ここから本文です
洞戸なんでもあり・・情報
日本のど真ん中 岐阜の山中から情報を発信中 !

書庫全体表示

慈恩護国禅寺

鍾山 慈恩護国禅寺


イメージ 1
 
イメージ 2

 郡上八幡の街中にある、八幡城主 遠藤氏、金森氏ゆかりの禅寺 慈恩護国禅寺です。

 この寺の始まりは、慶長11年(1546)、八幡城主 遠藤但馬守慶隆公が開基で、京都大本山妙心寺から、半山禅師を迎え創建。 

 ご本尊は釈迦如来です。

棠林和尚 の代には、禅堂(修行道場)が開かれ、多くの禅僧を育てた場所なのです。この棠林和尚は 隠山 門下で、隠山和尚は、白隠禅師の法を継いで、後に棠林をはじめ、多くの臨済禅の僧を全国に排出した人物で、現在の臨済禅寺の約半数は、隠山の法を継ぐものとなっています。



イメージ 3 

イメージ 4 

イメージ 5 


 大変立派な本堂ですが、明治26年に大水害で裏山が崩壊し、山門、勅使門を残してすべて崩壊してしまう大災害にあっています。 この時、天皇家よりお見舞いを賜っていて、その三年後に再建さて、現在に至っているそうで、「荎草園」で有名な裏庭が見事に復元されたことに驚きです。


イメージ 6


イメージ 7

  「荎草園」 の荎草 (てっそう) とは、「美男かずら」または「さねかずら」のことで、モクレン科の植物。 荎草とはこれらの中国名とのことです。

 広い畳の間から座って眺める庭園は、正面に大きな岩と、そこから流れる瀧の音が、
静まりかえった空間に響いて、時間が止まった感さえしました。

 新緑の綺麗な庭の中央にお祀りしてあるのが、弁財天の祠です。



イメージ 8
▲ 美男かずら、さねかずら 
 
イメージ 9 

 紅葉の時期はさぞ綺麗な景色になるのでしょうね。

  

イメージ 10  
 
イメージ 11

 この寺の水琴は、明治時代の後半に設置されたものですが、水琴窟は江戸時代に考案されたもので、日本庭園の最高技法とも言われ、そのルーツは、江戸時代の茶人、小堀遠州が考案した「洞水門」が原型とも言われているのだそうです。
  
 水琴窟の音色は微かにかん高い音色を立てていましたが、静まり返った庭だから聞こえるのですね。

 

■場 所  岐阜県郡上市八幡町島谷339

この記事に

  • 顔アイコン

    いいお寺ですね。
    素晴らしい庭です。

    ナイス!

    houzan

    2017/5/28(日) 午後 2:52

    返信する
  • 顔アイコン

    ここには行ったけど、撮影禁止だったけどな。

    とにかく山雪崩れで埋った所だったハズだけど。

    でも、景色はいいお寺さんだね。

    [ taki ]

    2017/5/28(日) 午後 8:53

    返信する
  • 前に図書館で郡上八幡の水害の写真を見ましたがこちらのお寺も被災していたんですね。
    建物の中に龍神さまのような置物がありますがとても印象的です。

    g2lens★赤影

    2017/5/28(日) 午後 9:36

    返信する
  • 顔アイコン

    建物も立派ですが庭が素晴らしいですね。
    荎草 がビナンカヅラの別名とは初めて知りました。
    この庭園に沢山植栽されているのでしょうか。
    ナイス

    トミさん

    2017/5/29(月) 午後 2:25

    返信する
  • 顔アイコン

    慈恩寺護国禅寺郡上市にあるのですね 何回か郡上市に出かけていますが 今だ参拝していません 次回貴会が合えば行って見たいですね ナイス。

    [ 雄明丸 ]

    2017/5/29(月) 午後 8:50

    返信する
  • > houzanさん

    本当に良く手入れされていて、日本庭園の原型のような感じもしました。
    大広間から見る景色は最高です。

    got*t*711

    2017/5/29(月) 午後 11:08

    返信する
  • > g2lens★赤影さん

    明治の水害の被災状況は、本堂に白黒写真が掲げてありましたが、相当悲惨なもののようでした。

    ですが、見事に復興しているので、人間の力って凄いですね!

    got*t*711

    2017/5/29(月) 午後 11:10

    返信する
  • > トミさんさん

    秋の景色は絶賛のようです。

    新緑の季節は参拝客も少なく、ゆっくりと眺めることができました。

    got*t*711

    2017/5/29(月) 午後 11:13

    返信する
  • > takiさん

    この時は撮影禁止ではなかったよ。

    棠林和尚は、洞戸の梅泉寺住職 隠山のお弟子さんだったので、前から訪れてみたかった寺でした。

    got*t*711

    2017/5/29(月) 午後 11:18

    返信する
  • > 雄明丸さん

    郡上八幡の街中にあるお寺さんです。

    城下町だけあって、寺院が多いですよ!

    got*t*711

    2017/5/29(月) 午後 11:19

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事