全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今回は、前回に続き絶妙な配色と素材感の「グレンチェック」柄で作製したジャケットの紹介です。

春に向かって早々と“三寒四温”も始まり目まぐるしく変わる気温差の中、今週のスタートは「ローデンコート」を着てきましたが、日中気温が上昇し帰りはとても着る気分になれず店に置いて、電車は暖房が効き過ぎでマフラーも手袋もいらずで、そんなこと言っているうちに明日からは3月ですので、「オーバーコート」「ツイード」はお休みさせて、春へ向かってのローテーションを組み直しながら、今週末は第1回目の衣替えをしなければと思っているところです。

このジャケットは、私自身が選んだ今シーズンの1着で、昨年は麻100%の「グレンチェック」https://blogs.yahoo.co.jp/ginza645/56283267.html)を作ったその時にも書いていますが、冬物に比べなぜか気分ののらない春夏物は特に作りたいものが無くなってきている中で、親会社(生地商)の今シーズンの別注生地コレクションの一押し素材に出会い思わず作ることに致しました。

この素材は、冬シーズンではここ2〜3年好評で私自身も「グレンチェックのスリーピース」https://blogs.yahoo.co.jp/ginza645/56034325.html)で一番のお気に入りになった、知る人ぞ知るイギリスの歴史ある生地メーカー“MARING & EVANS”社の、お初の春夏シーズンの弊社別注コレクションで、重さ300gのウール48%、リネン28%、シルク24%混紡の良いとこどりの「三者混」、絶妙な配色とバランスの「グレンチェック」柄は、これから始まる春夏シーズンの気分を高めてくれる優れものの素材ではないでしょうか。

モデルは、最近の私のお気に入り「NCRC」(オールドカラチェニ)を使い、シングル3ツ釦段返り、スラントチェンジポケットを付けてサイドベンツにして、夏シーズンには最適な「アンコンストラクション仕様」(裏地及び肩パットなし)にしています。

今回のコーディネイトは、白いピケ織りのレギュラーカラーシャツに、新着“Petronius”社の小紋プリントのネクタイを締めて、白のアイリッシュ・リネンのポケットチーフを華やかに飾り、トロピカル(平織り)のグレー・スラックスを合わせ、靴は“天神山オリジナル”で作製したスエード・タッセルで決まりですね。

先週お知らせさせていただいた、今週末まで開催しているビスポーク・シャツの“クリアランスセール”は好評で、店頭の生地もだいぶ少なくなってきていますが、定番の生地も含めまだまだ豊富にご用意していますので、この機会に“ビスポーク・シャツ”を体験していただきながら、続々と入荷し始めている新着の服地も見に来られてはと思っています。





<新店舗のご案内>
※昨年9月に12年間過ごした銀座より品川へ移転しましたのでご案内させていただきます。

新店舗住所:〒140−0004 東京都品川区南品川 5−8−21 
電話番号&FAX:03−6228−7321 *今までと同じで変更ありません
定休日:日曜、祝日 *今までと同じで変更ありません
営業時間:10:00〜18:30
※相変わらず私1人ですので、ご来店日時をご連絡いただくと助かります。

2月24日(日)、3月3日(日)、10日)、17日(日)、21日(木、祭)、24日(日)、31日(日)をお休みさせていただきます。

※最寄駅は京急青物横丁より徒歩3分、JR大井町より徒歩10分です。
 京急青物横丁駅からは、改札出て大井町方面の歩道橋を渡り、左階段を降りて、20mで最初の曲がり角右折、突き当り左折、少し進み右手角に赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着
 JR大井町駅からは、横浜からは一番前、東京からは一番後ろの車両に乗り、東出口改札を出て左に20mほど進み、左折してすずらん通りを抜け、ゼームス坂を下り、右手の高級マンションを越えたところ右折し遊歩道を進み階段を降りて、右手に坂を下って突き当り左折、突き当り左折で少し進んで赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着

※建物脇に駐車場もございます。
お車でのお越しは、横浜方面から青物横丁交差点を越え、角のりそな銀行脇の道左折、突き当り左折、直進してまもなく右手に赤レンガの建物“TENJINYAMA”到着


弊店“TENJINYAMA”のHPが一昨年11月半ばに新しくなりましたのでお知らせいたします。
アドレスは今までと同じです。(http://www.tenjinyama.jp/
今後は、大阪店と共によろしくお願いいたします。

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

レディース用スーツやシャツを作って頂くことは可能ですか?お値段はいかほどでしょうか? 削除

2019/3/1(金) 午後 9:05 [ レディース用スーツ ] 返信する

顔アイコン

> レディース用スーツさん、レディース用スーツやシャツをお作りすることは出来ます。
価格は素材にもよりますが、スーツで¥120,000〜 シャツで¥15,000〜です。
よろしくお願いいたします。天神山 岩元

2019/3/2(土) 午後 1:08 [ ginza645 ] 返信する

顔アイコン

> hachiyamateiさん、コメントありがとうございます。
ジャケットの仕立て代金は¥104,000になります。
ハンドメイド仕様10万円アップもございますが、まずは弊店の通常モデルを試されてはと思います。
今週から“オーダーフェア”も開催(今週のブログをご確認ください)いたしますので、よろしくお願いいたします。 天神山 岩元

2019/3/11(月) 午前 11:54 [ ginza645 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事