三河國の大相撲錦絵場所

相撲の錦絵はどのぐらいあるのだろうか

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 小野ヶ崎の着物姿について、先輩力士の板木を使ったものとお伝えしましたが、まず二つの画像を見比べて見てください。
 まず、この錦絵の磐石力勝は画師が「二代国輝」で、「一雄斎國輝画」とあります。これが小野ヶ崎では「蜂須賀國明筆」にすりかわっています。それから、磐石は津藩のお抱え力士でしたので、大小(刀)を二本差しにしていましたが、廃刀令によりこれを取り除き、羽織の紋も替え、首をすげ替えて小野ヶ崎の錦絵が誕生しました。
 このように以前使用した板木を利用して細工をし、新しく蘇らせるという技術などは、頻繁に行なわれていました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事