銀座きもの青木 買取ブログ

着物・帯・お茶道具・美術品など高価買取りいたします。整理、売却をお考えの方、ぜひご相談くださいませ。

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
先日、宅配買取にて、
染職家の笠原博司さん
加賀友禅作家の橋本しずかさんの作品
買取りさせて頂きました。
誠にありがとうございました。

イメージ 1

国画会会員として活躍なさる染織家の笠原博司さんの作品。
様々な色が交錯するモザイク柄は、ひとつひとつが主張のあるお色味にも拘わらず、
それぞれが柔らかく温かみのあるお色で、美しい景色の広がりを見せています。

イメージ 2

こちらは加賀友禅作家の橋本しずかさんの作品。
伸びやかな表情の柄行がエレガントな女性らしい華やぎを見せています。

台風の影響もあり、不安定な天候が続いております。
着物帯の買取りの際には状態の良し悪しが査定に大きく影響してまいります。
貴重な秋晴れを上手に利用し、箪笥の湿気を取り払い、
定期的に状態点検も行えると、なお良いですね。


世田谷店では、店内買取を強化しております。
※店舗に買取担当は常駐しておりませんので、
 必ず事前に査定日時のご予約をお願いいたします。
 お電話(0120−78−5595)にてお約束させて頂きます。

当社への買取りのご相談は、
1.店内買取
2.出張買取
3.宅配買取
4.メール査定
よりお選び頂けます。
詳細はこちらをご参照ください。

まずはお電話・メールにてご連絡お待ちしております。
フリーダイヤル 0120−78−5595
メールはこちらまで

 東京都世田谷区弦巻3−12−14
 きもの青木 /  あおき美術

開く コメント(0)

先日、宅配買取にて、
宗廣陽助さんの郡上紬
阿多利末弘さんの本場大島紬
買取りさせて頂きました。
誠にありがとうございました。

イメージ 1

選び抜いた春繭から引いた糸で織り上げられる郡上紬は、
ふっくらとしたしなやかな風合いと美しい光沢が
紬の中でも群を抜いた存在感を見せています。
こちらは宗廣陽助さんの作品です。

イメージ 2

極上の細かい絣で織り上げられた12マルキの本場大島紬は、
伝統工芸士 阿多利末弘さんの作品。
気が遠くなるような手間をかけた職人技を堪能できる素晴らしいお品です。

9月に入り、買取りのお問い合わせやご依頼が増えてまいりました。
袷のシーズンに向けて、改めてお着物の整理をされているのかもしれません。
気になるものがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
まずは、メールにてお写真をお送りいただけましたら
おおよその目安にて査定いたします。

世田谷店では、店内買取を強化しております。
※店舗に買取担当は常駐しておりませんので、
 必ず事前に査定日時のご予約をお願いいたします。
 お電話(0120−78−5595)にてお約束させて頂きます。

当社への買取りのご相談は、
1.店内買取
2.出張買取
3.宅配買取
4.メール査定
よりお選び頂けます。
詳細はこちらをご参照ください。

まずはお電話・メールにてご連絡お待ちしております。
フリーダイヤル 0120−78−5595
メールはこちらまで

 東京都世田谷区弦巻3−12−14
 きもの青木 /  あおき美術

開く コメント(0)

先日、宅配買取にて、
高橋功さんの型絵染
白山工房製の夏牛首紬
買取りさせて頂きました。
誠にありがとうございました。

イメージ 1

こちらは高橋功さんの型絵染の作品。
高橋さんは国画会でご活躍の型絵染作家・添田敏子さんの
ご主人で、版画家として知られる方です。
鮮やかなお色の構成が美しい調和を見せています。

イメージ 2

こちらは白山工房製の夏牛首紬。
上質なしゃりっとした爽やかな手触りが心地良い風を通します。

風通しの良い日に箪笥を開け、着物や帯の点検をするにも
すっきりと気持ちが落ち着く作業ですね。
もう長く着用されていないお品がございましたら
ぜひ弊社にご相談くださいませ。

世田谷店では、店内買取を強化しております。
※店舗に買取担当は常駐しておりませんので、
 必ず事前に査定日時のご予約をお願いいたします。
 お電話(0120−78−5595)にてお約束させて頂きます。

当社への買取りのご相談は、
1.店内買取
2.出張買取
3.宅配買取
4.メール査定
よりお選び頂けます。
詳細はこちらをご参照ください。

まずはお電話・メールにてご連絡お待ちしております。
フリーダイヤル 0120−78−5595
メールはこちらまで

 東京都世田谷区弦巻3−12−14
 きもの青木 /  あおき美術

開く コメント(0)

先日、宅配買取にて、
千總さん、藍田正雄さんのお品を
買取りさせて頂きました。
誠にありがとうございました。

イメージ 1

京友禅を代表する名門・千總さんのお品。
柔らかく優しいお色に品の良さが漂い、千總さんならではの
おおらかさな存在感が見て取れます。

イメージ 2

こちらは、江戸小紋の第一人者として多大な功績を残された、
日本工芸会正会員・藍田正雄さんの作品です。
気品豊かな桜の文様が深いお色にきりりと浮かび上がるお品、
凛とした表情が魅力的ですね。

千總さん、藍田正雄さんのお着物の売却をお考えではありませんか?
落款等、証明できるものがございましたら、
きっとご満足のいく査定にてご説明させていただきます。
まずはぜひご相談くださいませ。

世田谷店では、店内買取を強化しております。
※店舗に買取担当は常駐しておりませんので、
 必ず事前に査定日時のご予約をお願いいたします。
 お電話(0120−78−5595)にてお約束させて頂きます。

当社への買取りのご相談は、
1.店内買取
2.出張買取
3.宅配買取
4.メール査定
よりお選び頂けます。
詳細はこちらをご参照ください。

まずはお電話・メールにてご連絡お待ちしております。
フリーダイヤル 0120−78−5595
メールはこちらまで

 東京都世田谷区弦巻3−12−14
 きもの青木 /  あおき美術

開く コメント(0)

宅配買取にて、
龍村美術織物さん、
喜多川平朗さんの作品を
買取りさせて頂きました。
誠にありがとうございました。

イメージ 1

贅沢な帯づくりで知られる西陣の龍村美術織物さんの袋帯です。
大胆な構図に華やかな色彩が個性豊かなお品、
晴れやかな日の装いを重厚に引き立ててくれる圧倒的存在感ですね。
当方では、龍村美術織物さんの中でも最高峰ブランド・龍村平蔵さんや、
平蔵さんの三男・龍村晋さんの作品も探しております。
状態がよろしければご満足いただける高価格にて査定いたします。

イメージ 2

こちらは、有職文様、そして羅の人間国宝として
気品豊かな帯の数々を制作なさる喜多川平朗さんの名古屋帯。
繊細な絹糸の洗練された色柄で多くの方を惹き付けてきた喜多川さんの作品、
平朗さん同様、俵二さんの作品も探しておりますので、
ご使用されずに眠ったままの着物や帯がございましたら、
まずはお気軽にご相談くださいませ。

世田谷店では、店内買取を強化しております。
※店舗に買取担当は常駐しておりませんので、
 必ず事前に査定日時のご予約をお願いいたします。
 お電話(0120−78−5595)にてお約束させて頂きます。

当社への買取りのご相談は、
1.店内買取
2.出張買取
3.宅配買取
4.メール査定
よりお選び頂けます。
詳細はこちらをご参照ください。

まずはお電話・メールにてご連絡お待ちしております。
フリーダイヤル 0120−78−5595
メールはこちらまで

 東京都世田谷区弦巻3−12−14
 きもの青木 /  あおき美術

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事