全体表示

[ リスト ]

モヘア混のスーツ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今回は、春先から盛夏シーズンに活躍する「モヘア混」素材で作製したスーツの紹介です。

東京都心では先週のスタートから連日晴れて30度を超え10日連続の真夏日で、6月としては異例の梅雨明けも発表され、7月に突入した今週もそのまま茹だるような暑さが続いていて、昨日からは蒸し暑い曇り空の中、暑がりで異常な汗かきの私は上着をなんとか羽織っての通勤を続けていますが、炎天下の中では手に持つことが増えてきています。

このスーツをお借りした方は、弊店“TENJINYAMA”が2004年にオープンしてからの長いお付き合いをさせていただいていて、近年は消耗の激しい夏シーズンのものを中心に加えられている中で、今シーズンは「トロピカル」(平織り)のブレザーと、今回紹介のお値打ち“デットストック生地”のスーツを加えていただくことになりました。

この素材は、メーカーは分かりませんがたぶんイギリス製と思われる、ウール75%&キッドモヘア25%混紡の超軽量素材で、ネイビーより少し明るい絶妙な配色のダークブルー(写真で暗めになっていますが)は、盛夏シーズンに映え気分を高めてくれる優れものの素材ではないでしょうか。

モデルは、この方の最近のお気に入り「NCRC」(オールドカラチェニ)を使い、シングル3ツ釦段返り、スタンダードにフラップポケットのサイドベンツにして、スラックスもスタンダードに2プリーツにしています。

今回のコーディネイトは、白いピケ織りのレギュラーカラーシャツに、爽やかな配色のストライプ・タイを締めて、ペーズリーのポケットチーフをパフで飾り、靴は“天神山オリジナル”で作製した盛夏シーズンのスーツと相性の良いタッセル・スリップオンです。

お値打ち価格の“デットストック生地”はだいぶ少なくなってきて、ビジネスに使えるダークカラーの無地系が今回で無くなってしまいましたが、今シーズンから新たに加えた、近年のイタリアでは品質が一番安定していると思われる“CANONICO”社の、「モヘア混」「サマーサージ」“エントリー価格”コレクションは好評ですので、長く続きそうな夏シーズンに向けて加えられてはと思っています。


<お知らせ>
明日7月6日(金)と7日(土)の2日間に、“天神山大阪店”にてお直しのプロ集団“SARTO”「出張お直し会」を開催いたします。
当日はサルト代表の“檀さん”が店頭にて、お直しに関するお悩み事をお伺いいたしますので、是非この機会に相談されてはと思っています。
お問い合わせ:天神山大阪店 06−6941−2801 石原


弊店“TENJINYAMA”のHPが昨年11月半ばに新しくなりましたのでお知らせいたします。
アドレスは今までと同じです。(http://www.tenjinyama.jp/
今後は、大阪店と共によろしくお願いいたします。

〒104−0061 東京都中央区銀座2−4−1 銀楽ビルディング4F
(銀座並木通り2丁目の角のビルで1Fの“J.FERRY MEN”が目印です)
TEL 03−6228−7321
定休日  日曜日、祝日
営業時間 10:30 〜 19:00 *土曜日は18:30
    
7月8日(日)、15日(日)16日(月、祭)、22日(日)、29日(日)をお休みさせていただきます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事