全体表示

[ リスト ]

猫生の証

 今日は前日死んだ猫を火葬してきました。
市のごみ処理場の一角にささやかな祭壇が設けられ
担当の職員が一体一体火葬してくれます。
火葬後はお骨拾いのために骨を丁寧に並べてくれてました。
丁寧な火葬費用はたった1000円。
いい街に住めたこと感謝しました。

ここが痛かった顔の骨、よくなでてやった首、
呼びかけると向こうを向きながらも答えてくれたしっぽ。
細い骨でよくがんばりましたね。長生きしてくれてありがとう。
悲しくはないけれど、さびしいです。
骨は持参した小さな陶器のつぼに収めもって帰りました。
いずれ庭に墓を作るつもりです。

猫は家に傷をいっぱいつけます。
よじのぼった鴨居の傷、つめを研ぐ柱、
畳の爪あと、ぶちやぶった網戸
そして僕の腕には彼女が小さいときにつけたきずが三本。
たくさんの証を残して去った君に
ありがとう。さようなら。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事