写真

[ リスト | 詳細 ]

昔の写真。最近の写真。フィルムをスキャンした写真。デジタルの写真。女の子の写真、風景写真、娘の写真。いろいろ。
記事検索
検索
明けましておめでとうございます。あらら、もう正月も、旧正月も過ぎてしまいました。時の経つのは早いですね。

2014年最初のブログエントリーは、昨年の出張で行った山形県の思い出です。ドキドキ、ワクワク、初体験です。このブログのメインテーマがマレーシアの写真ですが、お許し下さい。

 初体験その一  山形県
 初体験その二  山形新幹線
 初体験その三  米沢牛駅弁

山形県初体験
生まれも育ちも奈良の私には、これまで山形県とはご縁がありませんでした。山形県と聞いて連想するもの。米どころ、「おしん」、ビートきよし、ダニエル・カールくらいです。予想通りの田舎。騒がしい都会に暮らしているので、久しぶりに静かな町に行くとホッとします。

山形新幹線初体験
私にとって新幹線といえば、東海道線新幹線「のぞみ」であります。いつ利用しても満席。そして新幹線の駅といえば、京都や東京の大きな駅です。飲食店、土産物屋がいっぱい。
一方、山形新幹線は「つばさ」(下の写真参照)。適度に空いていて、快適快適。そして駅は、在来線を利用しているのですね。知りませんでした。私の降り立った駅は大石田駅。典型的な在来線の駅でした(下の写真参照)。蕎麦屋が一軒ありました。

米沢牛駅弁初体験
新幹線の中で買ったので、厳密には駅弁ではないですね。まあいいや。牛肉を数種類の違った調理法・味付けで、ご飯の上全面を覆いつくしていました。(写真なし。食べ終わった後に、撮影し忘れたことに気づきました。)とても美味しかったです。この米沢牛弁当に、実はオージービーフが使われていたとしても、許してしまいます。
ひとつだけ文句を付けることができるなら、弁当のネーミングに文句を付けたいです。この弁当の名前は「牛肉ど真ん中弁当」。売り子さんに「牛肉ど真ん中弁当」下さい、って言うの恥ずかしくないですか。横に座っていた人は、「私もソレ」と注文してました。
イメージ 1
「つばさ」の全容がぜんぜんわかりませんね。鉄ちゃんにはなれません。
ジャカルタにいます。しかし、今回の写真はバンコク国際空港です。いつになれば、ジャカルタの空港は全面改装されるのでしょう?

イメージ 1
紫色という色は、ややもすると下品になる。タイ国際航空の紫色は上品で好感が持てる。

開く トラックバック(0)

出張先のホテルでBBCニュースを見ていたら、シンガポールが煙害のようだ。
またか!が私の最初の反応。インドネシアのスマトラ島で焼畑やってるのです。貿易風の影響で、マレーシアにも定期的に煙がやってくる。今回は、シンガポールの被害が深刻のよう。幸い、私はバンコク出張で煙から逃れられた。

下の写真は、万国に高飛びする直前の写真。私の前を人が横切るのを、見事に捕らえた一枚。
イメージ 1

開く トラックバック(0)

Lui Cha  リコーGX200

今回は、(今回も?)、1年前に何気なく撮った写真の公開。

客家料理の一つ。Lui Cha(手偏に雷+茶)です。素食?健康食?そんな感じです。味もあっさり。スープは緑茶の味。最近、脂っこい食事が続いたなー。と思ったら、このLui Chaiを食べることをお勧めします。日本の中華料理屋さんのメニューにはないか?

イメージ 1

開く トラックバック(0)

鯉 リコー GX200

もう鯉のぼりの季節も過ぎましたよね。広島カープは今年もいまいち。

何の脈略もありませんが、今日は鯉の写真です。個人的に鯉という魚は、南国とはマッチしません。しかし、南国のマレーシアでも、お金持ちの家やコンドミニアムの堀には、鯉が放たれています。

下の写真は娘が通っていた幼稚園で撮影。ということは、1年前の写真か。子供の頃、近所の幼稚園で、鯉の引っ掛け釣りをして、幼稚園の用務員さんに怒られたのを思い出しました。

イメージ 1


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事