議長の日々

ふるさと徳島のために!
・平成29年4月23日(日)〜28日(金)
・ドイツ連邦共和国にて
・ニーダーザクセン州徳島県公式訪問団としてドイツ連邦共和国のニーダーザクセン州を訪問し、本県と同州との友好交流提携10周年を記念する州主催の各行事に出席しました。
・また、世界最大規模の産業見本市であるハノーバーメッセにおいて徳島県ブース等を視察したほか、風力発電などの研究を行っているフラウンホーファー研究機構や、ニーダーザクセン州スポーツ連盟、ハノーバー医科大学、リューネブルク職業訓練センターなどを訪問しました。
・さらに、リューネブルク博物館では、板東俘虜収容所展覧会オープニングセレモニーに出席しました。
・今回の訪問を通じて、経済、文化、スポーツ、教育、環境など様々な分野で交流を深めることができました。
・来年はベートーベンの第九アジア初演から100周年を迎えます。本県と同州との交流がさらに深化し、双方の更なる発展につながることを願っております。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

・平成29年4月19日(水)
・徳島市にて
・平成29年度(第1期生)とくしま漁業アカデミー入学式に出席しました。
・とくしま漁業アカデミーは、目指す就業形態に応じた専門的な研修により、漁業現場で即戦力となる人材の養成を図るとともに、研修修了後のフォローアップにより漁業就業への確実な定着を目指すなど、漁業人材の育成機関として、大きな役割を担って開校されました。
・入学された皆様には、一年間、漁業の知識や技術をしっかりと学んでいただき、卒業後は、優秀な専門職として、県内各地域で大いにご活躍されることをご期待申し上げます。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

・平成29年4月15日(土)
・牟岐町にて
・新・徳島県立海部病院完成記念式典に出席しました。
・地元海部郡の皆様にとって念願でありました新・徳島県立海部病院が完成し、本当におめでとうございます。
・新病院は、津波浸水の心配のない高台に位置し、二つのヘリポートを備えるほか、災害時に必要となる機能を想定した整備がなされています。
・この新病院が、県南部地域の医療の中核拠点として、その機能を十分に発揮し、地域の皆様の安全・安心の拠り所となることを期待しております。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

・平成29年4月8日(土)
・上板町にて
・とくしま上板熱中小学校開校式に出席しました。
・熱中小学校は、上板町ほか全国7つの自治体が、地方創生プロジェクトとして取り組む、起業・地域おこし・芸術など、多彩な分野を学ぶことのできる大人の社会塾のことです。
・中国・四国地方では初の開校とのことで、本当におめでとうございます。
・地域の課題を解決することができる人材が育成され、地域の活性化につながることを期待しております。
イメージ 1
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

・平成29年4月6日(木)
・徳島県庁にて
・県民サービスセンターのリニューアルオープニングセレモニーに出席しました。
・リニューアルに当たり、アイデアと愛称の優秀提案についての表彰や県立城北高校生徒による阿波人形浄瑠璃の演技披露も行われました。
・県民の皆様も利便性が高まった県民サービスセンターを是非、利用してみてください。
イメージ 1
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事