全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
香川はドイツに戻って良かったですね。上司との相性、適材適所、運不運などいろいろ考えさせられる出来事です。

考えるのは一旦横に置いて、遊びに行きました。今回は、プラネタリウムです。以前からプラネタリウムの存在は知っていましたが、これまで行く機会がありませんでした。ここを訪れた時間が少し遅かったので、映画?を見ることは叶いませんでした。その代わり、館内には無料で入れてもらいました。ついてるねえ。

イメージ 1
お約束の記念写真。

イメージ 2
これは、ちょっとしたお宝。見よ、ソヴィエト連邦社会主義共和国の腕章を。少し黄ばんでるな。

イメージ 3
西洋式便所に慣れない人多いからね。

開く コメント(0)


昆虫写真で有名な海野和男さんの作品には、マレーシアで撮影された蝶の写真もあります。あえてマレーシアに工場を造った、昆虫好きの日本の大企業の社長さんもいらっしゃるとか。昆虫マニアにとって、マレーシアはとても魅力的な地のようです。

バタフライパークに行ってきました。娘にせがまれたので、8年振りに行ってきました。バタフライパークに入るやいなや、娘が帰りたいと無茶な事を言い出しました。理由を聞くと、蝶々が怖いから。都会生まれ都会育ちやね。なんでバタフライパークに行きたいって言うの?

娘をなだめつつ、園内を一周しました。ああ暑かった。蝶々の写真も全然撮れず、というか撮らずにおわりました。何しに行ったのでしょう。

イメージ 1
蝶々の写真は撮らなかったけど、蝶々の写真を撮っているアラブ人観光客の写真は撮りました。アラブ人女性は、暑いのにこの格好。気の毒になります。

イメージ 2
綺麗な蝶々の標本はたくさんありました。昔、バカボンのパパが、薄紫ブルーアゲハのことを、薄紫ブルーハゲ頭と言っていた事を、ふと思い出しました。

イメージ 3
何故か、こんなカブト虫も飼育?されていました。ハイビスカスの蜜を吸うようです。日本では、高値で売れるのだろうなーと、邪念を抱いてしまいました。

開く コメント(0)


8月31日はマレーシアの独立記念日。第二次世界大戦で、日本軍を蹴散らしたイギリス軍からの解放記念日です。例年、各地で盛大に記念行事が開催されるのですが、今年はあまり盛大ではないようです。マレーシア航空機の事件で、大騒ぎはできない空気が漂っています。

さて、今日の話はカメラ。興味のない人は、下の写真だけ見てください。

最近のカメラはマクロモード(接写機能)が搭載されています。特にリコーは、このマクロ機能が優秀で有名なのです。しかし、リコーGXRの28mmユニットには、マクロモードが搭載されていません。特に不自由はないのですが、時々戸惑います。だって、ボディーにはマクロボタンがあるからね。

ギリギリ寄れる所まで寄って撮影しました。モデルはいつも通り、私の娘です。
イメージ 1

開く コメント(0)

日本銀行券(一般的な呼び方だとお札)のサイズって、大きくないですか。私が子供の頃、聖徳太子が印刷されていた一万円札は、もっと大きかった。

マレーシアの紙幣は小さいです。これは、小さい財布で済ませることができるので、結構良いことではないでしょうか。しかし、見た目がオモチャっぽいです。この点、もう少し何とかなりませんかね。これは紙幣に使われている原材料に起因します。恐らくどこの国の紙幣も、原料は純粋に紙だけではないはずです。日本のお札もね。紙と合成樹脂とを混ぜた、いわゆる合成紙と呼ばれるものを使っていると思います。だって、水に濡れて直ぐ破けてしまうと困るでしょう。マレーシアの紙幣は、紙よりも合成樹脂の割合の方が高いのか、手触りがツルツル。RM5札にいたっては、とってもプラスチッキーです。

イメージ 1
博物館の中にある螺旋階段。3階までありました。勿論エレベーターもあります。

イメージ 2
最近はどこでもタッチパネルの説明・案内があります。

イメージ 3
3階にあった、お金とはまったく関係のない、芸術作品の展示スペース。

開く コメント(0)

大丈夫か、マレーシア航空。MH370が迷走?迷飛行? そしてMH17が撃墜。MASの株価は、3年前のRM2.00からRM0.22にまで下がっている。

MASの株価はだだ下がりなんだけど、マレーシア全体の株式市場KLCIは、今年に入ってから高値更新が続いているのです。確かにKLの中心部や郊外の至るところで建設中の建物を見かけます。飲食店での食べ物の価格も年々値上げしています。2015年4月からは、日本の消費税と同じようなGSTという税金がかけられます。確実にインフレ。多分、ちょっとしたバブル経済ですね、これは。

そこでマレーシアの中央銀行(Bank Negara)は先手を打ちました。今年2014年7月に政策金利を0.25ポイント上げて、3.25%としました。やるね、中央銀行総裁のゼティさん。(ちなみに女性です。)

そのマレーシア中央銀行のMoney Museum & Gallery(博物館みたいな所)に行ってきました。これは、マレーシアの人でもなかなかしらないでしょう。KLの街のなかにあるジャングルのなかにあります。でも、中央銀行の斜め向かいなんですね。3年前に改築したばかりだそうで、とても新しいです。入場無料。国のお金に関わる施設なので、警備員は全て警察官でした。

イメージ 1
これが、マレーシア中央銀行の紋章。

イメージ 2
子供用、偽札つくりの機械。

イメージ 3
偽札、完成。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事