ここから本文です
洞戸なんでもあり・・情報
日本のど真ん中 岐阜の山中から情報を発信中 !

書庫全体表示

岐阜善光寺

岐阜善光寺


イメージ 1  
 
イメージ 2 

岐阜善光寺は、戦国時代、武田信玄によって信州の善光寺から甲府へ移されていたご本尊を、織田信長が、岐阜の此の地に拠点を構えたのを期に創建されたお寺です。

ご本尊は、織田信長が本能寺の変で討たれると、岐阜から一時別の場所へ移されますが、その後、信長の次男信雄が、 「立派な堂宇を建立し信州の善光寺を同じようにお祀りするように」 との掟を定めお祀りされたと言われています。

 ご本尊は善光寺如来 

 岐阜市重要文化財に指定されている、釈迦如来座像も安置されています。
 
イメージ 3

境内には 「願掛け北向き不動尊」 がお祀りしてあって、杓子に願い事を書いて、水かけ不動尊に奉納すると、願いが叶うと言われています。

 この日も、近くのご老人でしょうか、不動尊にいっぱい水を掛けて、何度も何ども頭を下げてお参りをしておられました。
 


イメージ 4 
 
イメージ 5

 本堂の天井には、木瓜、五七の桐、立ち葵の家紋が描かれていましたが、織田、豊臣、徳川関連の家紋のように思いますが・・



イメージ 6 
 
イメージ 7

 岐阜善光寺は、伊奈波神社の参道脇にあって、明治以前は伊奈波神社の神宮寺として存在していました。 

 本堂から正面を見渡すと、長い参道と岐阜の街が遠くに見えてきます。 


■場 所:岐阜市伊奈波通1丁目8
 

  • 顔アイコン

    善光寺如来は数奇な運命で信濃善光寺に戻りましたね。

    ナイス!

    houzan

    2017/8/27(日) 午後 7:33

    返信する
  • こちらはたまに出かけるんですが
    水子地蔵のところに知らない方たちですが何十年も前に幼くして亡くなられた方たちの小さな卒塔婆?が祀ってあるのを見ると今まで生きてこられたことに感謝をします。
    ここの敷地に徹明町にあったたい焼き屋が移転していましたがまだ行ってません。

    g2lens★赤影

    2017/8/27(日) 午後 10:36

    返信する
  • 顔アイコン

    岐阜善光寺に行った事が有りませ 貴会有れば行って見たいですね ナイス。

    [ 雄明丸 ]

    2017/8/28(月) 午後 9:15

    返信する
  • > houzanさん

    関市にも善光寺を名乗る寺院がありますが、
    それぞれに深い歴史があります。
    ナイス、ありがとうございます。

    got*t*711

    2017/8/29(火) 午後 10:58

    返信する
  • > g2lens★赤影さん

    ここには良く来られるのですねぇ。

    水子地蔵があると、思わず手を合わせてしまいますが、ここにもありましたが、

    お不動様もあって、いろんな信仰が集まっているよう
    で日本らしいですね。

    got*t*711

    2017/8/29(火) 午後 11:04

    返信する
  • > 雄明丸さん

    信州の善光寺と違って、規模は小さいのですが、伊奈波神社と一体となった信仰の場所として訪れると、結構見どころがありますよ。

    got*t*711

    2017/8/29(火) 午後 11:07

    返信する
  • アバター

    こんばんは

    伊奈波神社へ行ったときにはお参りします。

    ナイス

    doradoratoshi

    2017/8/30(水) 午後 10:33

    返信する
  • > doradoratoshiさん

    訪問、コメントありがとうございます。

    私も、伊奈波さまへの参拝時には、ここにもお参りするようにしています!

    got*t*711

    2017/8/31(木) 午後 10:42

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事