ここから本文です
洞戸なんでもあり・・情報
日本のど真ん中 岐阜の山中から情報を発信中 !

書庫全体表示

谷汲山 華厳寺

谷汲山華厳寺の 桜


イメージ 1
 
イメージ 2 

 谷汲山華厳寺のさくら祭りに行ってきました。

 桜も少し散りかけのところでしたが、ちょっと寒かったせいか、
花びらの色が一段と濃く見え、綺麗な参道を歩くことができました


イメージ 3 

イメージ 4 


 谷汲山華厳寺は、延暦十七年(798)に創建され、その山号と寺名
は醍醐天皇より賜わったものと言われています。
 その後は朱雀天皇より鎮護国家の道場として勅願寺に定められ、花
山法皇、後白河法皇を始めとする歴代の皇室からも帰依厚く、いにし
えより観音信仰の霊験あらたかな名刹寺院として千二百年余の歴史が
あります。

 ご本尊は十一面観音

 また日本最古の観音霊場「西国三十三所観音霊場」の第三十三番札
所で結願・満願のお寺として知られ、春には桜、秋には紅葉の名所と
して、多くの観光客が訪れています。



イメージ 5 
  
イメージ 6

 本殿前では大きな提灯の下、線香の香りが漂う中、沢山の参
拝者と一緒にお参りしてきました。



 本殿の柱の横に大きな(鯉でしょうか?)の彫り物
がありましたが、どんな言われがあるのでしょうね?
 
 
イメージ 7

▲立派な鐘楼です! 



  
イメージ 8


 参拝を済ませた後は、山門近くのお店でお蕎麦と田楽、おでん
をいただいてきました。
 

イメージ 9 
  
イメージ 10 
 
イメージ 11 

 山椒の香りが効いた田楽は、とても美味しかったです!

  
イメージ 12 

 帰りに 森本工房 のソーセージの出店を見つけ、手作りソーセージ
お土産に買って帰りました。

 結局  花よりだんご で、食べ物に目が行ってしまいました。

 

場 所:岐阜県揖斐川町谷汲徳積23

この記事に

  • 顔アイコン

    さすが桜の名所、綺麗ですね。

    ナイス!

    houzan

    2017/4/16(日) 午前 10:46

    返信する
  • 何度かこちらには出かけていますが
    私も山門のトコの魚の彫り物が気になっていました。
    召し上がられた蕎麦は満願そばでしょうか?
    食べたことないので一度食べてみたいです。

    g2lens★赤影

    2017/4/16(日) 午後 0:45

    返信する
  • 顔アイコン

    参道の桜、綺麗ですね。。
    みなさんのところで花見をさせていただいています。
    美味しそうなお蕎麦と田楽を見たら花より団子ですよね。

    sero

    2017/4/16(日) 午後 2:38

    返信する
  • > houzanさん

    岐阜県内一番の古刹といってもいい処ですね。

    ナイス、ありがとうございます。

    got*t*711

    2017/4/16(日) 午後 9:59

    返信する
  • > g2lens★赤影さん

    赤影さんもですか? 本当になにか言われがありそうですよね。

    蕎麦は薄味のさっぱり感で美味しかったですよ。
    真ん中にのっている甘露煮の味が濃いので、丁度いいのかも知れません。

    got*t*711

    2017/4/16(日) 午後 10:02

    返信する
  • > seroさん

    桜の名所はどこも混雑するので、ネットでの花見もいいのかも知れません!
    どこへ行っても、人間誰もが、食べ物が一番なのでないでしょうか?

    got*t*711

    2017/4/16(日) 午後 10:04

    返信する
  • 顔アイコン

    谷汲山の桜も見事ですね 森本公房のソーセジーが美味しそう食べて見たいです ナイス。

    [ 雄明丸 ]

    2017/4/17(月) 午後 9:45

    返信する
  • > 雄明丸さん

    桜の季節もあっと言うまに過ぎていきますね。
    昨夜の豪雨で花びらがすっかり無くなっています!

    森本工房のソーセージ、美味しかったですよ。

    got*t*711

    2017/4/18(火) 午後 9:27

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事