ここから本文です
洞戸なんでもあり・・情報
日本のど真ん中 岐阜の山中から情報を発信中 !

書庫全体表示

大雲寺 枝垂れ桜


イメージ 1
 
イメージ 2  

 日蓮宗大雲寺、美濃の国の関藩 1万8千石の初代藩主大嶋雲八の菩提寺です。

 雲八は、信長、秀吉、家康に仕えた弓の名手として名を馳せ、関ヶ原の戦い

では東軍に付き、1万8千石の大名になります。

 慶長9年(1604年)に97歳で亡くなりますが、彼は亡くなる際に4人の

子ども達にそれぞれ分知したため、関藩は1代限りで消滅し、子孫は旗本として

存続していくことになります。 

 大雲寺は大嶋雲八の大と雲の文字を取って大雲寺なのだそうです。
 

イメージ 3 

イメージ 4 


 境内にあるは枝垂れ桜が咲き始めました。八分咲きぐらいでしょうか、青空に

ピンクの花びらが印象的でした。


イメージ 5 
  
イメージ 6 

 境内はとても手入れが行き届いていて、こんないい天気の下、この景色を

ひとり占めできる環境もいいですね。


イメージ 7 
  
イメージ 8 

 

場 所:岐阜県関市伊勢町45

この記事に

  • 関藩は一代で途絶えていたんですね。
    安桜山の地名とこちらのお寺は桜つながりで何か関係があるのかなぁ?なんて思いました。

    g2lens★赤影

    2017/4/2(日) 午後 8:57

    返信する
  • 顔アイコン

    綺麗ですね。お寺に映えます。

    ナイス!

    houzan

    2017/4/2(日) 午後 10:03

    返信する
  • 顔アイコン

    すごく立派なお寺ですね。全く知りませんでした。
    お寺も立派だが枝垂桜も立派ですね。
    関市ならあまり遠くはない(?)ので行ってみたくなりました。
    ナイス

    トミさん

    2017/4/3(月) 午後 2:20

    返信する
  • 顔アイコン

    綺麗に手入れされていますね。
    枝垂れ桜も綺麗です。

    sero

    2017/4/3(月) 午後 10:36

    返信する
  • > g2lens★赤影さん

    関藩がもしも幕末まで続いていたら、関の街並も
    もっと城下町らしくなっていたかも知れませんね。

    got*t*711

    2017/4/4(火) 午後 10:45

    返信する
  • > houzanさん

    お寺の境内に、枝垂れ桜は良く似合いますね!

    got*t*711

    2017/4/4(火) 午後 10:46

    返信する
  • > トミさんさん

    今週末が見ごろかも知れません。近くには関善光寺の桜もあって、ここも見ごろを迎えているころですよ。

    got*t*711

    2017/4/4(火) 午後 10:48

    返信する
  • > seroさん

    庭の手入れが行き届いているお寺さんです。

    本堂の縁から眺める景色はなかなかのものです!

    got*t*711

    2017/4/4(火) 午後 10:51

    返信する
  • 顔アイコン

    見事な枝垂れ桜ですね 見て見たい心です 応援ナイス。

    [ 雄明丸 ]

    2017/4/5(水) 午後 9:29

    返信する
  • > 雄明丸さん

    コメントありがとうございます。
    お寺の境内に枝垂れ桜、本当にあいますね!

    got*t*711

    2017/4/5(水) 午後 11:16

    返信する
  • 顔アイコン

    ここも行ってみたいです。tbポチ

    [ 熱田レーザー ]

    2017/4/12(水) 午後 11:30

    返信する
  • > 熱田レーザーさん

    熱田レーザーさんコメントありがとうございます。
    関市内には、古い神社仏閣が数多くあります。
    一度ゆっくり散策に来てみてください。

    got*t*711

    2017/4/13(木) 午後 11:04

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事