全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今回は、着るほどに愛着が湧いてくる「チェビオット・ツイード」の、「ウインドウペイン」柄で作製したカントリー・ジャケットの紹介です。

11月に入り朝の冷え込みも増してきて、昨日は“立冬”で歴の上では冬に突入と、「フランネル」素材がメインの季節へと順調に進んでほしいところですが、明日明後日の予報は20度超えと10月へと後戻りで、入れ替えたばかりの「シャークスキン」を引っ張り出そうか思案しているところです。

このジャケットをお借りした方は、昨年の12月にも「ツイード・ウインドウペインのスリーピース」https://blogs.yahoo.co.jp/ginza645/56149128.html)を協力していただいていて、このスリーピースをきっかけに「チェビオット・ツイード」素材に惚れ込んでいただき、今回の2着目は自転車用にスポーティーな「ピンチバック・モデル」のジャケットで、クラシックなカントリー・スタイルで作製していただきました。

この素材は、昨年も書きましたが、スコットランド貴族の“LOVAT”氏が1900年にアフリカとの戦争で、自然色5色を使って「TOP染め」で織り上げたツイード生地の迷彩服を、兵隊に着せたところ戦死者が撃滅し、それ以降現在に至るまでミリタリーウエアーの「カーキ色」の元祖と言われている、カントリー服地を代表する生地メーカーで、自然色を使ったミックスの色調は他のツイードコレクションでは見かけない独特の配色で、“天神山流”でしつこく提案し続けている身も心も温まる冬の“正統派スタイルの着こなし”には、欠かせない冬の定番素材ではないでしょうか。

モデルは、今までは弊店で一番特徴のある「CRCS」(カラチェニ)を使っていましたが、3ツ釦の上2ツ掛けではない為に「RCSZ」(ローマンクラシック)に変更して、当然のように革くるみ釦を付けた3ツ釦上2ツ掛け、ピンタック入りの4ポケット、インバーテッドプリーツの背ベルト付きピンチバックのセンターベント、総片返しで7mmステッチを施しています。

自転車用を意識して、いつも作られているジャケットより着丈を1,5cm長くして、釦位置を1cm高くし、全体のバランスを上に持っていくようにしています。(下の“華麗なる双輪主義”の本の中の写真を参考に作製しました)

今回のコーディネイトは、白いオックスフォードのボタンダウンシャツに、ウールのニットタイを締めて、インナーにVゾーンが狭いスリップオーバーを着て、“DRAKES”社のウール&シルクのポケットチーフをスクエアーに飾り、フランネルのスラックスを合わせ、靴は“天神山オリジナル”で作製したスエード・ローファーで決まりですね。

スラックスを「ニッカボッカーズ」に変えてハンチング帽を被れば、クラシックな“ツイード・ラン”スタイルの完成です。

この“LOVAT”社のツイードは、昨年も書きましたが、風が抜けるザックリとした「ハリスツイード」、しっとりとした「ドネガルツイード」と、着心地の違いが明らかに分かるほど目が詰まっていて、他と比べ重さが500gでも着用感に差があり、気持ちを引き締まる思いにさせてくれて、何年も着込んで馴染ませたくなるガッチリ感は、これぞツイードと言いたくなる素材ですので、まだ試されていない方には味わっていただきたいと思っているところです。





<新店舗のご案内>
新店舗住所:〒140−0004 東京都品川区南品川 5−8−21 
電話番号&FAX:03−6228−7321 *今までと同じで変更ありません
定休日:日曜、祝日 *今までと同じで変更ありません
営業時間:10:00〜18:30
※相変わらず私1人ですので、ご来店日時をご連絡いただくと助かります。

11月11日(日)、18日(日)、23日(金、祭)、25日(日)、12月2日(日)、9日(日)、16日(日)、23日(日)、24日(月、祭)をお休みさせていただきます。

※最寄駅は京急青物横丁より徒歩3分、JR大井町より徒歩10分です。
 京急青物横丁駅からは、改札出て大井町方面の歩道橋を渡り、左階段を降りて、20mで最初の曲がり角右折、突き当り左折、少し進み右手角に赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着
 JR大井町駅からは、横浜からは一番前、東京からは一番後ろの車両に乗り、東出口改札を出て左に20mほど進み、左折してすずらん通りを抜け、ゼームス坂を下り、右手の高級マンションを越えたところ右折し遊歩道を進み階段を降りて、右手に坂を下って突き当り左折、突き当り左折で少し進んで赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着

※建物脇に駐車場もございます。
お車でのお越しは、横浜方面から青物横丁交差点を越え、角のりそな銀行脇の道左折、突き当り左折、直進してまもなく右手に赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着


弊店“TENJINYAMA”のHPが昨年11月半ばに新しくなりましたのでお知らせいたします。
アドレスは今までと同じです。(http://www.tenjinyama.jp/
今後は、大阪店と共によろしくお願いいたします。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事