演劇集団自由工場 脚本家のエビ

恥ずかしながらの田上二郎(徳島の劇作家)

近況

今年も写真部と射撃部。 丸3年高校演劇は休み。 で、また3年の正担任。

その他の最新記事

すべて表示

非論理性の支配

2016/5/13(金) 午後 10:29

生徒A  先生、僕泳げないんです。 先生   あの島まで泳いで行けば泳げるようになるよ。 生徒A  でも、僕泳げないから泳いで行けないんですけど。 先生   いやいや、オール・スイミングのこの指導が正しいのだ。 生徒 ...すべて表示すべて表示

戯曲の書き方 3

2015/12/31(木) 午後 3:52

 演劇にはふつうテーマ性がついてまわる。しかし、何らかの主張を表現するために劇を書くと、まずいいものは生まれない。劇作家は裁判官ではなく証人であるべきだ、とこれはチェーホフの弁。  では何を証言する証人か。時代についてであったり、社会 ...すべて表示すべて表示

戯曲の書き方 2

2015/11/29(日) 午後 6:29

 実際の劇作家は、小説家と違って自由にものを書けない場合が多い。多くの劇作家は座付き作家という立場にいるか、あるいは条件を指定して書かされる。ところがこの不自由さは必ずしもマイナスにはならない。いやむしろ制約があればかえって自分には「こうと ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事