犬たちの会 会報8月号

 
  朝晩 少し涼しくなってきましたが、日中はなお厳しい暑さで、しのぎがたい毎日が続いております
  みなさま、いかが過ごしでしょうか? うちのワンコも、リビングでグデ〜と伸びきっております
 
  犬たちの会では不定期ながら、年に数回 会報を発行しています。
  (里親募集、里親さんからの手紙や写真の紹介、イベントの告知や報告、様々なワンちゃん情報 etc.)
 
  先日発行いたしました会報を、こちらでも紹介させて頂きます
 
 
 


イメージ 1
 


イメージ 2

 
 年に数回ではありますが、メール配信や郵送で、こういった会報をお届けしています。
 
 普段、なかなかお会いできない会員さんや同窓犬たちとも、こういった形でみなさんとの繋がりを大切にしていけたら
 と考えております
 
 
 次回の会報は・・・今年も来ました! 「現地交流会のご案内」の予定です!
 
どうぞ お楽しみに!!
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(1)

お礼とご報告

 
 
3匹の仔犬たちの里親さんが決定いたしました!
  
  先日ブログに掲載いたしました楓、ここあ、みるくの里親さんが決定いたしました
 
   個人情報の関係で詳しくお伝えできないのが残念ですが、どのご家族様も犬が大好きで、仔犬たちを
  新しい家族として迎えてくださる事になりました。本当に感謝です。ありがとうございます!
 
    また犬たちの会の会員様をはじめ、沢山の方々にご協力を頂きました。ブログに掲載してくださったり、
   知人にお声かけくださったり、励ましのメールをくださったり・・・本当に感謝いたしております。改めて皆様
   の支えあっての犬たちの会である事を痛感いたしました。ありがとうございました
 
    久々の一時預かり&里親探しで、我が家もてんやわんやの大騒ぎでしたが()3匹が幸せになれる
   事が決まり、ほっとひと安心です
 
イメージ 1
 

この記事に

開く コメント(5)

里親募集

 
  梅雨に入り、連日の雨のおかげで、グリーンラインの新緑もひときわ色鮮やかになっております
  みなさま、お元気でお過ごしでしょうか?
 
  この度、グリーンラインを愛する会では「グリーンキーピング事業」という新たな取り組みにチャレンジ
 する事になりました。平素よりご支援下さっております会員様にも、より本会の活動にご理解をいただ
 けるよう、年度末より組織の見直しにも取り組んで参りました。
 
  その為、犬たちの会のブログもしばらくお休みを頂いておりました。理事長の挨拶をはじめ、新事業に
 関するお知らせも合わせて、また後日詳しくお伝えしていきたいと思います
 
  さて、久々のブログ更新がこんな記事になってしまうのは、非常に残念な事ではありますが・・・
 「里親募集」のお願いです。
 
 最後に保護されたレックス君から約1年半、久々に捨て犬を保護しました。しかも仔犬3匹です。
 
 イメージ 1
 仮名 : 楓(かえで) メス
 
 保護日 6月7日
 生後2ヶ月前後 現在2.5キロ
 (おそらく成犬になると中型犬?)
 
 1回目ワクチン済、ダニノミ駆除済
 寄生虫なし
 
 健康状態は良好
 トイレもOK 無駄吠えも殆どなし
 
 
 
 
 
イメージ 2
   
 仮名 : ここあ メス
 
 保護日 6月7日
 生後50日前後 現在2.5キロ
 (おそらく成犬になると中型犬?)
 
 1回目ワクチン済、ダニノミ駆除済
 寄生虫なし
 
 健康状態は良好
 トイレもOK 無駄吠えも殆どなし
 
 
イメージ 3
 
 仮名 : みるく メス
 
 保護日 6月7日
 生後50日前後 現在3キロ
 (おそらく成犬になると中型犬?)
 
