あしたは いずこの 空の下??

ネットが使えない状況に陥り更新滞っております。申し訳ありません。

全体表示

[ リスト ]

【忍野八海】 底抜池

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

『この池は器物や野菜を洗う時、あやまって手を離すと、渦に巻き込まれて行方不明となり、
 いくら探しても見つからないといわれ、失われた物は池の底の穴をくぐってお釜池に
 浮かび上がってくるといわれたいる。以来、このようなことがたびたびあったため、
 村の人達はこの池で物を洗うことを神様が嫌っているのだということが広まり、
 村人は恐れていると伝えられる。』
と、先にご紹介した御釜池ともつながっている伝説もある、八海めぐり第3の霊場。

ここは、忍野八海の中で唯一、私有地にある池ということのようでして、
「榛の木林資料館」に入場料を払って入った方だけが見学できるようになっています。

底には泥が厚く堆積しているそうで、水は澄んでいるけれども“底なし沼”のような池
・・・ということでしょうか。

      [撮影日:平成22年1月24日]

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事