ここから本文です
洞戸なんでもあり・・情報
日本のど真ん中 岐阜の山中から情報を発信中 !

書庫全体表示

関宿

関宿

イメージ 1 
 

イメージ 2 

梅雨明け宣言があってから、はっきりしない曇り空が多い中、

久しぶりに陽射しの強い日となりましたね。

 こんな暑い日に、三重県の関宿に来てみました。


 この日は、たまたま夏祭りの日で、町の方たちは、宵から動き出す

山車の準備に一生懸命でした。

 赤白の提灯に、燈を入れて練り歩く夜祭は、きっと見ごたえがあるの

でしょうね。

 画像にはありませんが、昼間には若者たち担ぐお神輿が出ていて、

威勢のいい声で周囲を圧倒していましたし、なにしろ担ぎ手が二十歳

前後の若衆ばかりで、見ていて気持ちのいいものでしたよ。

 
 

イメージ 3  
 
イメージ 4 

 関宿の西の端にある 「地蔵院」 です。

 創建は741年と古く、行基の開創と伝えられているそうで、俗謡で「関の地蔵に

振袖着せて、奈良の大仏婿に取ろ」 なぁんて面白い歌が残っています。

 ここのお地蔵さまは、奈良の大仏と比較できるほど立派なのでしょうか?



イメージ 5

 むくり屋根のりっぱな建物 


イメージ 6

 旅籠も何軒が残っていて、「玉屋」、「鶴屋」が有名なのだそうで、こんな

お宿に泊まってみたいものです。

イメージ 7 
▲高札場跡・・・今は郵便局になっています。

 

イメージ 8

 ここの「関」は、七世紀に時の朝廷が置いた 「三関」 の一つの 「鈴鹿の関」

に当たるようで、岐阜の 「不破の関」 、福井の 「愛発の関」 と合わせて「三関」

と言われています。 

 これらの「関」より東にある土地は、野蛮な未開の地で、そこに住む民を

蝦夷と言って、朝廷はその後、東国の支配に乗り出して行くのですね。




場 所 三重県亀山市関町

この記事に

  • 顔アイコン

    ここはいい町並みです。
    電柱も地中化されていて見ごたえあります。

    ナイス!

    houzan

    2017/7/25(火) 午後 9:02

    返信する
  • 高札場跡が郵便局と言うのもいい活用法だと思いました。
    一度も行ったことがありませんが
    小学生のとき関市以外に関の町があると聞き驚いた記憶があります。
    またこの街の和菓子屋さんだったか忍者服部氏の末裔がやっているいうトコがあると聞いたことがあり飛騨の忍者は大変に興味深いです。

    g2lens★赤影

    2017/7/25(火) 午後 10:01

    返信する
  • 顔アイコン

    この町は行ったことがありませんが、まえから1度行って見たいなと思っている町です。
    大体想像通りの町のようでアップ有難うございます。
    ナイス

    トミさん

    2017/7/26(水) 午後 5:01

    返信する
  • 顔アイコン

    3隻ルートに応援ナイス。

    [ 雄明丸 ]

    2017/7/26(水) 午後 10:12

    返信する
  • > houzanさん

    完全に電柱が地中下されていました。

    電線、電柱が無いだけで、随分すっきり、広々した雰囲気が出るものですね。

    got*t*711

    2017/7/26(水) 午後 11:03

    返信する
  • > g2lens★赤影さん

    関市も、古代 中仙道と飛騨街道の交わる要所として「関所」が置かれた場所だと聞いていますよ。

    got*t*711

    2017/7/26(水) 午後 11:06

    返信する
  • > トミさんさん

    お祭りのない時だと、随分静かに街並みが散策できると思います。

    寺院も確か六ヶ所もあって、歴史の深さを感じさせてくれますよ。

    got*t*711

    2017/7/26(水) 午後 11:09

    返信する
  • > 雄明丸さん

    古代の関所は、軍事上とても重要な場所だったのですね。

    got*t*711

    2017/7/26(水) 午後 11:11

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事