ビートルズを愛するケアマネgitanistのブログ

ただ今諸事情により休止中です。メッセージ等はゲストブックにお願いします。

全体表示

[ リスト ]

何度か記事にしていますが、自分が介護の世界ではじめて経験したのは訪問入浴介護です。

過去記事
「ダジャレの効用」http://blogs.yahoo.co.jp/gitanist1973/11364022.html
「後悔−訪問入浴での出来事」http://blogs.yahoo.co.jp/gitanist1973/10231445.html
「仙人様(訪問入浴での出来事)」http://blogs.yahoo.co.jp/gitanist1973/9477771.html
「拝啓 訪問入浴スタッフご一同様(怒)」http://blogs.yahoo.co.jp/gitanist1973/9325204.html
「ネッシー現る!(訪問入浴での出来事)」http://blogs.yahoo.co.jp/gitanist1973/8670493.html
「耳は苦手なの・・(訪問入浴での出来事)」http://blogs.yahoo.co.jp/gitanist1973/8257309.html
「マスクで窒息寸前!(訪問入浴での出来事)」http://blogs.yahoo.co.jp/gitanist1973/7987009.html

お〜、いっぱい書いてた(驚)

訪問入浴介護とは、ご自宅や通所施設等での入浴が困難な方に対し、ポータブル浴槽とボイラーを搭載した入浴車などを駆使して、入浴をしていただくサービスです。車が自宅前まで入れなければ、歩いていきます。エレベーターのない、古い市営住宅の5階だろうがなんのその。山道を歩いて登っていくことも。時にはポリバケツでお湯も持って行きます。どんなに条件が悪くても、浴槽を搬入できて設置できるスペースさえあればやります、やらせていただきます!

そして、訪問入浴介護は身体をきれいにして温まってもらうだけではありません。
身体だけでなく、心を温める!
それが訪問入浴です!

基本的に3名で訪問となりますが、それぞれの役割をご紹介。
OP(オペレーター):多くの場合は男性スタッフ。入浴車の運転・ボイラー等の操作・必要物品の搬出入とセッティング・利用者さんの移動介助・洗身介助(背中がメイン。背中を他人にこすってもらうのって気持ちいいですよね。利用者さんに「あ〜」と言葉にならない気持ちよさ気な言葉を発せられると、心の中でガッツポーズです!)などなどを担当します。

Ns(ナース):多くの場合は女性スタッフ。利用者さんのバイタルチェック・入浴の可否判断と入浴方法、入浴時間の判断・着脱介助・移動介助・洗身介助・浴前浴後の処置など。

CA(ケアエイド):多くの場合は女性スタッフ。縁の下の力持ち。基本的には必要物品の搬出入とセッティング・Nsの補助・洗身などを行いますが、一番大事なのは「目配り・気配り・心配り」。

※CAについては、各社で呼称が違います。また、何よりも大事な利用者さんやご家族とのコミュニケーションはそれぞれが当然行いますね。

先日の第2回Linkスペース後の懇親会で、こんな意見がありました。

「訪問入浴は2人でもできる。現状は単価が高いので、3人でなく2人にした方がいい」

訪問入浴介護の基本単位は1,250点(看護職員1人及び介護職員2人)です。これが介護予防訪問入浴介護の場合、854点(看護職員1人及び介護職員1人)です。

2人にすることを考えた場合、上記に示した3つの役割で言うと、OPとNsでの訪問となります。

しか〜し!

訪問入浴において、サービスの質を決定付ける最大のキーパーソンはCAです!

それぞれの役割を書きましたが、CAの最大の存在意義は目配り・気配り・心配りなのです。ですから、利用者さんに訪問入浴の醍醐味を味わってもらうには、絶対的にCAは欠かせないんです。極論を言えば、3人でない訪問入浴介護はすでに訪問入浴介護ではない!とさえ言えます。

ここで問題です。以下の組み合わせの中で、一番いいサービス提供ができるのはどの組み合わせでしょう?

➀ OPが新人、Nsも新人、CAがベテラン
➁ OPがベテラン、NsとCAは新人
➂ OPが新人、Nsはベテラン、CAは新人

ちょっとでも訪問入浴をかじったことのある人ならば、間違いなく➀と答えるはずです。それくらいCAは欠かせない大事な存在なんです、訪問入浴介護にとっては。

もう一度言います。それぞれに大事な役割があって、この訪問入浴介護だけで「チームケア」を体現しているといっても過言ではないんですけれども、そのチームケアの素晴らしさを最大限に発揮させるキモは、CAの

目配り・気配り・心配りなんです!!!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/d4/76/gitanist1973/folder/421144/img_421144_8175279_4?1269246063
そして、訪問入浴介護に今現在携わっている人に心して欲しいこと。

