全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今回は、秋口の季節に活躍する「シャークスキン」素材で作製したスリーピース・スーツの紹介です。

毎週のように気温がヒートアップしている中、今週は更に命に関わる危険な暑さでスタートして、埼玉熊谷市では41.1度と観測史上最も高い気温となり、東京都心でも39度と今年一番の異常な暑さで、昨日からは関東に接近している台風12号の影響でやっと猛暑も落ち着いてきていますが、まだまだこの先1カ月は続くでしょうから、水分を沢山とって体調維持に心掛けたいと思っています。

このスリーピースをお借りした方は、3年前の6月に季節外れの「フランネルのブレザー」を作られてからのお付き合いで、その後素材を変えての「ネイビーブレザー」「ツイードのスーツ」、更に昨年の“コートのオーダーフェア”で王道の「ポロコート」等々、“天神山流”の拘りコレクションをハイペースで揃えられている中で、今シーズンは早々と今回紹介の「シャークスキン」からスタートして、昨年に引き続き「カシミアのポロコート」もオーダーフェアにて加えていただくことになりました。

この素材は、英国が誇る高級生地メーカー“William Halstead”社の、目付のしっかりとした重さ330gの「シャークスキン」で、このダークグレーの配色はネイビーの「サージ」素材と共に、キチッとしたビジネスシーンに活躍する優れものの素材ではないでしょうか。

モデルは、この方のお気に入り「SMJ」(ニューカラチェニ)を使い、シングル3ツ釦段返り、スタンダードにフラップポケットのサイドベンツにして、オーダーならではのウエストコートを加え、トラウザースはリバースの2プリーツ、ベルトレスのサイドアジャスター脇・尾錠付きで、ブレイシーズ釦を付けています。

今回のコーディネイトは、白いピケ織りのレギュラーカラーシャツに、“天神山オリジナル”の2色ストライプのレップタイを締めて、カラーピンでアクセントをつけて、水玉&パイピングのポケットチーフを華やかに飾り、靴は“白井さん”から頂戴した私の宝物のキャップトウで決まりですね。

先週から開催している“コートのオーダーフェア”は、昨年と同じくイタリア“Cesare Gatti”社の、重過ぎず軽すぎない重さ450gの「カシミア100%」が好評で、先週全12足とお伝えしましたが、今シーズンはダークブラウンやグリーンなど4色増えて全16色となり、ちょっと贅沢なジャケットも含めお値打ちで作れますので、是非ご利用ください。

下の写真の生地見本は、希少性の高い「ESCORIAL」素材の“お値打ち価格コレクション”が昨年に続きスポットで届き、昨年の9月に紹介した「ガンクラブチェックのジャケット」https://blogs.yahoo.co.jp/ginza645/56082905.html)があまりにも良かったので、まだ3着分残していて、在庫限りのお値打ち価格にてご提供いたしますので、新たに加わったコレクションと共にお早めにご覧になられてはと思っています。





弊店“TENJINYAMA”のHPが昨年11月半ばに新しくなりましたのでお知らせいたします。
アドレスは今までと同じです。(http://www.tenjinyama.jp/
今後は、大阪店と共によろしくお願いいたします。

〒104−0061 東京都中央区銀座2−4−1 銀楽ビルディング4F
(銀座並木通り2丁目の角のビルで1Fの“J.FERRY MEN”が目印です)
TEL 03−6228−7321
定休日  日曜日、祝日
営業時間 10:30 〜 19:00 *土曜日は18:30
    
7月29日(日)、8月5日(日)、11日(土)〜19日(日、夏季休暇)、26日(日)をお休みさせていただきます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事