[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

お楽しみ前に

イメージ 1

ひさびさの
B君登場。

右手にはハンドミキサーの
アタッチメント押さえてます。

彼の趣味は落した物体の挙動を観察すること。
これもあとで棚から落とすのでしょう。
お楽しみ前に 全身をなめて身なりを整えます。

あとかたづけしてほしい。
g★

猫地蔵

イメージ 1

ふと途中下車した駅。
次の列車まで時間があったので
駅周辺ぶらぶらしてたら、

神社の裏で猫の石像を見つけました。

猫地蔵?猫観音?道祖猫?
それとも招き猫の一種なんでしょうか?

死んだ猫のお墓の参考にと思って撮りました。
愛嬌があっていいなあ。

g★

猫生の証

 今日は前日死んだ猫を火葬してきました。
市のごみ処理場の一角にささやかな祭壇が設けられ
担当の職員が一体一体火葬してくれます。
火葬後はお骨拾いのために骨を丁寧に並べてくれてました。
丁寧な火葬費用はたった1000円。
いい街に住めたこと感謝しました。

ここが痛かった顔の骨、よくなでてやった首、
呼びかけると向こうを向きながらも答えてくれたしっぽ。
細い骨でよくがんばりましたね。長生きしてくれてありがとう。
悲しくはないけれど、さびしいです。
骨は持参した小さな陶器のつぼに収めもって帰りました。
いずれ庭に墓を作るつもりです。

猫は家に傷をいっぱいつけます。
よじのぼった鴨居の傷、つめを研ぐ柱、
畳の爪あと、ぶちやぶった網戸
そして僕の腕には彼女が小さいときにつけたきずが三本。
たくさんの証を残して去った君に
ありがとう。さようなら。
20年飼っていた猫が20時ごろ天へ旅立ちました。
ここ2ヶ月ほどろくに食事もとらずよくがんばったと
思います。

彼女はぼくにたくさんの楽しい時間を与えてくれました。
最期は心臓が止まるまで一緒にすごせました。
それほど悲しくならないのは
ともに充実した日々をすごせたからなのでしょうか。

さようなら。
イメージ 1


gionseijin

Bくんの回想

イメージ 1

イメージ 2

チイチャイトキ。
ボクハ
U兄ト
イッパイイッパイ
アソンダヨ。

にほんブログ村おもしろいことをやっている人が集まってます。ぜひ訪れてみてください。

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事