2018年秋冬商品紹介

すべて表示

チョークストライプのスリーピース

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今回は、冬シーズンには無くてはならないド定番素材「チョークストライプ」で作製したスリーピース・スーツの紹介です。

雨に日が多かった9月から真夏日の10月と異常気象が続き、相変わらず日照時間が少なく爽やかな秋晴れに恵まれない中、今週から朝晩の冷え込みも増してきて、やっと秋の深まりを肌身に感じつつ、私の服装も昨日から「フラノ」素材へと移行して、“天神山流”の身も心も温まる冬の“正統派スタイルの着こなし”へとやっとスタートすることができました。

このスリーピースをお借りした方は、8月初めにも「ギャバジンのスリーピース」をお借りしていて、その時にも書いていますが、2004年から“天神山流”でしつこく提案し続けているクラシックでエレガントなこだわりコレクションを、毎シーズン小物も含めトータルで加えられ既に作るものが無くなってきている中で、新着の生地ブックから種類の少ない「チョークストライプ」に出会い、「エスコリアルのギャバジン」に続き今シーズン2着目を作っていただくことになりました。

この素材は、「フランネル」では元祖的な存在と言える英国きっての老舗ミル“FOX BROTHERS”社の、今シーズンの新着ブック「HERITAGE FLANNEL」重さ480/510gと、世界的な軽量化及びカジュアル化傾向の強い近年では貴重な紡毛フランネル・コレクションで、更には最近極端に種類が少なくなってしまった、白墨(チョーク)で線を引いたような擦れ具合が魅力的な「チョークストライプ」は、“天神山流”でしつこく提案し続けている身も心も温まる冬の“正統派スタイルの着こなし”には欠かせないド定番素材ではないでしょうか。

モデルは、この方の最近のお気に入り「NCRC」(オールドカラチェニ)を使い、シングル3ツ釦段返り、スラントチェンジポケット付きのサイドベンツにして、クラシックに衿付きのウエストコートを加え、トラウザースはリバースの2プリーツにして、持ち出しを15cmと長くしたベルトレス、サイドアジャスター脇・尾錠付き、前立ては釦フライ仕様で、ブレイシーズ釦を付けて、総片返しのコバステッチを施し、釦ホールは拘りの全て手穴仕上げにしました。

今回のコーディネイトは、白いピケ織りのレギュラーカラーシャツにカラーピンを使って、新着のオリジナル別注の水玉(並列)ネクタイを締めて、ペーズリーのポケットチーフをスクエアーに飾り、靴は“天神山オリジナル”で作製したスエード・フルブローグで決まりですね。

8月に紹介した「グレンチェック」の時にも書いていますが、昨年も“FOX BROTHERS”社の超ヘビーウエイト540/570gの「グレーフランネル」など、昔ながらの紡毛コレクションが好評で、今シーズンはこの「HERITAGE FLANNEL」が加わり、弊店“TENJINYAMA”が一番得意とする「フランネル」素材が充実していますので、長く愛着を持ってお付き合いできる冬のド定番アイテムを加えられてはと思っています。





<新店舗のご案内>
新店舗住所:〒140−0004 東京都品川区南品川 5−8−21 
電話番号&FAX:03−6228−7321 *今までと同じで変更ありません
定休日:日曜、祝日 *今までと同じで変更ありません
営業時間:10:00〜18:30
※相変わらず私1人ですので、ご来店日時をご連絡いただくと助かります。
※来週10月26日(金)の午前中は、都合により不在となります、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

10月21日(日)、28日(日)、11月3日(土、祭)、4日(日)、11日(日)、18日(日)、23日(金、祭)、25日(日)、をお休みさせていただきます。

※最寄駅は京急青物横丁より徒歩3分、JR大井町より徒歩10分です。
 京急青物横丁駅からは、改札出て大井町方面の歩道橋を渡り、左階段を降りて、20mで最初の曲がり角右折、突き当り左折、少し進み右手に赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着
 JR大井町駅からは、横浜からは一番前、東京からは一番後ろの車両に乗り、東出口改札を出て左に20mほど進み、左折してすずらん通りを抜け、ゼームス坂を下り、右手の高級マンションを越えたところ右折し遊歩道を進み階段を降りて、右手に坂を下って突き当り左折、突き当り左折で少し進んで赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着

※建物脇に駐車場もございます。
お車でのお越しは、横浜方面から青物横丁交差点を越え、角のりそな銀行脇の道左折、突き当り左折、直進してまもなく右手に赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着


弊店“TENJINYAMA”のHPが昨年11月半ばに新しくなりましたのでお知らせいたします。
アドレスは今までと同じです。(http://www.tenjinyama.jp/
今後は、大阪店と共によろしくお願いいたします。

その他の最新記事

すべて表示

オリジナルシューズ 48回目

2018/10/4(木) 午前 10:10

今回は、 “天神山オリジナル” で新たに加わったスエードで作製した、カスタムメイド・シューズ2足の紹介です。 長〜く居座った秋雨前線の影響を受けて雨の降らない日が3日しか無かった9月が終わり、10月のスタートは台風一過で30度越えの真夏日になるなど異常気象が続いている中で、朝晩はやっと秋らしさを肌身に感じながら、私の服装もネクタイを締めての通勤でや ...すべて表示すべて表示

新店舗のご案内

2018/9/20(木) 午前 10:04

今回は、銀座の騒がしい街から南品川の静かな住宅地へと移転を致しましたのでご案内させていただきます。 弊店 “TENJINYAMA” が汐留にて2004年の2月にオープンし、2006年2月から銀座6丁目、2013年から2丁目と、銀座へ移転してから12年半が経過いたしました。 ひょんな出会いから “天神山流” に相応しい新天地が見つかり、親会社の生 ...すべて表示すべて表示

モヘア混のスーツ

2018/7/5(木) 午前 10:02

今回は、春先から盛夏シーズンに活躍する 「モヘア混」 素材で作製したスーツの紹介です。 東京都心では先週のスタートから連日晴れて30度を超え10日連続の真夏日で、6月としては異例の梅雨明けも発表され、7月に突入した今週もそのまま茹だるような暑さが続いていて、昨日からは蒸し暑い曇り空の中、暑がりで異常な汗かきの私は上着をなんとか羽織っての通勤を続けて ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事