもモスクのような建築デザイン。この写真を撮影した場所は、本来なら水が流れていて入れません。この時は、深刻な水不足で水道が閉められていたようです。おかげで、真正面から撮影できました。ついてるね。

イメージ 2
ついてるね。と思っていたら、家族に置いてきぼりを喰らいました。それでも、シャッター押しちゃいます。

イメージ 3
上の写真で左側に聳え立つ展望塔です。遠くから見ると、少し冴えないデザインですが、近くで見ると、細い細工が施されています。機能的にまったく不必要だけど、敢えてこうした装飾をしているところが素敵です。ヤシの気の影もええ感じ。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事