趣味のブログ

簡単ですが趣味のブログ始めました ☆ ☆ 宜しくお願いします ☆☆
ロードバイクで行った場所
partⅡ

びわ湖ライド
湖岸沿いの施設に設置された
チェックポイントに
書いてあるクイズに答えてまわります。

道の駅草津に車を駐車してスタート
途中 滋賀県守山市 湖岸緑地 で
イメージ 2
今から琵琶湖大橋を渡ります
自転車・人 は無料です
時間は6時台です
イメージ 1
びわ湖レイクサイド自転車道
綺麗に色分けされてます。
安心ですね
イメージ 4
国道161号&海岸沿いを走ったりして
滋賀県大津市北小松水泳場 付近に到着
イメージ 3
国道161号を走って
白鬚神社前に有る湖中鳥居
水が綺麗に澄んでます
イメージ 5
湖中鳥居をバックに
イメージ 6
滋賀県高島市勝野 近江高島駅
ガリバーをバックに
イメージ 7
途中奥さんのスピードが遅くなって来たので
聞いてみるとお腹がすいたとの事
バックに食べ物を入れてましたが其れでは
満たされなかったらしいです
お店を見つけて食事をすることにしました。
それからはスピードがアップ (笑)

守山ピエリ港から見える蓬莱山
イメージ 17
第1なぎさ公園
イメージ 10
第1なぎさ公園近くに
ジャイアントストアびわ湖守山が
有ります。
写すの忘れました・・(*゚.゚)ゞポリポリ
BIANCHI MTB 用に
MTB用ラチェットホイールマウンティングシステム を購入しました

彦根城入口
イメージ 8
彦根城のお堀で
カモ と 白鳥 ?
イメージ 9
びわ湖の画像はここまでです
ぺこ <(_ _)>

たねや美濠の舎とクラブハリエで
お土産に買いました
イメージ 16
自宅に帰ってすぐに
美味しくいただきました。

違う日に行ったライドです。

桜を見に
岐阜県関市寺尾ケ原千本桜公園
に行こうと思いましたが・・・
美濃市観光ふれあい広場駐車場
から千本桜公園に向かいます
途中
美濃橋前で
イメージ 11
美濃橋は、岐阜県美濃市の長良川にかかる人・自転車専用の吊り橋です
(大正5年)8月完成した吊り橋 現存する最古の近代吊り橋だそうです。

道の駅 むげ川
途中むげ川で休憩です
イメージ 12
武芸川スポーツ公園休憩所
パターゴルフが有りました。
イメージ 13
運動施設武芸川スポーツ公園
イメージ 14
武芸川沿いを走り県道59号を走り
尾ケ原 千本桜公園に向かいます。
坂を登って桜並木が見えて来ましたが
まだ咲いていません・・つぼみも 無し
仕方がないので戻りました。
イメージ 15
簡単な説明と少ない画像で
御免なさい m(__)m

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ロードバイクで行った場所
と その他

安城 リーフ店に到着 と 浜松細江のへそ
イメージ 1
浜名湖一周中 浮見堂で休憩中
イメージ 2
ツインアーチ138(高さ138メートルの展望タワー)と 木曽川
イメージ 3
イメージ 4
浜名湖志ぶき橋前 と ツインアーチ サイクリングコース
イメージ 5
モリコロパーク(愛・地球博記念公園)サイクリングコース 無料です。
イメージ 6
サイクルコンピューターのセンサー部分をネオジウム マグネットに交換
イメージ 7
grunge(グランジ)キャリー輪行袋を購入
イメージ 8
画像の詳しい説明が有りません  (*_ _)人ゴメンナサイ
他にも行った所が有りますが省略しました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ロードバイクのホイールを購入

ホイール購入候補が有りましたが・・
フルクラム レーシング3
白基調なので・・・
シマノ WH-6800(アルテグラ)
ホイールの幅が狭いので・・・
結局
最近話題のワイドリムに
バージョンアップした
CAMPANOLO ZONDA C17 に決定
イメージ 12
対応タイヤ:クリンチャー
フリーボディーも一新 それまで
鉄だったシマノ用のフリーボディですが
特殊な加工を施すことで、
強度や耐摩耗性のアルミ製のものを採用

スチール製エアロスポークを使っているので、耐久性に優れホイールに気を使う必要はないので、ロングライドやツーリングに実用的で使いやすい軽量アルミホイールとなっています。

F/26mm R/30mmの扱いやすいリム高、余分な部分を削ぎ落とし
「切削加工リム」、最適な路面追従性能と反応性を導き出す
「MEGA G3 ステンレス製スポーク」、
 後輪ドライブ側に「ワイドフランジ」を採用した「前後アルミ製ハブ」
ベアリングはスチール製ですが回転が非常にスムーズです
対応タイヤ:クリンチャー
指定タイヤ幅:25mm-50mm
リム素材:アルミ
リム高:F/26mm、R/30mm
ハブ:アルミボディ
ベアリング:スチールベアリング
スポーク:スチール エアロ
スポーク本数:F/16本 R/21本(MEGA G3)
フリーボディー:10/11S
説明文から 引用
CAMPAGNOLO ZONDA C17
が送って来ましたシマノ用です
イメージ 13
付属品です
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
これまで鉄だったフリーボディー部分が
アルミ化されました。アルミ化より強度
と摩耗耐性がアップしているようです。
また少し重量削減にも貢献してまね

