全体表示

[ リスト ]

2007/07/16                        キリシタン頒主・後藤寿庵ゆかりの地を歩く
岩手県奥州市水沢区福原地内

■昨日は、歴史の街であります奥州市水沢の地で、歴史の道を歩きました。
■キリシタン頒主・後藤寿庵については、名前だけ知っているぐらいで、ほとんど知りませんでした。
■奥州・胆沢平野開拓の礎となった後藤寿庵ゆかりの地でありますこの地は、福原と呼ばれていますが、福原は福音の原で、キリストの福音から名付けられたとのことです。
■歴史の道をひと時ゆったりと歩きながら、いにしえに思いを馳せました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

閉じる コメント(4)

顔アイコン

おらも、行って見だいど思ってだった。これ見せで貰ったのでいよいよ行く気になって気したよ。ありがとさんでした。

2007/7/17(火) 午後 9:33 iwatejago 返信する

顔アイコン

iwatejagoさん、こんばんは。藤沢町にある「大籠キリシタン殉教公園」には、二度ほど足を運んだことがありますが、この辺りのキリシタン史跡には、初めて出かけました。水沢見分森公園の展望地から観る、後藤寿庵が手がけた一角の胆沢平野「日本三大散居村風景」もスバラシイです。

2007/7/17(火) 午後 9:51 gin5510 返信する

顔アイコン

後藤寿庵という方の存在をはじめて知りました。すばらしいですね。

2007/7/19(木) 午前 6:59 ぷぷ 返信する

tsuchifamilyさん、こんばんは。岩手県南地方には、キリシタン史跡が、あちこちにあります。ここだけでなく、その他の地も、じっくり巡ってみたい気分になりました。

2007/7/19(木) 午後 8:27 gin5510 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事