全体表示

[ リスト ]

モヘア混のブレザー

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今回は、これからの初夏から盛夏シーズンにかけて活躍する「モヘア混」のブレザーの紹介です。

先週は20度を超える初夏の陽気が続き、私の装いも一気に夏物へと移行し始めたところ、今週は平年の気温に戻り朝晩は少し肌寒さも感じながら、本日はまた夏日になりそうで、気温差の激しい春の季節は着るものに悩みながら、暑がりで異常な汗かきの私にとって着用期間が比較的短い間もののスリーピース・スーツをフル活用させているところです。

このブレザーをお借りした方は、3月初めにも「サージのブレザー」をお借りしていて今回で3着目をご協力していただいていて、前にも書いていますが、長いお付き合いをしている私の友人が、地位に見合ったスタイルと世間に恥じない良い洋服と言うことで、2年前より一気に増やしつつ、そろそろ作るものが無くなってきている中で、夏用に消耗品のスラックスを3本だけ加えるつもりがもう1着ブレザーも加えることになりました。

この素材は、近年のイタリアでは品質が一番安定していると思われる“CANONICO”社の、目付のしっかりとした290gのモヘア27%混紡のトロピカル(平織り)で、「モヘア」ならではのシャリ感と光沢感、更には通気性が良くハリとコシがあり皺になり難く仕立て映えのすると良いことずくめで、日本特有の蒸し暑い夏シーズンには最適な優れものの素材ではないでしょうか。

モデルは、この方が今シーズンからお気に入りになった「SMJ」(ニューカラチェニ)を使い、黒蝶貝釦を付けたシングル3ツ釦段返り、胸はバルカで腰をパッチポケットにしてサイドベンツにしています。

今回のコーディネイトは、ブルーのオックスフォードのボタンダウンシャツに、新作のオリジナル・レップタイを締めて、ペーズリーのポケットチーフをスクエアーに飾り、グレー・トロピカルのスラックスを合わせ、靴は“天神山オリジナル”で作製したタッセル・スリップオンで決まりですね。

この「モヘア混」の生地は、今シーズンのおすすめ生地の1つで、他にグレー系も含め7色“お値打ち価格”にて用意していて、そろそろ始まる“クールビズ”に突入しても、スーツを着なくてはいけない場面のある方や、今回のようにブレザーで作って会社に置いておくなど、清涼感のあるモヘア混素材をこの夏に1着増やされてはと思っています。





弊店“TENJINYAMA”のHPが昨年11月半ばに新しくなりましたのでお知らせいたします。
アドレスは今までと同じです。(http://www.tenjinyama.jp/
今後は、大阪店と共によろしくお願いいたします。

〒104−0061 東京都中央区銀座2−4−1 銀楽ビルディング4F
(銀座並木通り2丁目の角のビルで1Fの“J.FERRY MEN”が目印です)
TEL 03−6228−7321
定休日  日曜日、祝日
営業時間 10:30 〜 19:00 *土曜日は18:30
    
4月15日(日)22日(日)、29日、30日(月、振替休日)、5月3(木、祭)〜6(日、ゴールデンウイーク)、13日(日)、20日(日)、27日(日)をお休みさせていただきます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事