ここから本文です
洞戸なんでもあり・・情報
日本のど真ん中 岐阜の山中から情報を発信中 !

書庫全体表示

美江寺観音

 美江寺観音

大日山 美江寺観音


イメージ 1

イメージ 2 


岐阜県内 最古の仏像 と言われる、奈良時代の 十一面観音 を祀る美江寺。

岐阜市の中心部にあり、もとは養老3年(719年)に元正天皇の勅願に

より隣の瑞穂市に創建されました。

本尊は十一面観音で、三重県名張の「伊賀寺」に祀られていたものを、

戦国時代に齋藤道三が現在の地に移したと伝えられています。



 
イメージ 3 
 
イメージ 4  


 阿弥陀堂には、立派な 阿弥陀様 がお祀りしてあります。

 その堂の中では、 「円空仏の写真展」 も行われていて、現在、岐阜県博物館

で、円空聖人の特別展を開催している事に合わせて、ここでもミニ円空展を

やっているようでした。 

 ついでに宣伝ですが、関市洞戸の円空記念館でも同じように特別展として

「円空の和歌集展」を11月20日までやっていますよ。
 
  
イメージ 5 

 
イメージ 6  

 本殿前にあった「大黒様」。この像を撫でると願いが叶うとか!

 私も、大黒様の頭をそっと撫でてきました。。

 
 
イメージ 7 

 この立派な観音様は、 「呆け封じ」 の観音様だそうで、さいきん流行り

のものには仏様も敏感なのですね。 2025年、あと9年もすると、認知症

の患者は700万人を超えると言われています。65才以上の5人に一人が認知症

という試算ですから、やっぱり呆け封じの観音様は必要ですねぇ〜。。

 
イメージ 8  



秘仏本尊十一面観音立像は、 年に一度4月18日 のみご開帳されます。

奈良時代の脱活乾漆造りの像で、奈良や京都を除く地方に脱活乾漆造の

像があるというのは非常に珍しいようです。






イメージ 9  



■場 所 岐阜市美江寺町2丁目3

この記事に

  • 顔アイコン

    御鮨街道歩きのとき訪ねました。
    歴史あるお寺ですね。ナイス!

    TBさせていただきます。

    houzan

    2016/10/22(土) 午後 10:39

    返信する
  • 岐阜県の主要な行政機関が集まっていた中心にこのお寺があることがとても興味深いです。
    以前こちらに初めて出かけたとき
    円空仏の話が掲示してあったので
    「こちらのお寺もそうだけど岐阜県は円空さんの恩恵を受けているんだなぁ」と思い先人に感謝しなくてはいけないなぁと思いました。

    g2lens★赤影

    2016/10/23(日) 午後 3:14

    返信する
  • 顔アイコン

    大日山 美江寺観音に行って見たいですね ナイス。

    [ 雄明丸 ]

    2016/10/24(月) 午後 7:27

    返信する
  • > houzanさん

    岐阜の街中にあるのですが、境内に入ってみると
    やっぱり寺院の敷地というか、それなりに静寂な雰囲気と、心が静まる感覚になってしまいます。

    got*t*711

    2016/10/24(月) 午後 10:34

    返信する
  • > g2lens★赤影さん

    美江寺の観音様にも、円空は対面していたのでしょうね。
    円空の足跡は、県内のほぼ中央を縦断して北の飛騨を目指して残っています。

    got*t*711

    2016/10/24(月) 午後 10:38

    返信する
  • > 雄明丸さん

    大須の観音さまほどの規模ではありませんが、所蔵する仏像は古く、国の重要文化財級のものがありますよ!

    got*t*711

    2016/10/24(月) 午後 10:41

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事