訪問入浴は非常に利用者満足度の高いサービスです。例えば、訪問介護であれば利用者さんに満足していただくためには10点満点中8点以上が必要だとします。訪問入浴は10点満点中5点でも充分に満足していただけるでしょう。訪問介護は最低限のことはして当たり前、訪問入浴は最低限のことをすれば大感謝される、そのくらいの違いがあるんです。

ここを心して欲しい。利用者さんの満足に甘んずることなく、もっともっと気持ちよく入浴してもらえるように、自分を戒めて頑張らなければいけない。それができなければ、ただの「井の中の蛙、勘違い野郎」に堕落してしまいます。

そして、訪問入浴はスタッフにとっても非常に満足感の高いサービスだと思います。大変な思いをして、汗をかいて、クタクタになるけれど利用者さんがほぼ例外なくとても喜んでくれる。もっともっと頑張れば、その喜びももっともっと大きくなるよ!

ブログであったり掲示板であったり、Linkスペースのようなコミュニティであったり、「訪問入浴やってます!もっと利用者さんに喜んでもらえるようにしたいです!」って人は全くといっていいほど見かけません。

これってどうなんだろう?と思います。今の現状で満足しちゃっている人が多いのかな?と感じてしまい、そうするととても残念なことだと思います。

後半はちょっと辛口でしたが、それだけ自分は訪問入浴に熱い思いを今でも持ち続けているんです。訪問入浴から離れて、もう6年以上経つのにです。

今現在訪問入浴に携わっている人たちで、どれだけの人がこう胸を張って言えるんだろう?自分は今でも言えるぞ!

閉じる コメント(8)

清潔援助、とくに入浴はケアでも一番満足感をひきだせますよね。わたしの祖父もディサービスでの入浴をとても楽しみにしていました。最後入院してしまったので、入浴をさせてあげれなかったのが心残りでした。わたしの利用者さんで101歳の女性が、ちゃんと訪問入浴の曜日をおぼえていて「今日は○曜日かおふろやさんだな〜」といいます。とっても楽しみなんですよね。

2010/6/20(日) 午前 9:42 julian

顔アイコン

和子です。こんにちは。何時も適切な助言をありがとうございます。熱い思い伝わりましたよ。私は訪問入浴に携わった事はありません。が、利用者様の評価を聞く機会はあります。100歳になる女性でも、イケ面の訪問を意識して、元気になったり、高齢でも女性なんだな〜とびっくりします。訪問入浴の経験のある友人が、体力いるよ〜と大変さを時々話します。大変な仕事だと思います。これから、夏場は特にですね。頑張ってほしいと思います。

2010/6/20(日) 午前 11:47 [ 和子 ]

顔アイコン

私も平成12年、訪問入浴の臨時看護師から、この世界(?)に入りました。

金額も太いけど、満足感も大きかったです。
肉体的にはきつかったけど、いっぺんも風邪をひきませんでしたねぇ。
でも、なんで褥瘡処置をしちゃいけないのかなど、疑問もいっぱい。
介護保険法なんて何も知りませんでしたから・・

OP・Ns・CA?? 仕事内容に違いがあったんですか。3人とも、運搬や移乗、運転は、ほぼ変わりなくしてたけど。

2010/6/21(月) 午前 11:10 [ yoneda ]

顔アイコン

gitanistさん。ブログみつけました。Linkスペースではお世話様でした。訪問入浴2人説を訴えた張本人です。僕自身は訪問入浴の現場経験がないので、第3者的に(いわゆる一般論)意見してしまいました。(酒の勢いを借りて)Linkスペースはとても楽しい会でした。gitanistさんも言われるように、各サービス分野でもっと熱い意見がきかれると更に盛り上がりそうですね。次回も言いたいこと言いに参加したいと思っていますので宜しくです。

2010/6/21(月) 午後 0:33 [ k.utida ]

顔アイコン

julianさん、かわいいおばあちゃんですね〜。自分が訪問したいくらい!

2010/6/21(月) 午後 8:27 gitanist

顔アイコン

和子さん、そうなんですよ。若返りもさせちゃいます!

2010/6/21(月) 午後 8:27 gitanist

顔アイコン

yonedaさん、そうそう。訪問入浴やってると風邪ひきませんね。冷え性も改善されちゃいます。

で、役割分担ですが、搬出入と移動は協力してやりますけど、運転もみんなでしてたんですか〜?こっちは結構細い路地とかあって、運転がうまくないと厳しいかも。

2010/6/21(月) 午後 8:30 gitanist

顔アイコン

utidaさん、ご訪問ありがとうございます。超嬉しいです〜。

この間はutidaさんのおかげで盛り上がれたんで、感謝してますよ!自分、超楽しそうだったでしょ?それに、単位は馬鹿になりませんし、無下にはできないご意見だとも思います。

9月にまたお会いできるんですね、楽しみにしています!

2010/6/21(月) 午後 8:33 gitanist


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事