重量を計ってみました
イメージ 4
先に購入パナのタイヤとチューブです
イメージ 5
リビングでタイヤを取り付けました
画像は後輪側です
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
ホイールを取り付けてから
庭で撮影しました
イメージ 9
ホイールが分かりずらいです  m(__)m
タイヤを組み込んでからの重量
前輪 980g    後輪 1,200g

走った感じですが、非常に軽く加速が良くなりましたね✌ タイヤも関係してるかも知れませんが

サイクルコンピューターのセンサー部分をネオジウム マグネットに交換しました
イメージ 10
イメージ 11
今までのホイールPR-2も変更しました。
これは良いですよ緩まないし安心

次回購入予定のホイール候補
DT SWISS PR1400 DICUT OXIC

簡単な説明でしたが
宜しく

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

奥さんのロードバイクを購入
希望は
フレーム(フォーク含む)カーボン
ワイヤ類がフレーム内蔵が第一希望
で・・・値段が安いもの (笑)

ジャイアントストアで
見つけたのが下記のロードバイク
希望サイズと同じ物を見つけました
2017年モデルAVAIL ADVANCED 2
イメージ 1
早速注文(上のバイクは見本)
初めてのロードバイクが
フルカーボン・・・贅沢(笑)
二週間ぐらいで納車OKの電話ありました

納車説明中です
m(;∇;)m うれしすぎるっ! 
イメージ 2
納車前に購入してた部品(他)です
シマノ ブラック PD-M530
タナックス(TANAX) ベロガレージ
イメージ 3
シマノ FC-5800(105) ブラック
イメージ 4
納車後自宅で早速取り付ける
画像は有りません m(_ _"m)ペコリ
イメージ 9
FC-5800 & カーボンスペーサー
イメージ 5
ツールボトルケース & RAPID mini
イメージ 6
簡単にAVAIL ADVANCED 2 の説明
12mm径のスルーアクスルを前後に採用
ブレーキキャリパーの取り付け台座を
フラットマウント
リアの画像は有りません m(_ _"m)ペコリ
イメージ 7
CONDUCTディスクブレーキの説明です
CONDUCT ディスクブレーキKITとは・・・
STI(シマノ製のブレーキ・変速一体型)レバーをそのまま使用し、
油圧ディスクブレーキを作動させるためのパーツです!
CONDUCTディスクブレーキは、
ブレーキレバーからハンドル中央に付いた部品までがワイヤーで動き、
ハンドル中央部についた写真のパーツの中で油圧式に変換をしています。

ロングライド派の方でライド後半に疲れてしまって握力に不安を抱えていらっしゃる方や、
特に、男性に比べると手が小さく握力の弱い女性には坂道や街中での安心感
商品説明文を引用しました。

ステムの前側に油圧系統があります
ハンドル中央までワイヤーで
イメージ 8
忘れてましたがシートポストもカーボン
電子式/電動式/メカニカルコンポーネント対応フレーム
COLOR : ホワイト
WEIGHT 8.8kg(410mm)
SPEED 22 Speed
詳しくは こちらから

簡単な説明で ぺこ <(_ _)>

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ロードバイクを購入

ロードバイクが欲しくて
購入を考えてました。
この度念願のロードバイクを購入
(奥さんに買ってもらいました)

購入までの説明(簡単に)
フレーム(フォーク含む)カーボン
ワイヤ類がフレーム内蔵が第一希望
 
候補は下記からと考えてました・・が
第一候補がCOLNAGO C-RS
2017年モデル 但し入荷が遅い
DE ROSA nick・MERIDA・PINARELLO RAZHA
ORBEA OMP/アヴァン・と考えてましたが

最終的にフレームのジオメトリ
僕に有っていたGIANTに決めました。

早速奥さんとジャイアントストアに行って
TCR ADVANCED PRO TEAM を予約・・・
イメージ 3
限定で買えなかった・・
オゥ!\(◎∠◎)/マイガーッ!!
最初からGIANTを候補に入れておけば
買えたのに残念
購入値段は安くなったけど(奥さん喜ぶ)
同じジオメトリの
TCR ADVANCED 1 KOM
に決めました(カラーの関係で)
GIANTは他のメーカーみたいにカラーが無い

電動コンポーネント対応
バッテリーはシートポストに内蔵されます。
険しい山岳コースにも対応するコンパクトクランクと
最大32Tのスプロケットを装備する
リアディレイラーはロングケージで
ワイドギアに対応してます。
イメージ 1
コンポーネント:シマノ アルテグラ11s
フレーム・ピラー・フォーク カーボン
タイヤ:700x25C
7.7kg(470mm)
コストパフォーマンス良いですよ
お買い得かも

KOMとは「King of Mountain」の略で
山岳王という意味です

DISCも一時考えたけどジオメトリ
の関係でやめました

サイクリングに行った時の画像
イメージ 2
簡単な説明で ぺこ <(_ _)>

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事