全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今回は、ヘビーウエイトの「キャメルヘア」で作製したジャケットの紹介です。

先週後半は最高気温が20度に届かず早くも11月の陽気になり、店に置いてあった毛羽立っている素材に思わず着替えてしまうなど、一気に秋の深まりを肌身に感じつつ、連休明けは夏日を越え真夏日に迫る暑さに逆戻りして、明日からは秋雨前線の南下で今度は涼しさが長続きしそうでと、目まぐるしく変わる気温差の中、身も心も温まる「フランネル」素材へと早く移行して行きたいと思っているところです。

このジャケットをお借りした方は、昨年の10月に最終章のミッドナイトブルーのスリーピース・スーツを、シーズン毎3着を揃える為に5年半ぶりに来店され、春秋用「ヴィンテージ・トニック」、夏用で「スーパーブリオ」と揃えて行かれている中で、気になる素材に出会い昨年は追加でヘビーウエイトの「カシミアのジャケット」を作り、その厚さに惚れ込み今シーズンはヘビーウエイトの「キャメルヘア」に出会い思わず加えて頂くことになりました。

この素材は、9月紹介の「ポロコート」の時にも書いていますが、高級カシミアの代名詞とも言われている世界最古の毛織物メーカー“PIACENZA”社の、重さ510/530gの「ベビーキャメル100%」で、今やピンからキリまで種類が豊富なカシミアに比べ希少性の高いキャメルヘアは、“天神山流”でしつこく提案し続けているクラシックでエレガントな“正統派の着こなし”には、欠かせないアイテムの「ポロコート」や色気漂うジャケットに最適な優れものの素材ではないでしょうか。

モデルは、この方のお気に入りのナチュラルショルダーでアームと衿幅が広い「CRCS」(カラチェニ)を使い、衿幅を更に5mm大きくして迫力のあるシングル3ツ釦段返り、シンプルにフラップポケットのサイドベンツにしています。

今回のコーディネイトは、白いオックスフォードのボタンダウンシャツに、“Petronius”社のカシミア100%のストライプタイを締めて、ペーズリーのポケットチーフをパフで飾り、合わせて作製したホワイトフランネルのリバースプリーツのトラウザースに、靴は“天神山オリジナル”で作製したUチップのコンビネーションで決まりですね。

ご好評をいただいている“オーダーフェア”も今週末で終わりですが、“超お値打ち価格”でご用意しているデットストック生地や、しつこく紹介している今シーズン一押しの「カシミア100%」素材も充実していますので、これから始まる秋冬シーズンに加えられてはと思っています。





弊店“TENJINYAMA”のHPが更新できない為、2013年に移転した銀座2丁目の住所と休業日のお知らせをこちらでさせていただきます。

〒104−0061 東京都中央区銀座2−4−1 銀楽ビルディング4F
(銀座並木通り2丁目の角のビルで1Fの“J.FERRY MEN”が目印です)
TEL 03−6228−7322
定休日  日曜日、祝日
営業時間 10:30 〜 19:00 *土曜日は18:30
    
10月15日(日)、22日(日)、29日(日)、11月3日(金、祭)、5日(日)、12日(日)19日(日)、23日(金、祭)、26日(日)をお休みさせていただきます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事