 1回目ワクチン済、ダニノミ駆除済
 寄生虫なし
 
 健康状態は良好
 トイレもOK 無駄吠えも殆どなし
 
 
 
  同じ日に、楓はグリーンラインの入口で、ここあとみるくは入口より2キロ地点で発見されました。
 ここあとみるくは姉妹のようです。現在 楓は我が家で、ここあとみるくは会員さんのお宅で一時預かりを
 しています。しばらく様子を見ましたが、健康状態も良好ですので、これから里親さん探しをして行きたい
 と思います。
 
  本会では、正式に譲渡する前に、ご希望があればトライアル期間も設けています。里親さんになってく
 ださる方やご質問がある場合は、メールにてご連絡下さい!
 
  gl_dogspark@yahoo.co.jp GL犬たちの会
 
どうぞよろしくお願いいたします
 
 
 

この記事に

開く コメント(4)

植樹祭

 
長い冬も終わりに近づき、少しずつではありますが、やっとグリーンラインにも春が訪れています。
 
先日の11日に、本会主催の恒例行事、桜の植樹祭が行われました
 
イメージ 1
   今年も40人以上の方にご参加頂き、植え替えを含め
  33本の新しい桜が植えられました。
 
   本会では、グリーンライン再整備の一環として、松枯れ   木を伐採し、桜を中心とした緑を植える「グリーンライ    ン植樹運動」に取り組んで参りました。
 
   毎年3月に植樹祭を行い、毎月の定例会で毛虫の除 
     去作業や追肥、苗木周辺の草刈などを行っています。
 
イメージ 2イメージ 3
 
  
   昨年、本会創立10周年を記念して、展望台横に枝垂桜
   を植樹いたしました。が・・・残念ながら心無い人により、
   桜の苗が折られてしまいました
 
  しかし私達はめげません(笑)今年も新たに枝垂桜を植え
   替えましたグリーンラインの発展とともに、大きな大き 
   な枝垂桜に育ってくれる事を願います。
 
 そして我が家も4本目の桜を植樹。いつの日か、立派に育った桜の下で、お花見をしたいなぁ〜
 
 
 皆様のご協力により、グリーンラインも福山の桜の名所と呼ばれるまでになりました。ふるさとの緑を守り、
  市民の憩いの場所として、これからも沢山の方がグリーンラインを訪れてくださる事を願っています
 
 今年の春は、是非グリーンラインへお花見にお越し下さい!後山公園をはじめ、ファミリーパーク北広場、
  熊が峰広場、福山市街が見える駐車場などなど、沢山のスポットを楽しんで頂けると思います
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(3)

どうぶつからの感謝状

 
  毎日寒い日が続いておりますが、皆様お元気でお過ごしですか?
 
  今週初め、グリーンラインでも雪が積もりました
  福山市内は雨だったのですが、グリーンライン入口からチラホラと雪が降り始め、1キロも上ると
  山はすっかり雪景色になっていました
 
イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな寒い中、GL犬たちの会に温かい知らせが届きました
 
 
イメージ 3      「どうぶつからの感謝状」
 
 「一日も早い 行政による犬や猫の殺処分ゼロ」達成
 に向けての本会の活動が評価され、公益財団法人ど
 うぶつ基金より感謝状を頂きました。
 
 感謝状とともに、現在行われている殺処分の現状、
 不妊去勢手術の重要性、ペットの災害対策などにつ
 いての冊子も同封されていました。
 
 一部を抜粋します。
 「今現在、全国で年間約19万頭の猫と約8万頭の犬が  殺処分されています。
 その最大の原因は、飼い切れない数の猫や犬が生ま
 れていることです。殺処分される命を減らすためには、
 飼い主一人ひとりが責任を持ち、安易に増やさないこと
 が必要です。」
 
  動物を飼うためには、まずは飼い主がきちんと環境を整え、飼える数以上には増やさないことが、
  動物たちへの愛情に繋がるのだと感じました
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事