写真

[ リスト | 詳細 ]

昔の写真。最近の写真。フィルムをスキャンした写真。デジタルの写真。女の子の写真、風景写真、娘の写真。いろいろ。
記事検索
検索

Happy Birthday, Baby!

イメージ 1

10月17日は、私の最愛の娘、Taraの誕生日。今日で6歳になりました。

あなたが生きている今日は、どんなに素晴らしいだろう (by The Blue Hearts)

Happy Birthday, Baby.  You are the reason I live.
私、生まれも育ちも、奈良の田舎でございます。家の近所と言えば、田んぼでした。夏は、かえるがうるさかった。蝉も鳴いていました。

今私が住んでいるKuala Lumpurという街は、私にとっては大都会です。近所は高層ビルだらけ。日本で言う高級マンション郡です。毎日夏ですが、かえるの声は聞こえない、蝉も鳴かない。でも、ヤモリやハエ、蚊はいます。

先週末、Singaporeへ出張しました。Singaporeは先進国。Kuala Lumpurの街より大都会。聞くところによると、蚊やハエは飛んでいないとか。国を挙げて、害虫を駆除しているらしい。生態系も何もお構いなし。本当のところはどうなのだろう?

イメージ 1
リコーGX200: 近所の写真。

Robert Capa (ロバート・キャパ)という、フォトジャーナリストがいた。ジャーナリストとして、ノルマンディー上陸作戦の際に連合国軍に従軍した。その時の彼の体験談が、"Slightly Out of Focus"(邦題、「ちょっとピンぼけ」)という本として出版されている。

その本の題名を少しだけお借りしました。。「完璧にピンぼけ」写真です。ジャーナリスティックな写真でも、戦争写真でもありません。ブランコで遊ぶ娘を撮影していて、娘ではなく、後ろの無機質な物体ににピントが合った写真です。しかも、娘は写真の端っこに、ちらっとしか写っていません。

デジカメになってから、こんなはずれ写真は瞬時にデリートされる運命にあるのでしょう。少し天邪鬼な私は、大切に保管します。

イメージ 1
Ricoh GX200

開く トラックバック(0)

前回に引き続き、親ばか写真で失礼します。

今回の一枚は、私のお気に入り。今年一番の写真と言っても良いでしょう。娘の通う幼稚園の教室で、スリッパに履き替えているところです。日々成長する娘を目にすることができ、幸せに感じます。これからも、娘の成長の記録を残して生きたいと思います。

私の入学式や卒業式などのイベント時には、私の父親が必ず記念撮影をしてくれていました。その当時は、面倒くさい気持ちと照れ臭い気持ちでいっぱいで、記念撮影に非協力的な態度をとっていました。今になって、私の父親の気持ちがわかるような気がします。

イメージ 1
Ricoh GXR 50mm A12 50mm F2.5 Macro


開く トラックバック(0)

本日は、ラマダン明けの祝日でした。明日も祝日です。

ラマダンとは何の関係もない、私の娘の写真です。半年前に撮って、SDカードに眠ったままでした。嫁が娘の正面からiPhoneで撮影してるので、娘の顔がとても作り笑顔です。

本当は、後方でアホなことをしているガキに焦点を当てたかったのですが、後から嫁の怒りをかうのが怖くて出来ませんでした。

イメージ 1
Ricoh GXR A12 50mm F2.5 Macro

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事